マクノスケblog

スター・ウォーズ、映画、ドール大好きおたく主婦の日記。

TOP >  映画・テレビ >  映画 >  映画「アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー」2D字幕版

映画「アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー」2D字幕版

20180428-03.jpg20180428-02.jpg

6つ揃うと宇宙を滅ぼす事が出来るというインフィニティ・ストーンを手に入れようと
画策するサノス相手に闘うアベンジャーズのメンバーズの姿を描くシリーズ第3弾!

温~いマーベルファンの私は特に応援しているキャップ、ソー、バッキーの活躍を見るべく
( あと役とは別にカンバーバッチさんのお顔を拝見するべく )
映画館に駆け付けたんですが、ソーは大奮闘で力いっぱい応援出来たものの、
キャップはその割りに目立ってなくてちょっと残念。
でも登場シーンは「ファースト・アベンジャー」(1作目)のテーマ曲も流れて、
カッチョエエーのひと言!久しぶりに映画館でゾクゾクするほどしびれました-。
音楽が(キャップ映画の1作目も担当する)シルベストリで良かったよーと思えた瞬間ですね。

他のメンバーもそこそこツボを押さえた登場で良かったと思いますが、
一番機能していたのは「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」のメンバー!
わかっちゃいたけど、忘れがちだったガモーラの設定!
ガーディアンズのメンバーの泣き笑いとガモーラ、ネビュラ姉妹の苦悩が
150分の長丁場を感じさせないくらいに花を添えていて、思った以上に楽しんで来ました!

いや、しかしねえ。この「アベンジャーズ」のシリーズ。
最初は「インフィニティ・ウォー」は前後編になるって聞いていたんですが、
ある時に映画サイトで「インフィニティ・ウォーは1作。4作目は違う内容になる」
と読んで信じ切っていたんですが…あら?
最初思っていたのと同じような展開になってて、
あの記事はなんだったんだーって思っちゃいましたよ。
「アベンジャーズ4」の全米公開は来年の5月だから
あと1年待てば続きが見られるわけですよね。
その前に…
アントマン&ワスプ」(2018年8月31日公開予定)
キャプテン・マーベル (原題)」(2019年3月8日全米公開予定)を見て勢い付けねばね!

参考記事
2015-07-10  四次元キューブの行方!
2015-07-09 マーベル・シネマティック・ユニバースおさらい 
2017-04-25 キャプテン・マーベルまでの道のり(自分用覚え書き) 

以下にクレジットと解説を allcinema ONLINE より引用させて戴きました。
http://www.allcinema.net/prog/show_c.php?num_c=361806#1


アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー(2018)
AVENGERS: INFINITY WAR
メディア 映画
上映時間 150分
製作国 アメリカ
公開情報 劇場公開(ディズニー)
初公開年月 2018/04/27
ジャンル アクション/アドベンチャー/ヒーロー
最強の、終わりへ――
【クレジット】
監督:アンソニー・ルッソ ジョー・ルッソ
製作:ケヴィン・ファイギ
製作総指揮:ルイス・デスポジート
ヴィクトリア・アロンソ
マイケル・グリロ
トリン・トラン
ジョン・ファヴロー
ジェームズ・ガン
スタン・リー
脚本:クリストファー・マルクス  スティーヴン・マクフィーリー
撮影:トレント・オパロック
視覚効果監修: ダン・デレウー
プロダクションデザイン:チャールズ・ウッド
衣装デザイン:ジュディアナ・マコフスキー
編集:ジェフリー・フォード マシュー・シュミット
音楽:アラン・シルヴェストリ
音楽監修: デイヴ・ジョーダン

