映画

映画「ミスター・ガラス」

0 0
20190120-07.jpg

私、温いブルース・ウィリス&シャマラン監督ファンでして…
公開を楽しみにしていたシャマラン監督の新作「ミスター・ガラス」なんですが、地元の映画館ではやらないと知ってガビーンとなってたんですが、箱根の山を越えたところでやっているのを知りまして、行って来ましたよーー!

本作が2000年に公開されたブルース・ウィリス主演のコミックヒーローもの「アンブレイカブル」と2017年公開の「スプリット」の続編と言う事でディビットやケヴィン、それに「アンブレイカブル」の悪役であるミスター・ガラスが相まみえた末に何が起こるのか…興味津々だったんですが、これが期待を裏切らないサスペンスでシャマラン監督完全復活!と言っても良い程の出来!

初期の頃見せた独特のしっとりしとした暗さが画面から感じ取れて、そのくせショッキングなシーンも忘れずに、いつもの「なるほどそう来たか!節」も絶好調。ヒーローと悪役と普通の人間のバランスや新たなる展開に続編もありかな~とは思ったりしたのですが、このラストで次ってのは一からやり直しになるわけだから、それはそれでキツかなあ~と思ってみたりしました。でもなんかあのラスト。モヤモヤ残っちゃうんですよねえ。

で、お話の方もえぇ!とビックリするところもあったりしたんですけど、一番ビックリしたのは「アンブレイカブル」の時にディビット(ブルース・ウィリス)の息子役ジョセフで出ていたその当時子役だったスペンサー・トリート・クラークくんが19年の歳月を経て同じ役で大人になって(当たり前か!)出演していたこと!

顔が縦に伸びただけでひと目見てわかるくらいかわってなくてビックリ。それに話にも大きく絡んでいる役だったので、こりゃあ、家族の物語か…と思っていたら、3人ともに関わる人物が出てきて、それぞれにジーンとするシーンが用意されているのには、好感が持てました。やはりシャマラン監督は落としどころを心得ている!この調子でまた次の作品も頑張って欲しいところです!!

解説
M・ナイト・シャマラン監督がブルース・ウィリス&サミュエル・L・ジャクソン共演で送り出した「アンブレイカブル」のその後を描いたサスペンススリラー。同じくシャマラン監督作でジェームズ・マカボイ主演の「スプリット」とも世界観を共有する。フィラデルフィアのとある施設に、それぞれ特殊な能力を持つ3人の男が集められる。不死身の肉体と悪を感知する力を持つデヴィッド、24人もの人格を持つ多重人格者ケヴィン、驚くべきIQの高さと生涯で94回も骨折した壊れやすい肉体を持つミスター・ガラス。彼らの共通点は、自分が人間を超える存在だと信じていること。精神科医ステイプルは、すべて彼らの妄想であることを証明するべく、禁断の研究に手を染めるが……。「アンブレイカブル」でデヴィッドを演じたウィリス、ミスター・ガラスを演じたジャクソン、「スプリット」でケヴィンを演じたマカボイが同役を続投。

スタッフ
監督M・ナイト・シャマラン 製作M・ナイト・シャマラン
ジェイソン・ブラム
マーク・ビエンストック
アシュウィン・ラジャン
キャスト
ブルース・ウィリスデヴィッド・ダン
サミュエル・L・ジャクソンミスター・ガラス
ジェームズ・マカボイケヴィン・ウェンデル・クラム
アニヤ・テイラー=ジョイケイシー・クック
スペンサー・トリート・クラークダンの息子
作品データ
原題 Glass
製作年 2019年
製作国 アメリカ
配給 ディズニー
上映時間 129分
映倫区分 G



ウォッチメン ロールシャッハフィギュアとスパイダーマンホームカミングBD!

20190120-08.jpg

帰りにハードオフを覗いたら…
「ウォッチメン」のロールシャッハフィギュアと「スパイダーマンホームカミング」のブルーレイが安い値段で売られていて、持ち金もギリギリなのに買っちゃったんです!ど~すんの?今月まだ後10日もあるのに。
また貯金を切り崩すしかないか…。ホントにヤバいよぉ!

nini-20190120-01.jpg

とりあえず箱だしして撮ってみました。
ロールシャッハさん、かっこええ!!!!

 今日の更新

    のほほん本舗     今朝の空、の画像追加
    日刊のほほん本舗     今朝の空のまとめブログ
    マクノスケマクタロウの日常     インスタグラムでアップした画像の一覧

 ←ポチッと押してね!

Comments 0

There are no comments yet.