マクノスケblog

スター・ウォーズ、映画、ドール大好きおたく主婦の日記。

TOP >  映画・テレビ >  映画 >  映画「ゴジラ キング・オブ・モンスターズ」2D字幕版

映画「ゴジラ キング・オブ・モンスターズ」2D字幕版

20190602-04.jpg

今日のリウマチの調子はまあまあで…
近所のシネコンにおととい映画「ゴジラ キング・オブ・モンスターズ」2D字幕版をネット予約してあったので、安心して見に行くことが出来ました。

で、前作のギャレス・エドワーズ監督の「GODZILLA ゴジラ」は、主人公夫妻のドラマ部分の親子の葛藤やムートーさんの設定の面白さや怪獣映画ならではのカッコイイ映像も見られて、なかなか個人的に点数が高かったのですが、今回は東宝怪獣映画オールスター目白押しで、人間ドラマは置いてきぼりかと心配してたんですが…

見終わったあと、こりゃ主人公一家に振り回されて、全世界中の人々が怪獣に震える迷惑話になってないかと思っちゃいましたよ。まあそう言う点では、某一家振り回される某SF映画に共通するものがあるなあとも思いましたけどね。

で、怪獣の世界観が、これまた日本の某怪獣映画の2作目戴きものになっちゃってるんですけど、(渡辺)謙さんが前回から何回も言っているように「ゴジラを神!」として描き、キングギドラを地球の平穏を脅かす者とするならば、もうこの設定しかないのかと、半ば、それなら仕方ないか~ってな感じで見ちゃいましたけどね。

でも、私、その某怪獣映画の2作目のファンなので、萌える映像があった分だけとっても、その2作目の方が充分に面白かったなと言えてしまって、そうなるとこの「ゴジラ キング・オブ・モンスターズ」はどうなんだって事になるわけですけど、ゴジラ、モスラ、キングギドラの設定を生かしつつ、上手くつなげてあるところには感服致しました。

音楽も伊福部さんや古関裕而さんのゴジラやモスラの曲もフィーチャーしてあってテンション上がっちゃいましたよ。エンドクレジットで長めに掛かるところなんか良いですねえ。その前後の曲にお経や般若心経とか入っちゃうところもご愛敬。(笑)きっと日本らしさを出したかったんでしょうねえ。

で、映画終了してすぐに掛かる曲がマクタロウが若い頃から応援している「ブルー・オイスター・カルト」の「GODZILLA」!!1977年に日本の怪獣映画『ゴジラ』をモチーフとした作られた曲なんですけどね。私もマクタロウと知り合って、こんな曲があるのを知って、いつかゴジラ映画に使われないかしらねえ~とか言ってたんですよ。

もうイントロが掛かったところで「おおーー!!BLC(ブルー・オイスター・カルト)キターーーーー!」と心の中でゴジラよろしく雄叫びを上げてしまいました!!野球のゴジラ松井選手がニューヨークヤンキースに入団した時に掛かったことがあったと思うんですが、所詮ここ停まりかと思っていたら、やっと念願叶いましたよー!


こちらが元になった「ブルー・オイスター・カルト」の「GODZILLA」



こちら映画「ゴジラ キング・オブ・モンスターズ」の最後に流れるブルー・オイスター・カルト」の「GODZILLA」。
歌っているのは、サージ・タンキアン(Serj Tankian)さんと言う方で、レバノン・ベイルート生まれでアルメニア系アメリカ人のシンガー・ソングライターで詩人、マルチプレイヤー、レコードプロデューサー、政治活動家。
システム・オブ・ア・ダウンのメンバーでリードボーカル、キーボード、作曲と様々をこなし、バンドとしてグラミー賞も得ているそうです。(ウィキペディアより)



音楽担当のベアー・マクレアリーの録音風景。
お経もちゃんとお坊さんを呼んで行われててビックリしましたー!


20190602-05.jpg 20190602-06.jpg

劇場で買ったボールペンと帰りにスーパーで回したガチャ。
ボーールペンにはモナークのマークが付いてます~!


