音楽

ヒデ夕樹ベスト

13 1
blog-20180313-26.jpg

うぉ~~~~っ!私は今猛烈に感動しています。
画像は「海のトリトン」のDVD-BOXの箱絵で誤解されそうで申し訳ないんですが、「トリトン」の主題歌を歌っていたヒデ夕樹さんのベストCDが7月20日にコロムビアから¥2100で発売されるんです!

予定されている収録曲は以下の通り…

1.GO!GO!トリトン
2.夢の舟乗り
3.おいらは淋しいスペースマン
4.ゴーゴー・キカイダー
5.戦え!!人造人間キカイダー
6.風よ光よ
7.フラッシュ!イナズマン
8.鉄人タイガーセブン
9.戦え!ウルトラマンレオ
10.青春の旅立ち
11.さすらいのスターウルフ
12.駆けろ!スパイダーマン
13.誓いのバラード

マニアックな方には物足りないラインナップかもしれませんが、私はこれだけでもとっても嬉しい!!「スターウルフ」と「スパイダーマン」が聴きたいです!!
欲を言えば「この木なんの木」(現在は別バージョンに変わっています)も入れて欲しかったけどなあ。

…と、もうひとつ。こちらもファン待望!80年代の作品を集めた「サンライズ主題歌アーカイブス 1」も8月13日に¥2625で発売されます。

・無敵超人ザンボット3
・機動戦士ガンダム
・無敵ロボ トライダーG7
・伝説巨神イデオン
・最強ロボ ダイオージャ
・機動戦士ガンダム I
・機動戦士ガンダム II 哀・戦士編
・太陽の牙ダグラム
・戦闘メカ ザブングル
・機動戦士ガンダム III めぐりあい宇宙編
・伝説巨神イデオン 接触篇
・伝説巨神イデオン 発動篇

…「ダイターン3」「ボルテスV」「コンバトラーV」「ライディーン」はレコード会社が違うので未収録。私としては映画版はいいから、時代順にテレビ作品を集めたOPED集という形で聴きたかったんだけどなあ。無理ですよねえ。
 ←ポチッと押してね!

Comments 13

There are no comments yet.

まっぴら

どもです。m(_"_)m
ヒデ夕樹さんのベストCD。これはいい事を聞きました。(てか読みました 笑)
まっぴらは速攻で買います!絶対買います!
でも「GO!GO!トリトン」や「キカイダー」はおぼろげながら知ってはいたんですが、「風よ光よ」は彼が唄ってたんですか?初めて知りました。(「タイガーセブン」なんて、もう印象薄いなあ...。)

マクノスケ

>まっぴらさん
喜んで頂けてよかったです。
私も絶対買います。
ちなみに2~3曲目は「キャプテン・フューチャー」のOPEDです。
当時放映途中から「999」のヒットでタケカワユキヒデに変わっちゃって残念に思った憶えがあります。
「タイガーセブン」は私も憶えてないです。
他にも「大杉久美子ベスト」「前川陽子ベスト」が出るみたいですよ。

まっぴら

「キカイダー」しかネタがかすらなくてカキコが申し訳ないんですが、コレは全曲集みたいなカセットを以前持っておったのですよ。「サブローのテーマ」や「ハカイダー」、「悪魔が今日も笛を吹く」などなかなか格好いい歌ばかりで、これもCDが発売されているならまた欲しいとかねがね思っています。
 ただ昔のこの手の全曲集って、「子供向け」が大前提なので、必ずっていうほど「数え歌」が収録されているんですよ。あれはチカラがヘロヘロ抜けますね。車の運転中は案外危険かも。(笑
「スパイダーマン」は、ウチの掲示板でも随分昔“パチソング”ネタで大爆笑で盛り上がった記憶があります。久しぶりにアドレス辿って聴きに言ったらもうそのサイトは無くなってました。残念っ!妙に惜しまれる。

