映画

ファンタステック・フォーの予告

0 3
blog-20180309-32.jpg

午前中に休みを取ったマクタロウと
県の住宅公社に団地の退去の手続きに行って来ました。
ついでに郵便局に寄って快気祝いのお返しを送ったりしたのですが
タイムボカン」の切手が売られているのを発見!
ちょっと惹かれるものがあったけど、また今度ということで、
帰ってきてからネットをしているうちに、先日書いた「シン・シティ」の
記事のトラックバックから「ファンタステック・フォー」の予告を見ました。

これってその昔テレビでやっていた「宇宙忍者ゴームズ」の映画化なんですよねえ。
上記画像を見て頂くとおわかりの通り、ゴムのように手足が伸びる主人公
ゴームズが、本当はミスター・ファンタステックなんて洒落た名前だったとは!!(笑)
紅一点の透明人間スージーは(コードネーム:インビジブルウーマン)は
向こう版のスーザンという本名の愛称からの命名で、
火を自在に操るファイアーボーイは本当はヒューマントーチと言うらしい。

で、「ムッシュメラメラ」で一世を風靡した関敬六さんの声で
おなじみのガンロックの本名が「ザ・シング」って!!
「物」って…なんでまた??そりゃ岩みたいだけど…。


調べてみたら「アカツキニ掲ゲルタカツキ」というサイトのコラムに原作コミックの
インビジブルガール(当時はまだゴームズとは結婚していなかったらしい)の
「ベンが物みたいになってしまったわ!」
というひと言から命名されたことが判明。
いや、ガンロックの方が百倍位いかしてますよね~。(笑)

キャストもミスター・ファンタステックをヨアン・グリフィズ「キング・アーサー」、
インビジブルウーマンをジェシカ・アルバ「ダーク・エンジェル」が演じていて
ちょっとそそられるものがあります!
なんでも「ミスター・インクレディブル」のヒットで、特撮シーンを大幅に
テコ入れしなくちゃならなくなったとかで公開が延びたそうなんですが、
(やっぱりゴームズの手がビヨ~~~ンって伸びるシーンが多くなったのかしら?)
本家なんですもん!頑張って欲しいですね!

予告はこちらをクリック→ファンタステック・フォーの予告


 ←ポチッと押してね!

Comments 0

There are no comments yet.

Trackbacks 3

Click to send a trackback(FC2 User)
この記事へのトラックバック
  • 9月17日(土)、池袋シネマサンシャインで、ファンタスティック・フォー/超能力ユニットを初日

    2005.10.02 (Sun) 20:55 | わにわにしちょし
  • ヨアン・グリフィズ、ジェシカ・アルバ主演マーヴェル・コミック(アメリカン・コミック)のヒーロー物四人のヒーローが活躍する物語リード・リチャーズは身体を伸ばす能力を持つ4人のリーダー的存在スーザン・ストームは体を透明にし身を隠す、またシールド能力を持つジョニ

    2005.07.31 (Sun) 17:47 | travelyuu とらべるゆうめも MEMO
  • ■FANTASTIC FOUR ファンタスティック・フォー●「Sin City」いよいよ公開でクライブ・オーウェン等アップして参ったが、ここで人気のスーパーヒーロー・チームの映画化!ANNAさんご推奨の映画、ジェシカ・アルバ主演だ。ANNAさんより「紹介して!」とご命令ッ。ははっ~とお

    2005.05.07 (Sat) 03:18 | ツボヤキ日記★TSUBOYAKI DIARY