テレビ

デスパレートな妻たち

2 0
blog-20180314-01.jpg

さて第2話ですが、まあ先週から、これと言って大きな動きもなく話がそれ程進んだわけではないのですが「一輪のバラの価値がわかる男・ジョン」は、やっぱりいいですねえ~。(笑)それに、取れそうになったボタンを見ただけでソーイングセットに手が伸びる「身体が主婦そのもの」のブリーもスゴイ!!あれじゃあ家族はつらいけど、カウンセラーの先生が言うように、あの旦那さんも、たまには奥さんの事を褒めてあげたらどうだろうか?でも、ブリーの場合、更に気を良くして「理想の主婦」に走りそうだからダメかなあ。

で、オープニングを聴いて、あれーこの曲、もしかして~と思っていたら、やっぱり…

ダニー・エルフマンだぁー!


向かいの部屋で、模型を作っているマクタロウ(旦那)も、あたしが「ダニー・エルフマンだー!」と言った途端「俺も誰がやってるのか今聞こうとしたんだよー」と言っていたくらい、いつものダニー・エルフマンで笑っちゃいました。さすがに「チャーリーとチョコレート工場」や「マーズ・アタック」のようなスケールが大きな曲ではありませんが、どことな~く「シンプソンズ」のような「ピーウィーの大冒険」のようなふざけたノリが嬉しいなあ。
キャストのセリフやイメージソングが入ったサントラの最後(21曲目)に、このテーマ曲が収録されているようです。

<参考ページ>
Desperate Housewives [SOUNDTRACK]
こちらで視聴できます。21曲目は20曲目の下の英文をクリックすると表示されます。


 ←ポチッと押してね!

Comments 2

There are no comments yet.

雪ダル

週刊誌で番組が紹介されているのを読みながら、写真の中で、完璧主婦の顔って、どれかと自分で予想して、この人かな~と思ったら、当たり~。
あ~ん、白人でも、完璧主婦のイメージって、こうなのね~。
さて、計量カップに?をもったマーサ、どうするかしら?
「48時間Part2」、ご主人様のおっしゃうように、確かに、ツマラナイ(笑
が、最後で、「48時間」を観た人だけにわかるパロディあり、です。

マクノスケ

やっぱりあの完璧カールな髪型ですかねー。(笑)
顔も完璧にメイクしていて(寝てる時もばっちりでしたねー。それともテレビ番組的に夜もメイクしていたのかなー?)
マーサも気づいているようで、なんか抜けてるところもありそうだから、どうなってしまうのか?これからの展開が楽しみですねー。
「48時間part2」
ちょっと野暮でしたが、旦那にパロディの部分も聞いちゃいました。劇場の予告編では、謎になっている犯人が、しっかり写っちゃっていたそうです。…って「1」をやっている時に「2」の犯人を教えてくれたのもウチの旦那なんですが…。(おーい!!)