マクノスケblog

スター・ウォーズ、映画、ドール大好きおたく主婦の日記。

TOP >  映画・テレビ >  映画 >  Amazonプライムビデオで「ヘレディタリー/継承」

Amazonプライムビデオで「ヘレディタリー/継承」

175287_1.jpg

先週の水曜に脳外科に…
目のチカチカと脳出血の定期検診に行ったのですが、その時病院で風邪を拾ってきたらしく、翌日から寝たり起きたりを繰り返し、土日は寝込んでいました。
昨日は午後からなんとか起きられるまでになり、夜マクタロウとAmazonプライムビデオで「ヘレディタリー/継承」を鑑賞!

この1ヶ月コロナウイルスの影響でずっと映画館にも行けてなかったので、久しぶりの映画にふたりで盛り上がってしまいました。これは無料ではなくて、500円 と有料なんですが、マクタロウが前から面白いらしいとイチオシの映画だったので、それだったらとポチり。

グラハム家のお婆さんが亡くなり、残された家族(娘、娘の夫、高校生のピーターと小学生のチャーリー)の身に次々と超常現象が起きると言う展開。お婆さんから何か悪い物を受け継いだのではないかと言う体で物語は進むんですが、いきなり思いも掛けない展開に愕然!

しかもそれがもしかしたら家族の誰かに綿密に練られた計画の元、進められていたとわかる中盤以降の背中が凍るような怖さがホラー好きには堪らなかったりするんですよねえ。

トニ・コレット扮する娘のアニーが徐々に忌まわしい血筋の系譜を紐解いて行くんですけど、泣いり、わめいたり、不気味な笑いを浮かべたり、ひとりでホラー映画のパターンを全部やってるんじゃないかと思うほどの多彩さを見せてくれて大満足でした。

息子と娘役(ポスターの子)も良いんですけど、一番冷静そうな夫役のガブリエル・バーン(結構好き!)があんなことになるとは!!見ているこちらは「やられたー」って感じでしたよぉ。アリ・アスター監督の2作目「ミッドサマー」、映画館で見たかったなあ。


旦那が勝手にドールにポーズをつけている!その4

20200316-05.jpg

またまたマクタロウがやってくれました!
いつの間にかオラフがゴジラに襲われそうになってる!!
でもジーニーが助けてくれるかな?…って図式だそうです。
そうなのか?
ちょっと生活感溢れるリビングのカウンターですみません。(笑)

 今日の更新

    のほほん本舗     今朝の空、旦那のお弁当、スターウォーズ日めくりの画像追加
    日刊のほほん本舗     マクノスケ、マクタロウの今日の出来事まとめブログ


ブログを読んで下さってありがとうございます!お忙しい方は拍手ボタンを押して励ましてやって下さい。


ヘレディタリー/継承 2018
HEREDITARY
映画ホラー
アメリカ Color 127分
初公開日: 2018/11/30 公開情報:ファントム・フィルム 映倫:PG12

クレジット
監督 アリ・アスター
製作 ケヴィン・フレイクス ラース・クヌードセン バディ・パトリック
製作総指揮 ライアン・クレストン ジョナサン・ガードナー トニ・コレット ガブリエル・バーン
脚本 アリ・アスター
撮影 パヴェウ・ポゴジェルスキ
プロダクションデザイン グレイス・ユン
衣装デザイン オルガ・ミル
編集 ジェニファー・レイム ルシアン・ジョンストン
音楽 コリン・ステットソン
音楽監修 ジョー・ラッジ
出演
トニ・コレット(アニー・グラハム)
アレックス・ウォルフ(ピーター・グラハム)
ミリー・シャピロ(チャーリー・グラハム)
アン・ダウド(ジョーン)
ガブリエル・バーン(スティーブ・グラハム)
解説
 サンダンス映画祭で絶賛され、低予算ながら全米でスマッシュ・ヒットを記録した衝撃のホラー・サスペンス。グラハム家を支配してきた祖母の他界をきっかけに、忌まわしき“何か”を受け継いでしまった家族を待ち受ける戦慄の運命を、緻密な脚本と俳優陣の迫真の演技で描き出していく。主演はトニ・コレット、共演にガブリエル・バーン、アレックス・ウォルフ、ミリー・シャピロ、アン・ダウド。監督は本作が長編デビューとなるアリ・アスター。
 グラハム家の祖母エレンが亡くなり、娘のアニーは夫のスティーブに支えられ無事に葬儀を終える。夫婦には高校生の息子ピーターと13歳の娘チャーリーがいたが、チャーリーは次第に異常な行動をとり始める。そんなある日、ピーターがパーティに行くことになり、アニーはチャーリーも連れていくことを条件にこれを許可するのだったが…。<allcinema>