マクノスケ

まっぴらさん
いえいえ、少しでもネタがかぶっていれば構いませんよ~。
「キカイダー」amazonでも取り寄せ可能みたいですね。(下記アドレス参照)
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00005ELAS/ref=pd_bxgy_text_2/249-6769884-8920356
「スパイダーマン」のパチソングですか。
やっぱりあの「特撮ドラマ」は「パチ」と見るべきなんでしょうか?
当時は、私的には、あれはあれで「頑張ってるな~」と思って見ていたんですが…。
やっぱ「偽物」っぽい?
スパイダーマンが巨大ロボとか乗るのは反則かなあ。(笑)

まっぴら

 「キカイダー」CD情報ありがとうございました。
>スパイディ
 御免なさい。御免なさい。(汗汗)ここで書いた「パチソング」って、「ナツメ・テープ」っていうのかな?要は縁日の露天などで売っている出所不明・正体不明の歌手が歌っているバッタ物の¥100~¥300ぐらいのテープの事です。(初めからそう書けばよかった。御免御免。)
 そればっか集めてる妙なサイトが以前あったのですよ~。音程も抑揚もオリジナルの曲とはまったく異なるものでして、曲の出だし♪いえいいえい、いえ~いっ、わおっ!♪なんて、いやいや仕事で唄ってる(と思われる)歌手は「ホントに原曲を知ってるのー?」てな具合に思わず大笑いしてしまう代物なのでありました。言葉足らず要らぬ誤解を受けてしまいました。別にドラマ「スパイダーマン」がパチではありません。申し訳ありませんでした。m(_"_)m
「スパイダーマン」のドラマの方は「おやこ刑事」のスタッフが製作したそうなので、人情話が多かった。「スパイダーマン。お金貸してくれヨー!」とか。(笑)
マーベル・コミック読んで育った米國人が、日本のスパイダーマンを観たら、理解不能で思わず急速にザーッとひきますよねー。(笑)

まっぴら

>ナツメ・テープ
“ナニメ”でした。慌てて打ち込みをミスりました。陳謝。(汗汗

マクノスケ

あ~いえいえ、そんなご丁寧に謝って頂かなくても、こちらこそ、よくわかっていないのにあれこれ書いちゃって申し訳ないです。
「パチソング」ってそういう「うそっこ曲」だったんですね~。でも音程や抑揚の違う「スパイダーマン」も聴いてみたかったな~。
そう言えば子門真人さんのCDで「仮面ライダーストロンガー」とか入っているCDを持っているんですが、上手いんだけど、やっぱりなんだか違うよ~という複雑な心境になっちゃったりするんですよ。「パチ」じゃありませんが、「なんちゃってパチ」みたいな感じです。(笑)
「スパイダーマン」の巨大ロボ「レオパルドン」は、なんか無理矢理なんですけど、もうここまで違っていれば、なんでもOKみたいな感じで許しちゃってました。(笑)
スタッフは「おやこ刑事」(←名高達郎の?)の人たちだったんですかー。それで人情っぽいのかー。なるほど納得です。いや、そうは言っても、もう細かい話は全然忘れちゃっています。
アメリカ人は許せないかもしれないけど、日本人はひと粒で2度おいしい思いをしちゃってますよね~♪

giants-55

初めまして。書き込み有難うございました。
「ミクロイドZ」という当初のタイトルを御存知とは(^o^;;;。かなりの通だし、自分と同世代の方と御見受け致しました。恐らく御持ちになっておられるレコードはSP版だと思いますが、あの頃は子供向け雑誌の付録でソノシートなんていうのが在りましたね。
ヒデ夕樹さんのベストに収められている曲は、どれも懐かしいものばかりです。「怪傑ライオン丸」の「風よ光よ」も好きな曲です。
これからも宜しく御願い致します。

まっぴら

「フラッシュ!イナズマン」では、「見よ!“日本”の大空を~♪」とありました。
また「風よ光よ」では、「“日本”の平和を守るため♪」とありました。
(歌手は違うのかもしれませんが、前述の「悪魔が今日も笛を吹く」では「この街を~この国を~いーつまでもぉ~♪」とありました。)
何かこの歌手の唄った...ないしこの頃の特撮ヒーロー主題歌には、具体的に“日本”や“この国”というキーワードが付いてまわっていて、“愛国”というほどのオクタン価はないにせよ、不思議と素直な感動を覚えてしまい、そればっかりがフレーズとして印象に焼きついているまっぴらでありました。
「これからのニッポンを~」などという公約とは裏腹に、税金ばかり上げたがる最近の木っ端役人どもに半ば強制的に聴かせたい気もしますがね。

