マクノスケblog

スター・ウォーズ、映画、ドール大好きおたく主婦の日記。

TOP >  キセカエ・ニニさん >  ドール・フィギュア >  DVD「女王蜂」「ジェニーの女忍者」

DVD「女王蜂」「ジェニーの女忍者」

20040620-01.jpg

DVD「女王蜂」 

DVDBOXの「金田一耕助事件匣」の中の一作「女王蜂」をやっと見ました。
まだ「病院坂の首縊りの家」も見てないので早く見なくちゃと思っているんですが…。

これ1978年の石坂金田一4作目にあたる作品。過去の3作とほぼ同じ役者を使い、しかもそれまで演じていた役と同じような設定で出演させていて思わず「いいんか~」とつっこみを入れたくなっちゃうんですがそれも御愛嬌。これがデビュー作だった中井貴恵は、当時演技が下手だなあぐらいにしか思っていなかったのですが、今見ると下手なことは下手なりに、あれだけの大御所ばかりの役者陣の中、よく頑張っているなという印象を受けました。

こういうお嬢さんの雰囲気が出せる人って今はいないんだろうなあ。
彼女の求婚相手のミラーマンの石田信之さん(冒頭ですでに死んでるんだけど)や仮面ライダー2号の佐々木剛さん、そして自殺した沖田雅也もいい味出しています。彼には頑張って生きて貰って、今の演技が見たかったですね。

地元(天城)警察の伴淳三郎と県警の加藤武の笑いがエッセンスとなって光っておりました。全体的には話がだらだらし過ぎてテンポが悪いところがちょっとマイナス。でも京都のお茶会のシーンや殺人の舞台となる月琴の里のセット&ロケがいかにも映画という感じで◎。仲代達也と岸恵子のラブシーンが切なかったかなあ。あのロケットの写真もね…。

20040619-02.jpg

S原さん一家と「お宝」探し。 

マクタロウの友人のS原さん一家と「富士お宝鑑定団」へ行ってきました。
S原さんの息子さんはお目当ての「カードゲーム」用のカードをゲットしてかなり満足げでした。

私もニニさんサイズのどこの何かもわからないステンドグラス調のカバーがついたランプスタンド(電池で本当に光る)とぷちシリーズの「ビールと枝豆」をゲット。

帰りに昨日の100萬ボルトに寄ってもらい、結局「ジェニーの女忍者」も買ってしまいました。帰って来てからニニさんに着せたところなかなかナイスな感じになりました~。(草履の紐が上手く結べず30分も格闘した挙げ句、マクタロウにピンセットで結んでもらった!)また写真を撮ったらアップしますのでお楽しみに!

関連記事
    ポチッと押して貰えるととっても嬉しいな!    

Last Modified : 2018-10-11

Comments







非公開コメント