ロード・オブ・ザ・リング

「王の帰還」の予告 映画の話題あれこれ…。 

0 0

昨日は、天気が良かったので、ベッドパッドを洗濯したんですが、取り込む時に腰を痛めてしまいました。布団を取り込むなど、大きな動作をする時に各関節が痛むので、その痛みを感じないようにすると、自然と身体が不自然な体勢をとってしまうんですよね。かと言って、布団を干さないわけにはいかないし…ホント、困ったもんです。

ところで、今日、やっと日本の公式サイトで29日に公開された「王の帰還」の予告を見ました。でもMacな私はどちらかというと、こちらの方が画面もすっきり見やすかったです。→QuickTime Movie Trailes

ポスターも日本オリジナルらしんですけど、フロドの表情といいサムに抱かれるフロドといい、ちょっとこれは切な過ぎやしませんか?私は向こうのアラゴルンのポスターの方が好きなんですが…。

上記「QuickTime Movie Trailes」でクリスマスに向こうで公開される「アラモ」の予告も見ました。デニス・クエイドやビリー・ボブ・ソートンなんかが出ているのですが、監督がジェイソン・リー・ハンコックという人。そう、「オールド・ルーキー」の監督さんです。(デニス・クエイドは「オールド・ルーキー」の主役を演じています。)

この監督の新作をIMBdで見てみると2004年「キング・アーサー」の脚本となっていて、グィネビアを「パイレーツ・オブ・カリビアン」のヒロイン、キーナ・ナイトレイが演じるようです。監督は「リプレイスメント・キラー」や「トレーニングデイ」のアントワン・フークワという人。

これから日本ではブルース・ウィリスの「ティアーズ・オブ・ザ・サン」が公開されます。
…ということで、いったいどんな騎士物語になるのか楽しみですね!

    ポチッと押して貰えるととっても嬉しいな!    

関連記事

Comments 0

There are no comments yet.