マクノスケblog

スター・ウォーズ、映画、ドール大好きおたく主婦の日記。

TOP >  映画・テレビ >  スター・ウォーズ >  エピソード8のヒロインがマーサのお姉さん役のググ・バサ=ロー!

エピソード8のヒロインがマーサのお姉さん役のググ・バサ=ロー!

20151013-04.jpg

いや~なんかもうどうなってんですかねえ?
今度のスター・ウォーズ。
てっきりレイ役のデイジー・リドリーが3作通しての主役だと思っていたら
エピソード8のヒロインは英国の新星ググ・バサ=ロー?…って。
今日の映画,com のニュースに記事に載ってまして、
はてなマークですよ。
1作ごとにヒロインが交代するのかなあ?
さっぱり読めない。

で、この新星ググ・バサ=ローさん。
なんと! 「ドクター・フー」の シーズン3 で…
マーサのお姉さんのテッシュを演じていた女優さんでしたよ~。
あ~ちょっともう記憶が不鮮明になってるけど
なんか研究所の秘書とか…になってマスター登場の回にも出てたかなあ?
画像の右側の方がググさんです。ちなみに左はマーシャ役のフリーマ・アジマン。

「スター・ウォーズ エピソード8」ヒロインは英国の新星ググ・バサ=ロー?
http://eiga.com/news/20151013/7/
2015年10月13日 11:15

[映画.com ニュース] 2017年公開予定の「スター・ウォーズ エピソード8(仮題)」に、英国の新星ググ・バサ=ローが女性の主人公として大抜てきされる可能性が浮上した。

米Tracking Boardによれば、約1カ月前にはカナダ女優タチアナ・マズラニー、米女優ジーナ・ロドリゲス、英女優オリビア・クックらの名前が挙がっていたが、ここにきてバサ=ローが最有力候補に躍り出たという。マズラニーらも、他のキャラクターにキャスティングされる可能性があるようだ。

英オックスフォード出身のバサ=ローは、13年の映画「ベル ある伯爵令嬢の恋」で大躍進を遂げ、14年度の英国アカデミー(BAFTA)賞でライジングスター賞にノミネートされた注目株。米ウォルト・ディズニーが製作する3D実写映画「美女と野獣」(17年全米公開)にも起用され、すでに撮影を終えている。

「LOOPER ルーパー」のライアン・ジョンソン監督がメガホンをとる本作には、「スター・ウォーズ フォースの覚醒」のジョン・ボヤーガやデイジー・リドリー、オスカー・アイザックらが続投するとみられているほか、オスカー俳優のベニチオ・デル・トロが悪役として出演する契約を結んでいる。
(映画.com速報)


美女と野獣ではルミエールの恋人で羽根ばたきのバベット役で出演しているようです。


 今日の調子&メモ

調子はまあまあです。
今日はキングの「呪われた町」の上巻を読み始めました。
( 出足しのテンポが異常に遅くて全然進まない! )
「ダークタワー」の2巻を読むつもりでしたが、
今手元にある本だけでも年代順に読んでいこうかなと思いまして。
それからBOOKOFFで「IT」と「不眠症」と「タリスマン」と「第四解剖室」の
古本を頼んでしまいました。(「IT」の4巻はなかったので amazon に注文。293円)
ホントは「タリスマン」を頼む気はなかったんですが…
1500円以上で送料が無料だったので、まあ8冊で 2094円 だったらいいかなあと。
…って、前回買ったキングの本と合計で全部で28冊もあることに気づく私。
まあ、マイペースでゆっくり読もうかなあ~と思います。(笑)

 今日の更新

  のほほん本舗   今朝の空、マクタロウのお弁当、スター・ウォーズ日めくりの画像を追加
  日刊のほほん本舗   今朝の空、お弁当、スター・ウォーズ日めくりのまとめブログ


関連記事
    ポチッと押して貰えるととっても嬉しいな!    

Last Modified : 2015-10-13

Comments







非公開コメント