ドール・フィギュア

ニニさん 宮ヶ瀬ダムへ行く

0 0
nini-20170903-02.jpg

2008年と2010年にも行ったことがある宮ヶ瀬湖。
8月末にダムの貯水率が過去最低の貯水率を記録し、
水に沈んだ交通標識や道路が見えるようになった…
とのニュースを聞きまして、こりゃあ、行くきゃない!と、
昨日ニニさんの撮影に行って参りました。

宮ヶ瀬ダムのニュース
湖底に沈んだ町の橋や標識… 過去最低の貯水率を記録した「宮ヶ瀬湖」に荒廃した光景が広がる

行く前日にググったら、美味しそうな食事が出来るお店も発見。
着いたらここで食事しようと小田原厚木道路を使って
片道1時間半掛けて行って参りました。
クリックで拡大します。


☆仏果沢橋(ぼっかざわばし)
仏果沢橋(ぼっかざわばし)は神奈川県道64号伊勢原津久井線の途中、宮ヶ瀬湖上に架かるローゼ橋。厚木方面から来ると七曲橋の次、2番目に通るローゼ橋。
ウィキペディアより引用)

miya-20170903-01s.jpg

実は交通標識が見える場所は、ここではなく、
ひとつ手前の七曲橋だったのですが、
なにも調べずに行ったので、道路に車を停めて人が集まっている
七曲橋を通り過ぎた仏果沢橋(ぼっかざわばし)付近に
車を停めて最初のニニさんの写真を撮りました。


miya-20170903-02s.jpg

だいぶ水位が低いです!


miya-20170903-03s.jpg

ニニさんで記念写真。
今回はボークスのメンズの衣装を着せてます。



miya-20170903-04s.jpg

ちょっと髪が乱れてるなあ。



☆Café Deear(カフェ ディーア)
〒243-0111 神奈川県愛甲郡清川村宮ヶ瀬995-14
TEL:046-258-9566
https://www.cafedeear.com/contents/category/about/

miya-20170903-24s.jpg

11時を回っていたので、前日にTwitterで検索して
みつけたお店を探してお昼を食べました。
駐車場はいっぱいでしたが、お店の前の路駐OKだということで
ちょっと先に車を停めて、お店に戻ったのですが、
ところがお店の入り口が外階段を昇った2階だったことが判明!
左足首の固定手術をして階段が苦手な私でしたが、
前日見た美味しそうな写真が、無理してでも食べたいという
気力が沸き(笑)、頑張って階段を昇り、無事店内に到着-!
写真の右の窓がお店です。


miya-20170903-26s.jpg

上の写真の左のベランダから見える景色!
宮ヶ瀬湖の絶景を眺めることが出来ます。


miya-20170903-25s.jpg

そして、こちらがお目当ての自家製パンとビーフシチューとドリンクのセット。
1500円です。メッチャお肉がたくさん入っていて味も濃厚。
パンとシチューを交互にほおばる度に口の中に美味しさが広がります。


miya-20170903-27s.jpg

いつものように私はアイスコーヒー。
マクタロウはアイスティーを注文しました。
お店の方も気さくに話しかけて下さり、私たちが静岡から来たと
話すと驚かれていました。それで、交通標識が見える場所を
伺ったら、仏果沢橋(ぼっかざわばし)のひとつ手前の橋付近だと
わかり、戻ることに。カフェ ディーアのお姉さん、親切に教えて下さり、
本当にありがとうございました。



☆七曲橋
七曲橋(ななまがりばし)は神奈川県道64号伊勢原津久井線の途中、宮ヶ瀬湖上に架かるローゼ橋。厚木方面から来ると最初に通るローゼ橋である。
ウィキペディアより引用)

miya-20170903-05s.jpg

戻ってみなさんが車を停めている七曲橋付近に到着。
いや~記事の写真から1週間くらい経っていたので…
もしかしてもう水が増えちゃったかなーと心配してましたが、
(ホントは増えないといけないんですけどね。)
ちゃんと標識が見えましたよー。
これは望遠で撮った写真ですけど…


miya-20170903-06s.jpg

ニニさんで普通に撮るとこんな感じ。
結構遠いんです。
まあダム湖の底だから当たり前ですけどね。


miya-20170903-07s.jpg

で、ブログのトップにする写真を撮るためにマクタロウに無理を言って
ニニさんの膝まで入るように撮って貰ったんですけど、あまりにも…
投身自殺してるように撮れちゃってるんで(笑)
使うのはやめました。


miya-20170903-08s.jpg

道も見えています。


miya-20170903-09s.jpg

上のニニさんの写真に見えている標識。


miya-20170903-10s.jpg

こちらがアップです。


miya-20170903-11s.jpg

これも不自然ですが、ニニさんと標識!(笑)


miya-20170903-12s.jpg

道路と標識も入れて記念撮影。


miya-20170903-13s.jpg

今度は最初に撮った標識を入れて撮影。


miya-20170903-14s.jpg

標識は左にひとつと右にふたつの合計3つ見えてました。



☆宮ヶ瀬副ダム
宮ヶ瀬副ダム(みやがせふくダム)は、神奈川県愛甲郡愛川町半原地先、一級水系 相模川水系中津川に建設されたダムである。正式名称こそ宮ヶ瀬副ダムであるが、この名よりも別名の石小屋ダム(いしごやダム)と呼ばれる事が多い。ダム湖名も石小屋湖(いしごやこ)と命名された。名の由来はこの辺りが「石小屋」と呼ばれていたためである。
ウィキペディアより引用)

miya-20170903-15s.jpg

神奈川県立あいかわ公園の駐車場に車を移動して車椅子で
宮ヶ瀬ダムを見に行きました。3回目にして初めてダムを見る事が出来ました。
まずは福ダム。小さくて可愛かったです。



☆宮ヶ瀬ダム
宮ヶ瀬ダム(みやがせダム)は神奈川県愛甲郡愛川町半原と相模原市緑区青山、更に愛甲郡清川村宮ヶ瀬の3市町村に跨る、一級水系 相模川水系中津川に建設されたダムである。湖名は宮ヶ瀬湖(みやがせこ)。
ウィキペディアより引用)

miya-20170903-16s.jpg

3回目にして初ダム-!!
だんだんとダムに近づいて来ましたよ。


miya-20170903-17s.jpg

…って、デカイ!
まさか、こんなに大きいダムだとは思いませんでした。


miya-20170903-18s.jpg

こちらの方が大きさがわかりやすいかな?



miya-20170903-19s.jpg

橋の反対側に見える山側の大沢の滝です。
こちらもいつもの年はもっと水量が多いようですが、
やはり水不足で流れは少なめでした。


miya-20170903-20s.jpg

ダムの上までインクライン(ケーブルカー)に乗りました。(有料)
車椅子のスペースもちゃんとあります。


miya-20170903-21s.jpg

ダムの頂上からの眺めです。
人や車が豆粒のように見えます。
ダム風が涼しくてずっとここにいたくなりました。


miya-20170903-22s.jpg

ダムの上からインクラインの1号車を撮りました。


miya-20170903-23s.jpg

こちらもダムの上から撮ったダム湖。
以上で今回の旅は終了です。
すごく自然と建造物(ダム)を堪能出来た充実の旅でした。

帰りにマクタロウの母校や学生の頃バイトしていた新聞屋さんの前を
通って帰って来ました。マクタロウ、懐かしさで感激しておりましたよ。


 ←ポチッと押してね!

Comments 0

There are no comments yet.