20190602-07.jpg 20190602-08.jpg

ボールペンの上に付いているゴジラ。塗りも結構丁寧。
ガチャは初ゴジでした。

ガチャ HG D+ ゴジラ01 全4種セット
ノーブランド品
売り上げランキング: 25,071



20190602-09.jpg

ニニさんにガチャの初ゴジを持たせてみました。

 今日の更新

    のほほん本舗     今朝の空、旦那のお弁当、スターウォーズ日めくりの画像追加
    日刊のほほん本舗     今朝の空のまとめブログ
    マクノスケマクタロウの日常     インスタグラムでアップした画像の一覧


ゴジラ キング・オブ・モンスターズ
劇場公開日 2019年5月31日
解説
日本が生んだ怪獣王ゴジラをハリウッドが映画化した「GODZILLA ゴジラ」(2014)のシリーズ第2作。前作から5年後の世界を舞台に、モスラ、ラドン、キングギドラなど続々と復活する神話時代の怪獣たちとゴジラが、世界の覇権をかけて戦いを繰り広げる。また、それによって引き起こされる世界の破滅を阻止しようと、未確認生物特務機関「モナーク」に属する人々が奮闘する姿を描く。「X-MEN:アポカリプス」「スーパーマン リターンズ」などで原案や脚本を担当してきたマイケル・ドハティが、脚本を手がけたほか自らメガホンもとった。前作から引き続き、芹沢猪四郎博士役を演じた渡辺謙が出演するほか、カイル・チャンドラー、ベラ・ファーミガ、サリー・ホーキンス、チャン・ツィイー、大人気ドラマ「ストレンジャー・シングス」のミリー・ボビー・ブラウンらが共演。

スタッフ
監督マイケル・ドハティ 製作メアリー・ペアレント
アレックス・ガルシア
トーマス・タル
ジョン・ジャシュニ
キャスト
カイル・チャンドラー(マーク・ラッセル)
ベラ・ファーミガ(エマ・ラッセル)
ミリー・ボビー・ブラウン(マディソン)
ブラッドリー・ウィットフォード
サリー・ホーキンス(ヴィヴィアン・グラハム)

作品データ
原題 Godzilla: King of the Monsters
製作年 2019年
製作国 アメリカ
配給 東宝
上映時間 132分
映倫区分 G
上映方式 2D/3D

関連記事
    ポチッと押して貰えるととっても嬉しいな!    

Last Modified : 2019-06-03

Comments







非公開コメント

映画

体調良く見られて良かったですね。
「ブルー・オイスター・カルト」の「GODZILLA」は前にご紹介してましたよね。

謙さんの台詞が重要だとLilikoさんが言ってました。
映画館にトラウマがあって行けませんが話題の物は見たいです。
ご紹介ありがとうございます。
2019-06-02-23:16 えりか💕
[ 返信 ]

こんばんはです(^^)/

「ゴジラ キングオブモンスター」。私も公開日に車を飛ばして観にいってきました。
ゴジラは幼少期から拝見していて、個人的に思い入れも強いシリーズなのですが、いやいや、非常に満足できる映画でした(^^♪
レジェンダリーの買収騒ぎがあった時はどうなる事かと不安もありましたが、完全に杞憂でした。随所にリスペクトが感じられつつ、やりたい事はしっかりやるという姿勢が伝わる映画でした。たぶんあと2回観に行きます(^^♪

ゴジラの新ガチャ、たしかカプセルがスタンドになるんですよね?見かけたら私も回したいです!
2019-06-03-01:00 ごにぎり
[ 返信 ]

マクノスケ

To えりか💕さん

そうそう。マクタロウの誕生日にCDBOXセットをプレゼントした時にこのPVを貼りました!
覚えてくれていてありがとうございますー!

謙さんのセリフ、どれのことだろう?
出番が結構あって、重要なセリフもたくさん言っているので、どのセリフのことなのかなあ。

映画のトラウマ。
そうなんですね。私も若い頃、痴漢にあったりして嫌な思いをした事があるんですよ~。
もう映画どころじゃなかったー!でも今はネットでいろいろ見れるので映画館に
行かなくても良くなって良い時代になりましたね。
2019-06-03-08:39 マクノスケ
[ 返信 * 編集 ]

マクノスケ

To ごにぎりさん

おぉ!!公開日に車を飛ばしてー!!
力入ってますねーー!
あと2回行かれるんですね!凄いなあ。

いや、だけど、ホントにオリジナルの設定を生かしてあるところは素晴らしかったですね。
あそこまでやれるもんかと思いましたよ。
でも、私、チャン・ツイィーが双子だって気がついてなくて(笑)
あとからマクタロウにチャン・ツイィーが小美人だったんだね!
って言われて、うん?と思ったら、双子だったよねーって!
あ!だからシーンがいきなり飛ぶんだーと合点が行きました。(ダメですね~)

新ガチャ、カプセルの下の部分がスタンドになってました。
出来ればこのゴジラかキングギドラが欲しかったなあ。
2019-06-03-08:46 マクノスケ
[ 返信 * 編集 ]