出演:ロバート・ダウニー・Jr トニー・スターク/アイアンマン
クリス・ヘムズワース ソー
マーク・ラファロ ブルース・バナー/ハルク
クリス・エヴァンス スティーブ・ロジャース/キャプテン・アメリカ
スカーレット・ヨハンソン ナターシャ・ロマノフ/ブラック・ウィドウ
ドン・チードル ジェームズ・“ローディ”・ローズ/ウォーマシン
ベネディクト・カンバーバッチ スティーヴン・ストレンジ/ドクター・ストレンジ
トム・ホランド ピーター・パーカー/スパイダーマン
チャドウィック・ボーズマン ティ・チャラ/ブラックパンサー
ゾーイ・サルダナ ガモーラ
カレン・ギラン ネビュラ
トム・ヒドルストン ロキ
ポール・ベタニー ヴィジョン
エリザベス・オルセン スカーレット・ウィッチ/ワンダ・マキシモフ
アンソニー・マッキー ファルコン/サム・ウィルソン
セバスチャン・スタン ウィンター・ソルジャー/バッキー・バーンズ
イドリス・エルバ
ダナイ・グリラ オコエ
ピーター・ディンクレイジ
ベネディクト・ウォン ウォン
ポム・クレメンティエフ マンティス
デイヴ・バウティスタ ドラックス
グウィネス・パルトロー ペッパー・ポッツ
ベニチオ・デル・トロ
ジョシュ・ブローリン サノス
クリス・プラット ピーター・クイル/スター・ロード
声の出演: ヴィン・ディーゼル グルート
ブラッドリー・クーパー ロケット
【解説】
 アイアンマンやハルク、キャプテン・アメリカ、スパイダーマンはじめマーベル・コミックが誇るスーパー・ヒーローたちによって結成されたドリーム・チーム“アベンジャーズ”の活躍を描く空前のメガヒット・アクション超大作の第3弾。6つすべて揃うと全宇宙を滅ぼすほどのパワーを秘めた石“インフィニティ・ストーン”を狙う最凶にして最悪の敵サノスの野望を阻止すべく、ガーディアンズ・オブ・ギャラクシーの面々も加えたアベンジャーズが繰り広げる壮絶な戦いの行方を壮大なスケールで描き出す。出演はロバート・ダウニー・Jr、クリス・エヴァンス、クリス・ヘムズワース、マーク・ラファロ、スカーレット・ヨハンソン、ベネディクト・カンバーバッチ、トム・ホランド、チャドウィック・ボーズマン、クリス・プラットらに加え、サノス役でジョシュ・ブローリン。監督は「キャプテン・アメリカ/ウィンター・ソルジャー」「シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ」のアンソニー・ルッソ&ジョー・ルッソ。
 宇宙誕生とともに出現し、それぞれに異なる強大な力を秘めた6つの石“インフィニティ・ストーン”。すべてが揃うと、指を鳴らしただけで全宇宙の半分の生命を滅ぼすほどの恐るべきパワーを手にするという。そんな中、地球を目指していたソーとアスガルドの民を乗せた宇宙船が何者かの襲撃を受けてしまう。それは圧倒的なパワーで全宇宙に恐れられる悪の支配者サノスの仕業だった。彼は自らの野望を実現させるべく、すべてのインフィニティ・ストーンの収集に乗り出していた。その頃地球では、かつてない危機の到来を知ったドクター・ストレンジが、アベンジャーズの力を結集すべくリーダー、トニー・スタークのもとへと駆けつけるのだったが…。<allcinema>
【ウェブリンク】
オフィシャル・サイト
https://marvel.disney.co.jp/movie/avengers-iw/home.html

関連記事

アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー(2018)
AVENGERS: INFINITY WAR
メディア 映画
上映時間 150分
製作国 アメリカ
公開情報 劇場公開(ディズニー)
初公開年月 2018/04/27
ジャンル アクション/アドベンチャー/ヒーロー
最強の、終わりへ――
【クレジット】
監督:アンソニー・ルッソ ジョー・ルッソ
製作:ケヴィン・ファイギ
製作総指揮:ルイス・デスポジート
ヴィクトリア・アロンソ
マイケル・グリロ
トリン・トラン
ジョン・ファヴロー
ジェームズ・ガン
スタン・リー
脚本:クリストファー・マルクス  スティーヴン・マクフィーリー
撮影:トレント・オパロック
視覚効果監修: ダン・デレウー
プロダクションデザイン:チャールズ・ウッド
衣装デザイン:ジュディアナ・マコフスキー
編集:ジェフリー・フォード マシュー・シュミット
音楽:アラン・シルヴェストリ
音楽監修: デイヴ・ジョーダン

