マクノスケblog

スター・ウォーズ、映画、ドール大好きおたく主婦の日記。

TOP >  生活 >  音楽 >  無敵艦隊スター・フリート ブライアン・メイ&フレンズ

無敵艦隊スター・フリート ブライアン・メイ&フレンズ

20181218-02.jpg

今日は朝お弁当を作ってるときにフラフラして午前中寝込んでしまいました。
なんだか今も多少フラフラしてるんですが、少しよくなりつつあります。
ストレス解消のためネットー!(笑)

で、画像はにわかブライアン・メイファンの私が学生時代からクイーンファンの旦那マクタロウから教えて貰ったレコード「無敵艦隊スター・フリート」のジャケットの画像。
画像はAmazonから拝借してきました。
これマクタロウも当時買って持っているみたいなんですが、たぶんウチの実家のどこかにあると思われます。全3曲入りだったそうで、とりあえずどんな曲か聞きたくてYouTube で動画を探してみましたよ~。

A面1. 無敵艦隊スター・フリート - Star Fleet
     2. 時空を超えて… - Let Me Out 
B面3. ブルースの戦士 - Blues Breaker 

クイーンのギタリスト、ブライアン・メイの息子が本作の大ファンであり、それがきっかけでブライアンはエディ・ヴァン・ヘイレンらと主題歌のカバー曲が収録されたミニアルバム『Star Fleet Project』(邦題:『無敵艦隊スターフリート』)を制作。ブライアン初のソロ活動となった。ジャケットはビッグダイXの写真が使われており、プロモーション・ビデオは、第4話、第11話のビッグダイXの戦闘シーンを中心に編集されている。ブライアン自身は、第11話に登場するキリー王女の大ファンだという。(ウィキペディアより引用)



無敵艦隊スター・フリート - Star Fleet



時空を超えて… - Let Me Out



ブルースの戦士 - Blues Breaker



海外版のDVDのジャケット
20181218-03.jpg


スター・フリートと言うのはイギリスでのタイトルで、日本では「Xボンバー」として1980年(昭和55年)10月4日から1981年(昭和56年)3月28日まで、フジテレビの土曜日18:00-18:30枠で放送された、じんプロダクション・コスモプロダクション制作のスーパーマリオラマ(特撮人形劇)。

一応永井豪原作って事になっています。
マンガは蒲原 直樹さんと言う方が描いていたそうで、この方「グレンダイザー」のコミカライズにも関わったようです。
また人形のキャラクターデザインは高橋章さんで「仮面ライダー」の怪人のデザインや美術全般を担当。このほか数々の特撮番組にも関わっており、『宇宙からのメッセージ』(深作欣二監督)も担当していると知って、成る程ーと思ってみたりしました。

私も当時何回かテレビで見た記憶はあるんですが、キャラとかストーリーとかすっかり忘れてます。しかしDVDのジャケットを見ると女の子のキャラが、現在のSD(スーパー・ドルフィー)っぽくて、今、放送したらウケるんじゃないかな~と思ったり。
ブライアンの曲がついているイギリス版の「スター・フリート」を字幕付きでやってくれないかなあ。

 今日の更新

    のほほん本舗     今朝の空、マクタロウのお弁当、スターウォーズ日めくりの画像追加
    日刊のほほん本舗     今朝の空のまとめブログ
    マクノスケマクタロウの日常     インスタグラムでアップした画像の一覧

関連記事
    ポチッと押して貰えるととっても嬉しいな!    
[Tag] * 音楽 * テレビ

Last Modified : 2018-12-18

Comments







非公開コメント