リウマチ

最後のOT

0 0
リウマチのリハビリのためにマッサージとプールでの
歩行訓練に入院していた病院に行ってきました。

実は昨年の9月からOTとPTの両方で訓練=マッサージを
受けていたのですが、訓練=マッサージは、本来PTで受けるもので、
作業療法の一環として作業をする前に身体をほぐす意味でマッサージを
行っているOTで訓練を受けるのは、外来として病院の規定外になる
ということで、今日でおしまいと先生に宣告されてしまいました。

事情はなんとなくは知ってはいたんですが、
昨年の秋からあちこち痛くなって来たので、
主治医の先生には、生活する上でアドバイスをしてもらいたいと言って
OT受診のオーダーを出して貰ったんですが、
事実上はマッサージを受けていたわけでして…。
とにかくおととし入院した時に受けたOTの先生のマッサージが
よく効くので、神にすがるような気持ちで毎週通っていたんですが、
どうやらPTの方から横やりが入ったみたいです。

PTの先生も決して悪いわけではないのですが、
PTのマッサージだけでは物足りないとでも申しましょうか。
出来れば両方受けたいのが本音というところ。
かと言ってPTは予約人数がいっぱいで、週に1回しか予約を入れさせてくれないし…
自分で受けたい先生も選べず、治療回数も限られてしまう
この現状に憤りを感じています。
結論としては、もっとマッサージを受けたいのであれば、
どこか違う病院で受けるしかないんですよねえ。

・OT(Occupational Therapyの略)
作業療法のことで、諸機能の回復・維持および開発を促す作業活動=
手芸、木工、切り絵などを用いて行う治療・指導・援助を行うことを言います)

・PT(Physical Therapyの略)
理学療法の略で基本的動作能力の回復や維持及び障害悪化の予防のために、
運動療法、日常生活動作訓練、物理療法(温熱、電気、水)などの方法を用いて
治療を行うことを言います)


 ←ポチッと押してね!

Comments 0

There are no comments yet.