出演:ロバート・ダウニー・Jr トニー・スターク/アイアンマン
クリス・ヘムズワース ソー
マーク・ラファロ ブルース・バナー/ハルク
クリス・エヴァンス スティーブ・ロジャース/キャプテン・アメリカ
スカーレット・ヨハンソン ナターシャ・ロマノフ/ブラック・ウィドウ
ドン・チードル ジェームズ・“ローディ”・ローズ/ウォーマシン
ベネディクト・カンバーバッチ スティーヴン・ストレンジ/ドクター・ストレンジ
トム・ホランド ピーター・パーカー/スパイダーマン
チャドウィック・ボーズマン ティ・チャラ/ブラックパンサー
ゾーイ・サルダナ ガモーラ
カレン・ギラン ネビュラ
トム・ヒドルストン ロキ
ポール・ベタニー ヴィジョン
エリザベス・オルセン スカーレット・ウィッチ/ワンダ・マキシモフ
アンソニー・マッキー ファルコン/サム・ウィルソン
セバスチャン・スタン ウィンター・ソルジャー/バッキー・バーンズ
イドリス・エルバ
ダナイ・グリラ オコエ
ピーター・ディンクレイジ
ベネディクト・ウォン ウォン
ポム・クレメンティエフ マンティス
デイヴ・バウティスタ ドラックス
グウィネス・パルトロー ペッパー・ポッツ
ベニチオ・デル・トロ
ジョシュ・ブローリン サノス
クリス・プラット ピーター・クイル/スター・ロード
声の出演: ヴィン・ディーゼル グルート
ブラッドリー・クーパー ロケット
【解説】
 アイアンマンやハルク、キャプテン・アメリカ、スパイダーマンはじめマーベル・コミックが誇るスーパー・ヒーローたちによって結成されたドリーム・チーム“アベンジャーズ”の活躍を描く空前のメガヒット・アクション超大作の第3弾。6つすべて揃うと全宇宙を滅ぼすほどのパワーを秘めた石“インフィニティ・ストーン”を狙う最凶にして最悪の敵サノスの野望を阻止すべく、ガーディアンズ・オブ・ギャラクシーの面々も加えたアベンジャーズが繰り広げる壮絶な戦いの行方を壮大なスケールで描き出す。出演はロバート・ダウニー・Jr、クリス・エヴァンス、クリス・ヘムズワース、マーク・ラファロ、スカーレット・ヨハンソン、ベネディクト・カンバーバッチ、トム・ホランド、チャドウィック・ボーズマン、クリス・プラットらに加え、サノス役でジョシュ・ブローリン。監督は「キャプテン・アメリカ/ウィンター・ソルジャー」「シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ」のアンソニー・ルッソ&ジョー・ルッソ。
 宇宙誕生とともに出現し、それぞれに異なる強大な力を秘めた6つの石“インフィニティ・ストーン”。すべてが揃うと、指を鳴らしただけで全宇宙の半分の生命を滅ぼすほどの恐るべきパワーを手にするという。そんな中、地球を目指していたソーとアスガルドの民を乗せた宇宙船が何者かの襲撃を受けてしまう。それは圧倒的なパワーで全宇宙に恐れられる悪の支配者サノスの仕業だった。彼は自らの野望を実現させるべく、すべてのインフィニティ・ストーンの収集に乗り出していた。その頃地球では、かつてない危機の到来を知ったドクター・ストレンジが、アベンジャーズの力を結集すべくリーダー、トニー・スタークのもとへと駆けつけるのだったが…。<allcinema>
【ウェブリンク】
オフィシャル・サイト
https://marvel.disney.co.jp/movie/avengers-iw/home.html

関連記事
    ポチッと押して貰えるととっても嬉しいな!    

Last Modified : 2018-04-29

Comments







非公開コメント