映画

映画「スパイダーマン:スパイダーバース」2D吹替版

0 0
20190309-02.jpg

マクタロウと楽しみにしていた…
映画「スパイダーマン:スパイダーバース」を見に行ってきました。
ホントは字幕版を見たかったんですよ。でも地元では吹き替え版しかやってなくて仕方なく吹き替えにしたんですが、アーロン・デイヴィスの声をマハーシャラ・アリさんで聞きたかったなあ。

主人公のマイルスくんの亡きスパイダーマンの意志を継ぎ、成長していく姿も良いんですが、それを助ける各次元からやって来たそれぞれのスパイダーマンの描かれ方もとっても魅力的でベタ惚れしてしまいましたーー!

特にウチら世界からやって来たダメダメピーター(お腹ぽっこり)の魅力ったら半端ないんですよぉーー!あまりにも素敵すぎて帰って来てから速攻でアート・オブ・スパイダーマン:スパイダーバース(アート本)注文しちゃいました。

しかし、あの日本から来たロボットに乗った女の子スパイディも可愛かったですねえ。しょっちゅう何か食べてるところもウケたし、操縦室の漢字表記も楽しかった。ブタもカワイイし、いや、鼻のスパイディマークはなんか紛らわしいような…

ま、それはともかく、マイルスの世界のメイおばさんがやたら切れ者なのもイイ感じ。それにあの白黒のスパイディ、日本版だと大塚明夫さんの声が渋い!(でも英語版ではニコラス・ケイジがやってるらしいので、それも聴いてみたかった!)

しかし、あのアニメの映像表現はスゴイですよね。
アメコミの絵が動いてる!もうそれだけでワクワクしてしまって、こういうの見たかったんだよーって何回思ったことか!場面場面のアメコミ文字とか吹き出し表記とかコミックスと融合している演出も心憎かったです!

スタン・リー先生の登場の仕方や最後のメッセージには胸が熱くなって…ちょっと涙が出ました。少しでも先生の意思を継げたら良いなと思いながら映画館を後にしました。

20190309-03.jpg

映画館で買ったパンフレットとタオル。入場特典にハガキ貰っちゃいましたよ!
以下にスタッフと解説を記載しています。(映画ドットコムさんより引用


スパイダーマン スパイダーバース
劇場公開日 2019年3月8日
解説
時空が歪められたことにより、異なる次元で活躍するスパイダーマンたちが集められた世界を舞台に、主人公の少年マイルスがスパイダーマンとして成長していく姿を描いた長編アニメーション映画。ニューヨーク・ブルックリンの名門私立校に通う中学生のマイルス・モラレス。実は彼はスパイダーマンでもあるのだが、まだその力をうまくコントロールできずにいた。そんな中、何者かによって時空が歪めらる事態が発生。それにより、全く異なる次元で活躍するさまざまなスパイダーマンたちがマイルスの世界に集まる。そこで長年スパイダーマンとして活躍するピーター・パーカーと出会ったマイルスは、ピーターの指導の下で一人前のスパイダーマンになるための特訓を開始する。ボブ・ペルシケッティ、ピーター・ラムジー、ロドニー・ロスマンの3人が監督を務め、「LEGO(R) ムービー」のフィル・ロード&クリストファー・ミラーが製作を担当。第91回アカデミー賞で長編アニメーション賞を受賞。

スタッフ
監督ボブ・ペルシケッティ
ピーター・ラムジー
ロドニー・ロスマン
製作アビ・アラド
フィル・ロード
キャスト(声の出演)
シャメイク・ムーア(マイルス・モラレス/スパイダーマン)
ジェイク・ジョンソン(ピーター・B・パーカー/スパイダーマン)
ヘイリー・スタインフェルド(グウェン・ステイシー/スパイダー・グウェン)
ニコラス・ケイジ(スパイダーマン・ノワール)
キミコ・グレン(ペニー・パーカー)

作品データ
原題 Spider-Man: Into the Spider-Verse
製作年 2018年
製作国 アメリカ
配給 ソニー・ピクチャーズエンタテインメント
上映時間 117分
映倫区分 G
上映方式 2D/3D
オフィシャルサイト
受賞歴
第91回 アカデミー賞(2019年)
第76回 ゴールデングローブ賞(2019年)



 ←ポチッと押してね!

Comments 0

There are no comments yet.