映画

シリアナ

0 0
20060304-001.jpg

 マクノスケ

シリアナとは、イランとイラク、そしてシリアが
ひとつの民族国家を形成した場合の想定国家の名前。

物語はアラブ某国の王位継承者であるナシール王子
(アレクサンダー・シディグ:「スタートレック・ディープスペースナイン」
リス・クーパー)や、石油会社の弁護士たちの醜い利権争いを
中心にその事件に巻き込まれていくエネルギー開発の専門家(マット・デイモン)や
王子暗殺の命を受けたCIAのエージェント(ジョージ・クルーニー)が
事件の真相に迫っていく過程をサスペンスフルに描いた社会派の問題作。

ロバート・ベアによる自らの著書『CIAは何をしていた?』を元に
「トラフィック」(未見です)でアカデミー賞を受賞した
スティーブン・ソダーバーグチームが製作したこの映画は
「トラフィック」同様、それぞれの登場人物の物語が並行して進み、
やがてひとつになっていく…という手法で描かれていて、
ともすると、おいてきぼりになってしまいそうになるのですが、
所々にジョージ・クルーニーやマット・デイモンの家庭の様子なども描かれ、
物語としての面白さも巧みに挿入していたところに救われた感じです。

弁護士や石油会社のトップの傲慢さに、昨年見た「ロード・オブ・ウォー」を
重ねながら見ましたが、この中に登場するパキスタンから出稼ぎに来ている
父子の息子が「イスラム神学校」と称する学校で知らず知らずに
テロリストとして洗脳されていく過程が恐ろしくもあり、
「正義」と思いながら死んでいく姿にやりきれなさを憶えました。

この映画に登場するナシール王子のような公明で真摯な思いを
持っている権力者が、いれば世界はもう少しまともになるのでしょうが、
それを出来ないのが人間なのでしょうか…。
とても切ない気持ちでいっぱいです。
「スタトレ」好きとしては、このような王子の役を「ベシア」さんが演じてくれて、
なんだか嬉しかったりしています。

 マクタロウ

この作品は、組織にとっての「捨て駒」又は「邪魔者」達の物語である。
組織内で不正やミスが発覚した時、スケープゴートとして出される名もない人々。
黒幕は決して手を汚さない。
ミスを犯したCIAの工作員は殺人の容疑を掛けられ、
そうとは知らずに自ら死地へと赴く。
ペルシャ湾で石油会社にリストラされたアラブ人の青年は、
理想郷のような農園でイスラムの教えを
テロリストの教育として植え付けられ、やがて・・・。
自分の上司をスケープゴートとして差し出した石油会社の顧問弁護士、
彼も明日は我が身ではなかろうか。
アラブにとって理想的な思想を持ち、本気でアラブ人のために
立ち上がろうとする王子はアメリカにとっては邪魔者。
彼も排除される運命にある。
息子の死をきっかけに、その王子と懇意になる経済アナリスト。
彼は息子の死、仕事をめぐり家庭崩壊の危機に陥るが、
王子の死後、家庭に帰る。
壮絶な暗殺場面の後に来るこのシーンは、観客にほんの少し、
ほっとした気持ちを与えてくれる。
しかし、彼とて、第一線に復帰することがあるのだろうか・・・。

アメリカが石油の利権を得るために何をしているか。
組織が利益を得るために何をするのか。
組織に翻弄された者達の物語に、憤りと虚しさを感じる。
しかし、最も虚しいのは、何度同じ過ちを犯しても
一向に改めるところがない、超大国アメリカの姿勢だろう。

シリアナ(2005)
SYRIANA
メディア 映画
上映時間 128分
製作国 アメリカ
公開情報 劇場公開(ワーナー)
初公開年月 2006/03/04
ジャンル サスペンス/ドラマ
地球は陰謀でできている。
監督: スティーヴン・ギャガン
製作: ジェニファー・フォックス
ジョージア・カカンデス
マイケル・ノジック
製作総指揮: ジョージ・クルーニー
ベン・コスグローヴ
ジェフ・スコール
スティーヴン・ソダーバーグ
原作: ロバート・ベア
『CIAは何をしていた?』(新潮社刊)
脚本: スティーヴン・ギャガン
撮影: ロバート・エルスウィット
プロダクションデ
ザイン: ダン・ヴェイル
衣装デザイン: ルイーズ・フログリー
編集: ティム・スクワイアズ
音楽: アレクサンドル・デプラ

出演:ジョージ・クルーニー ボブ・バーンズ
マット・デイモン ブライアン・ウッドマン
アマンダ・ピート ジュリー・ウッドマン
クリス・クーパー ジミー・ポープ
ジェフリー・ライト ベネット・ホリデイ
クリストファー・プラマー ディーン・ホワイティング
ウィリアム・ハート スターン・ゴフ
マザール・ムニール ワシーム・カーン
ティム・ブレイク・ネルソン ワニー・ドルトン
アレクサンダー・シディグ ナシール王子
マックス・ミンゲラ ボビー・バーンズ
ジェイミー・シェリダン テリー
ウィリアム・C・ミッチェル ベネット・ホリデイ・Sr.
アクバール・クルサ メシャール王子
シャヒド・アハメド サリーム・アハメド・カーン
ソネル・ダドラル ファルーク
アムール・ワケド
ロバート・フォックスワース
ニッキー・ヘンソン
ピーター・ゲレッティ
ジェイン・アトキンソン
トム・マッカーシー
ナディム・サワラ
マーク・ストロング
ヴィオラ・デイヴィス


 ←ポチッと押してね!

Comments 0

There are no comments yet.