マクノスケ

>giants-55さん
書き込みどうもありがとうございました。
通だなんて、どんでもないです。
たまたまあの頃連載誌を買っていたので、知っていただけです。(*^_^*)
持っているのはコロムビアから出ていた縦長のジャケットに入ったSP盤です。
同時期に「キャシャーン」や「アストロガンガー」なども購入しました。
今は実家の押し入れで眠っています。
「ライオン丸」はイントロの笛の部分が印象的でしたよね。
>まっぴらさん
すごーい!!そこまで考えて聴いてるまっぴらさんって凄すぎる!
私の場合、単に当時のアニソンと歌手が好き~くらいのノリであんまり深いことは考えてはないです~。(恥ずかしいけど…)
まあ、強いて言えば、私がアニソンにハマったのが実は「トリトン」からなので、ヒデさんにはそれなりに思い入れがあるんですよ。
その後、ささきさんやアニキ(水木さん)、子門さんのファンになったんですが、その割にアニソンを歌う機会が少ないヒデさんの新曲が出るたびに「あ、ヒデさんの新曲が出た!」とワクワクしながら聴いていたように思います。

まっぴら

シツコクまた来てしまいました。えへへ...。m(_"_)m
まっぴらは「トリトン」の歌が大好きで、宵も酔いもつい度が過ぎて、「明日は捨てた」モードに突入するとにわかにクルったようにカラオケをガナり始める癖があるんですが、通常アニソンはモニターの歌詞はともかく映像は全然関係ないダンジョの映像が流れてる事って多いでしょ?
何時ぞや、まっぴらが選曲して唄おうとマイクを取ったら、いきなり背後で「ドカァ~ン!」と火山の爆発音が聞こえて火山弾でタイトルを構成するという例のイントロが始まった事があって、スタッフのクレジット無しのオープニング・アニメ映像が流れた事があったんですよ。思わず懐かしさも相まって唄そっちのけで画面を見入ってしまいました。カラオケ機械は詳しくないのですが、あれはLDか?メーカー機械の差異によるものなんでしょうかね?
ちなみにその後「009~誰が為に」を唄ったら、全然関係ないダンジョの映像でした。(笑
今度機会がありましたら、アニソンを片っ端から唄って画像を検証してご報告いたしますデス。でわでわ。

べいだー

ご無沙汰しています。
サンライズ・アンソロジー(時間が出来れば)
功(?)ご期待…

マクノスケ

>まっぴらさん
カラオケは10年くらい行ってないかもぉ~!!
結婚前にマクタロウと2人でアニソン歌いまくったのが最後だったかなあ。画面は、本当言って、その番組の絵が欲しいところ。あれってカラオケ店によって違うバージョンが流れているのかしら?それとも作品によって版権を取ってあってそれを使っている曲もあるということなのかなー。すみません。あんまり行かないんでよくわかってないんです。m(_ _)mまっぴらさんのご報告楽しみに待っていますね!
>べいだーさん
おひさしぶりでございます~~~~ぅ!!
お元気でしたか?
サンライズ・アンソロジー!!
いや、そんな気を使わないでくだされ~~と
マクタロウも申しておりました。

Trackbacks 1

Click to send a trackback(FC2 User)
この記事へのトラックバック
  • [子供向け番組関連で思い入れの在る5曲](1) 「ミクロイドS」(ミクロイドS OPをクリックの事。) - 敬愛して已まない手塚治虫先生のアニメ「ミクロイドS」のオープニング曲。「知識の源流は全て手塚作品に在り。」と断言しても良い程、手塚先生の影響を大きく

    2005.06.28 (Tue) 19:22 | ば○こう○ちの納得いかないコーナー