映画

映画「ホテル・ムンバイ」

0 0
20191202-04.jpg

昨日、マクタロウと近所のシネコンで
映画「ホテル・ムンバイ」を見て来ました。
ウチは地方なので、こう言った地味な映画はだいたい2~3ヶ月遅れての上映になるんですが、まだやってくれるだけ恵まれてると思ってます。

この作品もおととし予告サイトで見てから公開されたら見たいなと思っていた作品のひとつだったんですが、同時期にこれも見たいと思っていた「イエスタディ」の公開が重なってしまい、マクタロウと相談して苦渋の選択でこちらに決めました。

2008年にホテル・ムンバイで実際に起こったテロ事件をモデルにしてるんですが、このテロを仕掛けるのがジハードを教え込まれた少年たちというのが惨い。神のために命を掛ける従順な子供たちが次々と銃であるいは手榴弾で罪もない人を殺していくのは許せませんが、そういうふうに信じ込ませて、自分は手を汚さない大人の図々しさに腹が立ちました。実際、この事件の首謀者はパキンスタンにいて捕まってないそうで、死んでいった人たちのために是非神様がホントにいたら慈悲をお願いしたいところです。

主人公を演じているデヴ・パテルの普通の人感が彼に共感出来て良かったですね。「スラムドッグ$ミリオネア」の時は気づかなかったんですけど、結構背が高い人だったんですね。それからホテルの料理長を演じたアヌパム・カーがこれまた堂々としていて、みんなが信頼し付いて行きたくなるような上司を演じきっていて素晴らしかったです。女好きなセールスマンだと思っていたジェイソン・アイザックス(ハリポタのマルフォイのお父さん!)演じるワシリーの意外な正体とか小ネタも満載なところも良かった。

しかし、この1ヶ月、ずっとホラー、SF系の作品ばかり見ていたので、久々にしっかりしたテーマの作品を見たなーと手応えをずしっと感じてしまいました。自分の好きなジャンルはSFアクション、ホラー系なんですけど、こう言った重厚な作品も捨てがたいと思います。マクタロウがパンフを見て教えてくれましたが、映画で描かれている人々は特にモデルがいるわけではなくて、複数の人を合わせて描かれているのだそうです。てっきりほぼ実話なのかと思っていたんですが、そうでもなかったんですね。
って言うか、やっぱりアーミー・ハマーの顔、覚えられない。(笑)



ホテル・ムンバイ 2018
HOTEL MUMBAI
映画サスペンスドラマ
オーストラリア / アメリカ / インド Color 123分
初公開日: 2019/09/27 公開情報:ギャガ 映倫:R15+
キャッチコピー
彼らは<信念>だけで、銃に立ち向かった。
クレジット
監督 アンソニー・マラス
製作 ベイジル・イヴァニク ゲイリー・ハミルトン マイク・ギャブラウィ 
ジュリー・ライアン アンドリュー・オギルヴィー ジョーモン・トーマス
脚本 ジョン・コリー アンソニー・マラス
撮影 ニック・マシューズ
プロダクションデザイン スティーヴン・ジョーンズ=エヴァンズ
衣装デザイン アンナ・ボーゲージ
編集 ピーター・マクナルティ アンソニー・マラス
音楽 フォルカー・バーテルマン

出演
デヴ・パテル(アルジュン)
アーミー・ハマー(デヴィッド)
ナザニン・ボニアディ(ザーラ)
ティルダ・コバン=ハーヴィー(サリー)
アヌパム・カー(オべロイ料理長)
ジェイソン・アイザックス(ワシリー)

解説
 2008年に無差別テロの襲撃を受けたインドの5つ星ホテルで起きた衝撃の実話を映画化した実録群像サスペンス。テロリスト集団による凄惨な殺戮が繰り返される中、ひとりでも多くの宿泊客を救うために命がけで行動した誇り高きホテルマンたちによる奇跡の脱出劇を緊迫感あふれる筆致で描き出す。主演は「スラムドッグ$ミリオネア」「LION/ライオン ~25年目のただいま~」のデヴ・パテル。共演にアーミー・ハマー、アヌパム・カー、ジェイソン・アイザックス。監督は本作が長編デビューとなるアンソニー・マラス。
 2008年、インドで同時多発テロが発生し、大都市ムンバイの5つ星ホテル“タージマハル・パレス・ホテル”はテロリスト集団に占拠されてしまう。ホテル内には500人以上の宿泊客と従業員が取り残され、テロリストたちは彼らを見つけ次第、次々と無慈悲な殺害を重ねていく。そんな中、ホテル側には警察の特殊部隊が到着するまでに数日を要するとの絶望的な知らせが届く。外部からの助けを期待できないと悟った従業員たちは、自分たちで宿泊客を守るというあまりにも重い決断を自ら下すと、ホテルマンとしての誇りと信念で恐怖に立ち向かい、銃弾が飛び交う中へと飛び込み、取り残された人々の誘導に奔走していく。


 今日の更新

    のほほん本舗     今朝の空、旦那のお弁当、スターウォーズ日めくりの画像追加
    日刊のほほん本舗     マクノスケ、マクタロウの今日の出来事まとめブログ

 ←ポチッと押してね!

Comments 0

There are no comments yet.