映画

映画「フォードvsフェラーリ」IMAX2D字幕版

0 0
20200113-03.jpg

咳もなんとか治まって来たので…
マクタロウとお隣の市のIMAXの映画館で「フォードvsフェラーリ」IMAX2D字幕版を見てきました!

レースものなら絶対IMAXだよね!と言って見に行って正解でした。
音も映像も迫力満点、車がカーブを曲がるときの臨場感凄かったです。
もっとレースシーンの駆け引きに重点を置いた作品だと思っていたんですが、これが主役ふたりの人間関係にかなりシフトしていてドラマとしても見応え充分!

ドライバーの食えない男ケンを演じているクリスチャン・ベイルがクセがありすぎて、メッチャタイプなんで(笑)私としては好みのタイプじゃないクリスチャン・ベイルの方についつい気を取られがちになりながらも、堅実な熱いマット・デイモンの演技にも注目して見ました。
なんかもう猿顔(両ファンの方すみません!)対決なもんだから、お互いが猿っ気を消し合ってくれたのか、ふたりとも良い表情に撮れていて、こんなにもいい顔してたのかと思っちゃたりして。

それにドラマの方もこんな亭主にとっても気の利いた奥さんとお父さんのレーサーと言う仕事を誇りに思ってくれる息子なんかがいたりして、仕事面ではいろいろあるけど、家族には恵まれてるんだあとジーンと来たりしてね。後半の事も書きたいんですが、ねたばれになるので抑えときますが、伏線バッチリ生きてて、そうなるよねえと感心しました。

いや、でもね。あんな理不尽な中、悟りの境地に至れるケンは凄い!
そしてそのケンの気持ちを察して懸命に動いてくれるシェルビーの男同士の友情も泣けるものがありました。ケンの息子ピーターを演じたノア・ジュープくん。「クワイエット・プレイス」「ワンダー 君は太陽」にも出ている人気子役みたいなんですけど、私が応援しているサム・ワーシントンのNetflixのドラマ「タイタン」でもサムの息子役で出ているみたいなんです!これは早く見ないとなあ。

それと音楽のマルコ・ベルトラミ。
デル・トロの「ヘルボーイ」ファンとしては気になる作曲家の一人なんですが、作風はホラー系メインのイメージだったんですけど「ウルヴァリン:SAMURAI」からジェームズ・マンゴールドとコンビを組んでいるんですねえ。こんな良い曲も掛けるんだーとイメージが変わりましたよ。

フォードvsフェラーリ (2019)
FORD V FERRARI
LE MANS '66
映画ドラマ伝記スポーツ
アメリカ Color 153分
初公開日: 2020/01/10 公開情報:ウォルト・ディズニー・ジャパン 映倫:G
絶対王者に挑んだ男たちの奇跡の実話。
クレジット
監督 ジェームズ・マンゴールド
製作 ピーター・チャーニン ジェンノ・トッピング ジェームズ・マンゴールド
脚本 ジェズ・バターワース ジョン=ヘンリー・バターワース ジェイソン・ケラー
撮影 フェドン・パパマイケル
編集 アンドリュー・バックランド マイケル・マカスカー
音楽 マルコ・ベルトラミ バック・サンダース
出演
マット・デイモン(キャロル・シェルビー)
クリスチャン・ベイル(ケン・マイルズ)
ジョン・バーンサル(リー・アイアコッカ)
カトリーナ・バルフ(モリー・マイルズ)
トレイシー・レッツ(ヘンリー・フォード2世)
ジョシュ・ルーカス(レオ・ビーブ)
ノア・ジュープ(ピーター・マイルズ)
レモ・ジローネ(エンツォ・フェラーリ)
レイ・マッキノン
解説
 マット・デイモンとクリスチャン・ベイルの共演で熱き男たちの不可能への挑戦を描いた感動の実話ドラマ。1960年代後半のル・マン24時間レースを舞台に、アメリカ最大の自動車メーカー、フォード社から絶対王者フェラーリ打倒を託されたはみ出し者2人のプライドと情熱を懸けた戦いの行方を、リアルを追求した迫力のカーレース・シーンとともに描き出す。監督は「LOGAN/ローガン」「3時10分、決断のとき」のジェームズ・マンゴールド。
 1950年代後半にレーサーとして活躍するも心臓を患い引退を余儀なくされたキャロル・シェルビー。今はスポーツカーの製造会社を立ち上げ、気鋭のカー・デザイナーとして活躍していた。その頃、アメリカ最大の自動車メーカー、フォード・モーター社では、ル・マン24時間耐久レースで絶対王者に君臨していたイタリアのフェラーリ社との買収交渉が進められていた。ところが契約成立を目前にして創業者のエンツォ・フェラーリが態度を急変させ、交渉は決裂。小バカにされた会長のヘンリー・フォード2世は激怒し、レースでの打倒フェラーリを誓うのだった。こうしてシェルビーのもとに絶対王者フェラーリに勝てる車を作ってほしいとの不可能とも思える依頼が舞い込むことに。さっそくシェルビーはイギリス人ドライバーのケン・マイルズを口説き、2人でレーシングカー、フォードGT40の改良を進めていく。しかしマイルズはレーサーとしての腕前は超一流ながら、その言動はあまりにも破天荒で、企業イメージを大事にするフォード社幹部の反感を買ってしまうのだったが…。<allcinema>


Comments 0

There are no comments yet.