関連記事
この1ヶ月コロナウイルスの影響でずっと映画館にも行けてなかったので、久しぶりの映画にふたりで盛り上がってしまいました。これは無料ではなくて、500円 と有料なんですが、マクタロウが前から面白いらしいとイチオシの映画だったので、それだったらとポチり。

グラハム家のお婆さんが亡くなり、残された家族(娘、娘の夫、高校生のピーターと小学生のチャーリー)の身に次々と超常現象が起きると言う展開。お婆さんから何か悪い物を受け継いだのではないかと言う体で物語は進むんですが、いきなり思いも掛けない展開に愕然!

しかもそれがもしかしたら家族の誰かに綿密に練られた計画の元、進められていたとわかる中盤以降の背中が凍るような怖さがホラー好きには堪らなかったりするんですよねえ。

トニ・コレット扮する娘のアニーが徐々に忌まわしい血筋の系譜を紐解いて行くんですけど、泣いり、わめいたり、不気味な笑いを浮かべたり、ひとりでホラー映画のパターンを全部やってるんじゃないかと思うほどの多彩さを見せてくれて大満足でした。

息子と娘役(ポスターの子)も良いんですけど、一番冷静そうな夫役のガブリエル・バーン(結構好き!)があんなことになるとは!!見ているこちらは「やられたー」って感じでしたよぉ。アリ・アスター監督の2作目「ミッドサマー」、映画館で見たかったなあ。


旦那が勝手にドールにポーズをつけている!その4

20200316-05.jpg

またまたマクタロウがやってくれました!
いつの間にかオラフがゴジラに襲われそうになってる!!
でもジーニーが助けてくれるかな?…って図式だそうです。
そうなのか?
ちょっと生活感溢れるリビングのカウンターですみません。(笑)

 今日の更新

    のほほん本舗     今朝の空、旦那のお弁当、スターウォーズ日めくりの画像追加
    日刊のほほん本舗     マクノスケ、マクタロウの今日の出来事まとめブログ


ブログを読んで下さってありがとうございます!お忙しい方は拍手ボタンを押して励ましてやって下さい。


ヘレディタリー/継承 2018
HEREDITARY
映画ホラー
アメリカ Color 127分
初公開日: 2018/11/30 公開情報:ファントム・フィルム 映倫:PG12

