映画

強い敵はムシしろ!

0 1
blog-20180313-31.jpg

映画「マスター&コマンダー」でラッセル・クロウ演じるオーブリー船長と士官たちが食事をするシーンで、食べ物の上に2匹のコクゾウムシ(虫)をみつけた船長が、船医のマチュリンに「もし食べるとしたらどちらを選ぶか」と聞くシーンがあるんですが、マチュリンが「強くて大きい方を選ぶ」という答えると、船長が「やったぞ!君の負けだ。知らないのか。海軍では…強い敵はムシしろ」と言って大爆笑になります。

映画を見た時から本当は(英語では)なんて言ってるのかな~と思っていたんですが、今日、たまたま辿り着いたサイトでこの謎が解けました。

それによると「choose the lesser of two weevils」=(小さい方のコクゾウムシを選べ)と言っていて、これは英語のことわざ「choose the lesser of two evils」(ふたつの悪なら小悪をとれ)のシャレなんだそうです。weevils(コクゾウムシ)とevils(悪)の発音を引っかけたシャレだったんですね。

日本語訳は全然意味が違うんですけど、なんだか私には「強い敵はムシしろ」の方がツボだったりして~。(笑)…って、たまに私が虫を見てぎゃーぎゃー言ってるとマクタロウが「強い敵はムシしろ」とかって言ってますけどね。ハ、ハ、ハ(←乾いた笑い…)

<参考記事>
「映画で英語」字幕にならない英語たち


 ←ポチッと押してね!

Comments 0

There are no comments yet.

Trackbacks 1

Click to send a trackback(FC2 User)
この記事へのトラックバック
  • はい、ついにはじめましたよ誰も期待してない自分プレゼンツコメンタリーヲタ魂ワショーイとりあえず、友達に「DVD貸すから観ろよ(゚Д゚ )ゴルァ!!」とプレッシャーをかけるコーナーですwとりあえず、時系列通りに、しかも英語セリフに忠実に萌えをトレースする予定えー

    2005.08.28 (Sun) 10:04 | 形にならない有象無象