映画

NHK教育「老いをどう生きるか」

0 0
blog-20180308-08.jpg

映画一筋!戸田奈津子

ETV2002の「老いをどう生きるか」に
映画字幕翻訳家の戸田奈津子さんが出演!
毎週、木曜日に「手話ニュース」の「戸田奈津子の映画が大好き!」
のコーナーをかかさず見ている私としては、見ない訳にはいかない…と
(マクタロウが言うので)見たんですが、あれ、ですね。戸田さん、
自ら自分のことを「わがまま」だと言ってました。(笑)
まあ、仕事のことを言ってるんじゃないと思うんですけどね。

60歳をとうに過ぎての母とのふたり暮らし、片目がほとんど見えない中での
字幕の仕事など興味深い話ばかりだったんですが、
その中でも特に印象的だったのが、淀川長治さんの話。

亡くなる10年くらい前。
淀川先生は戸田さんに、自分は明日死ぬかもしれない…と言っていたそうです。
でも、あの監督の映画が封切られる…と聞くと
見たい一心でなかなか死ねないと言って10年間、
それをエネルギーにして生き続けたとのこと。
さすが映画一筋の人生だっただけあります。
戸田さんも第2の淀川さん目指していい仕事してもらいたいと切に思いますね!

2015/08/28 にマクノスケ日記より転載。その際に画像を追加しました。


    ポチッと押して貰えるととっても嬉しいな!    

関連記事

Comments 0

There are no comments yet.