映画

映画 「 前田建設ファンタジー営業部」

2 0
20200211-03.jpg

プチ甲児くん好きな私としてはこれは見なければ…
と言うわけで、お隣の市でやってくれたのでマクタロウと見に行って参りましたよ~。映画 「 前田建設ファンタジー営業部」
マジンガーZの地下格納庫を実際に作る事を大真面目に検証、見積書作成までの過程を前田建設の広報室を舞台に描く大爆笑コメディ映画。しかし実際作るとなると、結構な年月と金額が掛かるんだなあと改めて思ったり。いや、想像以上に面白い映画でした。

上田誠さんの脚本の映画は「サマータイムマシン・ブルース」「曲がれ!スプーン」「FLY!~平凡なキセキ~」に続き4本目。全てSFナンセンスコメディで地味~に好きなんですよねえ。今回もチカダ役で出ている本多力さん、今回も落ち着かない喋りで笑わせてくれてます!!

他にも上地さんや主人公の高杉くんも良かったんですけど、女性社員のエモトを演じた「まんぷく」のタカちゃんこと岸井ゆきのちゃんと掘削部のヤマダを演じた「花子とアン」の郁弥さんこと町田啓太くんのふたりが良かったなあ。

まあねえ。おたくとしては弓博士に発注されたってことで話が進むだけでも嬉しいし、間に挟まるマジンガーZ本編の映像にもわくわく!でも、弓博士やあしゅら男爵の声(男声は柴田さんだけど女声が北浜さんじゃなかった!)が違う~とちょっとガッカリしたり…プールだと思ってたけど、汚水処理場だったのか!(45年知らなかった!)とか、いろいろ目からウロコの部分もあって、最後の方の展開では「そんな回あったんだ!」と衝撃を受けてしまいました。

その回は69話の「空中溶解!ホバーパイルダー」って回なんですけど、今調べたら作監(作画監督)をあの「なつぞら」のモデルになった奥山玲子さんがやってましたー!こりゃあ、あとでDVD(私が持っているのは本編中に出てくる本物のDVDではなくて韓国で出てた激安板!)見直して見るっきゃないですね。まあ、回によってはこんな例外許されてたんだなあと70年代アニメのおおらかさを感じて懐かしかったです。この映画を盛り上げたねたを提供してくれた脚本の高久進さんに感謝です!(笑)



前田建設ファンタジー営業部 2020
映画コメディドラマ青春
日本 Color 115分
初公開日: 2020/01/31 公開情報:バンダイナムコアーツ=東京テアトル 映倫:G
クレジット
監督 英勉
製作 川城和実 岐部一誠 有馬一昭 門田庄司 篠田学
企画・プロデュース 佐治幸宏
エグゼクティブプロデューサー 濱田健二
プロデューサー 森重宏美 西川朝子 坂口慎一郎
ラインプロデューサー 塚村悦郎
原作 前田建設工業株式会社
『前田建設ファンタジー営業部1「マジンガーZ」地下格納庫編』(幻冬舎文庫)
脚本 上田誠
撮影 小松高志
美術 金勝浩一
衣裳 宮本茉莉
編集 相良直一郎
キャスティング 南谷夢
音響効果 柴崎憲治
音楽 坂本英城
照明 蒔苗友一郎
録音 加来昭彦
装飾 中澤正英
ヘアメイク 石邑麻由
VFXスーパーバイザー 大萩真司
記録 松元景
助監督 富永拓輝
Bカメラ 大嶋良教
出演
高杉真宙(ドイ)
上地雄輔(ベッショ)
岸井ゆきの(エモト)
本多力(チカダ)
町田啓太(ヤマダ)
山田純大
鈴木拓
水上剣星
高橋努
濱田マリ
鶴見辰吾
六角精児(フワ)
小木博明(アサガワ)
解説
 マンガやアニメなどの架空の物語に登場する施設を実際に現在の技術で建設するとしたら、具体的にどれだけの費用や工期などが必要になるかを大真面目に検討し、その詳細をホームページで連載し、のちに書籍化されるなど話題となった実在の組織“前田建設ファンタジー営業部”の実話を映画化した痛快お仕事コメディ。主演は「ギャングース」「見えない目撃者」の高杉真宙、共演に上地雄輔、岸井ゆきの、本多力、町田啓太、六角精児、小木博明。脚本を同原作の舞台化も手掛けたヨーロッパ企画の上田誠が担当し、「ヒロイン失格」「映画 賭ケグルイ」の英勉が監督を務めた。
 2003年。大手ゼネコン前田建設工業の広報グループ。ある日、グループリーダーのアサガワは、マジンガーZの地下格納庫の建設工事を受注したという体裁で、具体的な見積もりを作成するプロジェクトを始動させる。最初は渋々参加していた若手社員のドイだったが、立ちはだかる数々の技術的問題を、各分野の専門家の協力を得て一つひとつ乗り越えていく中で、次第にプロジェクトにのめり込んでいく。やがてプロジェクトは会社の枠を超えて大きな広がりを見せていくのだったが…。<allcinema>


 今日の更新

    のほほん本舗     今朝の空、旦那のお弁当、スターウォーズ日めくりの画像追加
    日刊のほほん本舗     マクノスケ、マクタロウの今日の出来事まとめブログ

Comments 2

There are no comments yet.

峰 裕二

マクノスケさんもこの映画、観に行かれたんですね♪
私も先日、しわか丸さんと観て来ました!
本当に思いの外面白かったのですね。
また観に行きたい位です。
ファンからすると「本当はそうじゃないよ!」とか突っ込みどころは何か所かありましたが、凄く楽しめました(≧▽≦)
弓教授やあしゅら男爵の女性の方の声が違ったのは残念でしたよね。
兎に角、声を出して笑える、イヤな事も忘れさせてくれる素敵な映画でした!

マクノスケ

マク→ 峰 裕二 さん

本当はそうじゃないのか!

裕二さん、どうもーー!!
コメント書いて下さって嬉しいですーーー!!
しわか丸さんと見に行かれたんですね。
濃いマジンガーファン同士でさぞ盛り上がったことでしょうね!
本当はそうじゃないところ…
気になります!!どんなところなんでしょう。
声優さんが違っていたのはやはり残念でしたよね。
北浜さんの声、インパクトありますもんね。
スタージンガーにも何回かゲストで出られています。
いや、でも本当によく笑いました。
掘削の山田さんのおたくしゃべり、魅入ってしまいました。
私は宇宙には行かないと思います。(笑)