クレジット
監督 アリ・アスター
製作 ケヴィン・フレイクス ラース・クヌードセン バディ・パトリック
製作総指揮 ライアン・クレストン ジョナサン・ガードナー トニ・コレット ガブリエル・バーン
脚本 アリ・アスター
撮影 パヴェウ・ポゴジェルスキ
プロダクションデザイン グレイス・ユン
衣装デザイン オルガ・ミル
編集 ジェニファー・レイム ルシアン・ジョンストン
音楽 コリン・ステットソン
音楽監修 ジョー・ラッジ
出演
トニ・コレット(アニー・グラハム)
アレックス・ウォルフ(ピーター・グラハム)
ミリー・シャピロ(チャーリー・グラハム)
アン・ダウド(ジョーン)
ガブリエル・バーン(スティーブ・グラハム)
解説
 サンダンス映画祭で絶賛され、低予算ながら全米でスマッシュ・ヒットを記録した衝撃のホラー・サスペンス。グラハム家を支配してきた祖母の他界をきっかけに、忌まわしき“何か”を受け継いでしまった家族を待ち受ける戦慄の運命を、緻密な脚本と俳優陣の迫真の演技で描き出していく。主演はトニ・コレット、共演にガブリエル・バーン、アレックス・ウォルフ、ミリー・シャピロ、アン・ダウド。監督は本作が長編デビューとなるアリ・アスター。
 グラハム家の祖母エレンが亡くなり、娘のアニーは夫のスティーブに支えられ無事に葬儀を終える。夫婦には高校生の息子ピーターと13歳の娘チャーリーがいたが、チャーリーは次第に異常な行動をとり始める。そんなある日、ピーターがパーティに行くことになり、アニーはチャーリーも連れていくことを条件にこれを許可するのだったが…。<allcinema>

関連記事
    ポチッと押して貰えるととっても嬉しいな!    

Last Modified : 2020-03-19

Comments







非公開コメント

「ヘレディタリー/継承」、私もHuluで観ました!
幽霊系の話かな、くらいに思いながら見始めたのですが、
驚きのオチが待っていて、印象に残りました。
しかもアニーが主役なのかと思っていたら、そうでは
なかったんですよね~。

オラフがんばれ!
ジーニーは助けに来てくれたのかな?
2020-03-16-22:23 citystranger
[ 返信 * 編集 ]

なんかすごく面白そうな映画ですね!!
でも、一人で見るのは怖そう^^;

オラフVSゴジラの図式、これは全く怖くないですね( *´艸`)
身体のサイズもほぼ同じだから、助けが来なくても大丈夫そうな気がするな(^_-)
2020-03-16-23:08 もふもふミッフィー
[ 返信 ]

マクノスケ

血筋を話せなかったのかなあ?

おぉぉぉーー!
citystrangerさんもご覧になりましたか!!
いや、思った以上に怖くて良かったですよねえ。
って、ばあちゃん、どんだけーって思ったのと、そういう血筋だったら、
最初から「ウチはさ。こういうのを受け継いでるから頼むよ-」とか言ってればねえ。
ってわけにも行かないか。(笑)

オラフはその後、ジーニーに助けられてゴジラと仲良く並んでましたよー♪
2020-03-17-09:07 マク→ citystrangerさん
[ 返信 * 編集 ]

マクノスケ

誰かと一緒に見るならお薦め!

これ「ローズマリーの赤ちゃん」とか「エクソシスト」系の不気味さが強いんで、
脅かしたり、血みどろだったりと、映像で怖がらせるのと違って
かなり印象に残る怖さがあるんですよ!!
誰かといっしょに見るんだったら是非お薦めです。

オラフVSゴジラは確かにサイズが変わらないからオラフでも勝てそうですね!
その後、私が普通の並びに治して助けてあげました。(笑)
2020-03-17-09:12 マク→ もふもふミッフィーさん
[ 返信 * 編集 ]

No Subject

ミッドサマーが人気出たので、ヘレディタリーも劇場で公開される、とのことで
近場の映画館に、観に行こうと思います

同じ監督の、短編映画がYOUTUBEにあるそうですが
不安になりそうで、まだ観られてませんです
2020-03-19-10:05 tsukasael696ⅹ埼忍たぬぺんⅹ
[ 返信 ]

マクノスケ

ミッドサマー、映画館で見たかったなあ。

そうなんですってね!!
こちらの方でも4DXで上映されるようです。
でも出来ればミッドサマーの方を映画館で見たかったなあ。

短編映画がYouTubeにあるんですか!
時間があるときに見てみます。怖いのかなあ。
2020-03-19-13:46 マク→ tsukasael696ⅹ埼忍たぬぺんⅹさん
[ 返信 * 編集 ]