30 2016

2015年間映画ベストテン

昨年、一昨年に続き、たいへん遅くなりました。
2015年の映画ベストテン、やっと書けましたのでアップします。
今年は私が7月に脳出血をやり入院。
その後もリウマチが悪化して本調子になったのが
10月の末ですっかり感想を書くのが遅くなってしまいました!
年前の一昨年も去年も12月だったから、やっぱりもう恒例か?(笑)
いや、2015年の分は、マジで早めに載せたいと思ってます。

マクノスケのベストテン

20150628-05.jpg

1.マッドマックス 怒りのデス・ロード
2.ブラックハット
3.007 スペクター
4.スター・ウォーズフォースの覚醒
5.シェフ 三ツ星フードトラック始めました
6.アントマン
7.ジョン・ウィック
8.ドローン・オブ・ウォー
9.ラストナイツ
10.100歳の華麗なる冒険


■マクノスケの感想

まさに1位の「マッド・マックス」は
アクション映画としては何年に1度かの傑作でした。
とても老齢に達したジョージ・ミラー監督作とは思えない若々しさに
圧倒されっぱなし。しかもアイディアも奇抜でおたく心をくすぐられました。
音楽もカッコ良ければ、映像も黄色や青で統一した色彩に痺れるばかり。
トム・ハーディーやシャーリーズ・セロンの存在感在る演技に
ニコラス・ホルトくんの瑞々しいところも光ってました。
2位の「ブラックハット」はヘムちゃん(クリス・ヘムズワース)
目当てに見に行ったんですけど、それよりもなによりも
やっぱりマイケル・マン監督の男具溢れる映像にしびれましたよー。
最後のラスボスとの一騎打ちまで息が抜けない
ドキドキハラハラの展開も素晴らしかったです。
3位の「007スペクター」はラストのまとめ方に大満足。
4位の「スター・ウォーズフォースの覚醒はBB-8とカイロ・レンのファンに!
5位の「シェフ 三ツ星フードトラック~」はファブロー監督の才能に乾杯!と言う感じ。
6位の「アントマン」はまさかハマるとは思っておらず主役のポール・ラッドにベタ惚れ。
7位の「ジョン・ウィック」はまさにキアヌ復活!第2弾も期待してまっせ!
8位の「ドローン・オブ・ウォー」はリアル過ぎる描写に反して風景描写の美しさが魅力的だったから。
9位の「ラストトナイツ」は紀里谷監督が万人に向けて作った初めての作品だと
思われるのにヒットせず是非とも応援したかったから
10位の「100歳の華麗なる冒険」は、アイディアと皮肉と特殊メイクに脱帽。
とにかく主演のロバート・グスタフソンが私より4歳も年下だったのにビックリ!!

マクタロウのベストテン

20150628-05.jpg
1.インターステラー
2.ゴーンガール
3.ハミング・バード
4.渇き
5.オールド・ボーイ
6.キャプテン・アメリカ ウインター・ソルジャー
7.ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー
8.エスケイプ・フロム・トゥモロー
9.ベイマックス
10.ホビット 決戦のゆくえ


■ マクタロウの感想

マッド・マックス!!
もうこれしかないでしょう。
オープニングからノンストップ・アクションで圧倒!
ドコドコとBGMかと思っていたら、なんとドラム隊を乗せた車両!
そしてギタリスト!!
更にネックから炎がボ~って、もう、これだけでイチコロですよ。
ジョージ・ミラーの感性に感服です。
シンプルな構成なれどハートを持ったストーリー、
パワフルな映像は文句なしのベスト1です。

2位の「ブラックハット」はマイケル・マンらしい
クールな映像と、素晴らしい銃撃戦を堪能。
ハッカーが主人公ということで、観る前はちょっと心配だったけど、
杞憂に終わりました。

3位の「ラスト・ナイツ」は紀里谷監督の最新作。
ハリウッドの俳優を使った、堂々たるファンタジー。
これまでのスタイルと打って変わり、可能な限りCGを使わず
本物にこだわった映像が素晴らしい
(これまでの映像美も好きなので、ちょっと残念ではあったが)。
オープニングのタイトルが出るタイミングが絶妙で、
一気に作品に引き込まれた。紀里谷監督、ケレンが分かっているから良いね。
カッコイイ画が撮れるってことは素晴らしいことです。

4位の「007 スペクター」。まさかあのようなラストになるとは。
ここでダニエル・クレイグ・ボンドは終了でいいかな。
5位「シェフ」は父と子の楽しいロードムービー。
6位「ドローン・オブ・ウォー」はアンドリュー・ニコル監督らしい目の付け所で、
近代戦の一端を見られる作品。
7位「アメリカン・スナイパー」。安定のイーストウッド作品。
8位「アントマン」はマーベル作品の中でも、一番面白いかも。
主人公も良いが、3人の脇役、特にペーニャさんが最高。
9位「ジョン・ウィック」は久々のキアヌ・アクションが楽しめた。
10位「100歳の華麗なる冒険」は100歳のじいちゃんによる抱腹絶倒の冒険劇。
この楽しさは、ハリウッドでは作れまい。

2015年に映画館、レンタル、テレビ放映で見た映画一覧(合計29本)

20160114-10.jpg

2016年の年間映画ベストテンは、出来るだけ早く書く予定です。(笑)



関連記事

web拍手 by FC2 ← ポチっと押して下さると励みになります!

年間映画ベストテン  映画  映画館で観た映画  

0 Comments

Leave a comment

Designed by Akira.

Copyright © マクノスケblog All Rights Reserved.