20 2003

CSN1「F.B.EYE 相棒犬リーと女性捜査官スーの感動!事件簿」

20030520-001.jpg

昨日の夜、薬の量を減らしてみたところ、どうも調子がよくありません。
早く寝るつもりが、夜、テレビのチャンネルを変えていたら、
ケーブルテレビのCSN1で、たまたま
「F.B.EYE 相棒犬リーと女性捜査官スーの感動!事件簿」の
第1回目の放送をやっていたので、最後まで見ちゃいました。

これってテレビ朝日で数回やったあと、1ヶ月後のお昼の時間帯に
続きの数話を放送して終了してしまったという「いわくつき」の番組。

マクタロウと見て行くうちに、テレ朝で放映した第1話が、前後編を1話にまとめたもので、
主人公のスーのおいたちを全てカットしてあったことに気づきました。
おまけに、今回見たのが字幕版で、スーのイメージが全然違う!
マクタロウに至っては「スーがかわいくみえる」なんて言ってるし…。(笑)

スーの吹き替えをやっている雨蘭咲木子さんの声も好きなんですが、
この役は別の人の方がよかったかもしれませんね。

2018/06/15 にマクノスケ日記より転載。



海外ドラマ  テレビ  


0 Comments

Leave a comment

Designed by Akira.

Copyright © マクノスケblog All Rights Reserved.