映画

Amazonプライム・ビデオで「ワイルド・スピード EURO MISSION」

0 0
20180220-03.jpg

土曜(2/17)の夜に「ワイドスピード」の6作目「ワイルド・スピード EURO MISSION」を見ました!
いや~ステイサムくんまでにあと1作ですよ-!長いなあ~。でも5作目の「MEGA MAX」がなんだかやたらノレたので、このまま面白さが持続してくれれば良いなあとは思ってみるものの「ワイスピ」ってハズレ作が偶数回じゃありませんか?

な~んとなく不吉に思っていたら、やっぱりノリ切れずに終了。4作目のドッカンバッカンばかりに輪を掛けたような空港や橋のシーンのムチャぶりにマクタロウと笑っちゃいました。特に橋でジャンプして助けるシーンは「なわけないだろ!」も甚だしいんですが、まあ、こういう映画にあんまり目くじら立ててもね。

ルーク・エヴァンスがドム(ヴィン・ディーゼル)の組織より悪って感じで出て来て、まさか生きていたのね!のあの人が記憶喪失になってルーク・エヴァンスの仲間となり、ドムの敵として登場しているところがミソ!…って、この設定って4から考えてたんでしょうかねえ。だとしたら凄いんだけど…。でも車にあった死体はいつ用意したんだ?

私としては大好きなキャラふたりが今回でおしまいなのが残念だったなあ。そして「3」では単なる事故だったと思っていたハンの死に新たなキャラが絡んでいたことが判明。これは弟?の敵討ちってところでしょうかね。私は間違った情報でステイサムが兄弟の二役をやってると思い込んでいたので、「あ!違ったのね」ってなっちゃいました。(笑)

しかしホブス(ドウェイン・ジョンソン)の相棒の女性がすごく身体能力高い人だなあ~と思ったら、あの人が「エージェント・マロリー」のジーナ・カラーノ(総合格闘家で女優)だったんですねえ。ルーク・エヴァンスが一味のマッチョのクラウス(キム・コルド)もボディビルダーみたいだし、段々そいう路線に来てますねえ。

そして次回にステイサム登場ーー!! 
時間みつけて見ますぜー!次回は奇数回だし、ジェームズ・ワン監督だから期待してます!

 今日のメモ

今日はブログのコメントの入り口がわかりにくいのかな~と思いまして、テンプレートを変えてコメントの入り口を記事の下の方にも作る作業をしていました。いや~どこをどう弄ったら、思い通りになるのか悩みに悩んで、この辺で妥協。これで少しわかりやすくなったかな?

 今日の更新

    のほほん本舗     今朝の空、マクタロウのお弁当、スターウォーズ日めくりの画像追加
    日刊のほほん本舗     今朝の空のまとめブログ
    マクノスケマクタロウの日常     インスタグラムでアップした画像の一覧


記事を読んで下さったみなさまへ
コメント面倒という方は拍手ボタンを押して
励ましてやって下さい。

ワイルド・スピード EURO MISSION(2013)
FAST & FURIOUS 6
メディア 映画
上映時間 130分
製作国 アメリカ
公開情報 劇場公開(東宝東和)
初公開年月 2013/07/06
ジャンル アクション/サスペンス
映倫 G
【クレジット】
監督:ジャスティン・リン
製作:ニール・H・モリッツ
ヴィン・ディーゼル
クレイトン・タウンゼント
製作総指揮:ジャスティン・リン
アマンダ・ルイス
サマンサ・ヴィンセント
クリス・モーガン
キャラクター創造:ゲイリー・スコット・トンプソン
脚本:クリス・モーガン
撮影:スティーヴン・F・ウィンドン
プロダクションデザイン:ヤン・ロールフス
衣装デザイン:サーニャ・ミルコヴィッチ・ヘイズ
編集:クリスチャン・ワグナー ケリー・マツモト
音楽:ルーカス・ビダル

出演:ヴィン・ディーゼル ドミニク・トレット
ポール・ウォーカー ブライアン・オコナー
ドウェイン・ジョンソン ルーク・ホブス
ミシェル・ロドリゲス レティ
ジョーダナ・ブリュースター ミア・トレット
タイリース・ギブソン ローマン・ピアース
クリス・“リュダクリス”・ブリッジス テズ
サン・カン ハン
ガル・ガドット ジゼル
ルーク・エヴァンス オーウェン・ショウ
ジーナ・カラーノ ライリー
ジョン・オーティス ブラガ
シェー・ウィガム スタジアック
エルサ・パタキ エレナ
デヴィッド・アヤラ
キム・コルド
トゥーレ・リントハート
ジョー・タスリム
クララ・パジェット
ベンジャミン・デイヴィス
ジェイソン・ソープ
リタ・オラ
(クレジットなし)
ジェイソン・ステイサム イアン・ショウ
(クレジットなし)
【解説】
 ヴィン・ディーゼルとポール・ウォーカーが凄腕ドライバーに扮して大活躍する世界的大ヒット・カー・アクション・シリーズの第6弾。今度はヨーロッパを舞台に、ドミニクたちが前作で登場したドウェイン・ジョンソン扮する最強捜査官と再び共闘し、謎の犯罪組織に立ち向かうさまをスケール・アップしたカー・アクション満載で描く。共演にミシェル・ロドリゲス、ルーク・エヴァンス。監督は3作目からメガフォンを引き継ぎ、本作を最後にシリーズを卒業するジャスティン・リン。
 前回のミッションで大金を手にし、優雅な逃亡生活を送るドミニク。そんな彼の前に宿敵であるDSS(外交保安部)特別捜査官ホブスが現われ、元エリート軍人ショウ率いる巨大国際犯罪組織に対する捜査への協力を要請する。彼らは捜査当局の追跡をものともせず、ヨーロッパを拠点に特殊車両を駆使しながら破格の規模で犯行を重ねていた。そして、ドミニクにイエスと言わせるためにホブスが用意していた切り札は、なんと死んだはずの恋人レティ。彼女がショウ一味に加担しているという。それを聞いたドミニクは、すぐさまブライアンたち馴染みの凄腕ドライバーを招集すると、レティを巡る謎を解き明かすべくショウ一味を追うのだが…。
<allcinema>
【ウェブリンク】
オフィシャル・サイト
http://euro-mission.com/


Comments 0

There are no comments yet.