29 2005

入院19日目


関節リウマチ  

朝5時半に、腰、肩、股関節の痛みで目が覚めました。
通常の薬と座薬で、この朝方の痛みを押さえられれば、
いいんですが、なかなか上手く行きません。

回診の時に先生と腰と肩の痛みの話になって、
肩には注射を、腰にはベルトをして貰いました。
PTでも先生から肩から股関節にかけて緊張が高く、
凝っているので時間をかけて揉みほぐして行くしかないという話をされました。
どうもリウマチ以外の痛みとの闘い様相も呈して来た模様。
果たして予定通り、退院出来るかどうか、ちょっと心配。

お昼近くマクタロウとマクタロウの友人御一家がお見舞いに来てくれました。
午後から、マクタロウとまったり映画談義。
まだハウルの愚痴を言ってたりなんかします。(笑)


今日のひと言!
腰のベルト苦し過ぎ!(って、太り過ぎだから?)


関連記事
 ← クリックして貰えると大変喜びます!

2 Comments

さまタマ  

痛みで目が覚めるというのは、大変ですねえ・・・
かといって薬が強すぎると別の弊害が出てしまうでしょうし、薬の効き目も患者さんごとに違うだろうから、徐々にあう薬を探していくことになるのかなあ。
>まだハウルの愚痴を言ってたりなんかします。(笑)
原作(魔法使いハウルと火の悪魔)は読まれました?
あれを読むと、アニメの問題点が逆に浮き彫りになってしまうというおまけつきですがw、面白いです。
でもベッドで横になってでは、読書はつらいかも、そうだったら退院されてから・・・

2005/01/30 (Sun) 01:34 | EDIT | REPLY |   

マクノスケ  

>さまタマさん
以前に薬の副作用で肝機能障害になって1ヶ月入院したことがあったので病院も慎重になってくれてるんだと思います。
リウマチの痛みから来る体の緊張が肩凝りや腰痛を起こしているようなので、なんとか自分で常に体の力を抜ければいいんですが、なかなか思うように行かなくてジレンマを感じています。
ハウルはさまタマさんのブログも拝見して、ちょこっと原作を立ち読みならぬ車イス読みしたんですが、やっぱり原作のエッセンスを上手くアレンジできなかったのが残念ですね。
というか、原作の設定だけを頂いても、もう少しまとまったお話が作れたんじゃないかと思っています。
話の好きずきはありますが、千と千尋まではお話は、ちゃんとまとまっていたと思うのですが、今回のようなフリだけの展開には、宮崎さんに何があったのか真実を知りたいような気がしてなりません。

2005/01/30 (Sun) 09:08 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment

Designed by Akira.

Copyright © マクノスケblog All Rights Reserved.