15 2015

ゲーム・オブ・スローンズ 第一章:七王国戦記 第1話

20150715-04.jpg

1話「冬来たる」
“壁”の反対側で謎の生物に襲われたと訴える“冥夜の守人(ナイツ・ウォッチ)”
の脱走者が捕えられ、ウィンターフェル城に連行される。
領主エダード・スタークが不穏を感じた矢先、王ロバート・バラシオンの側近“王の手”の訃報が入り、エダードを後任にするため王一族がスターク家を訪れることに。一方、復権を目論むターガリエン家のヴィセーリスは、騎馬民族ドスラク人の王に妹を嫁がせようとしていた。(スターチャンネル公式サイトより引用)


今週で「ブラックリスト」のシーズン2が終わるので…
前から気になっていた「ゲーム・オブ・スローンズ 」の第一章:七王国戦記の
DVDをレンタルして1話をマクタロウと見ました。

見たいと思ったのは「指輪」のボロミアことショーン・ビーンが出ているって言うのと
音楽を「パシフィック・リム」「タイタンの戦い」「アイアンマン1」の
ラミン・ジャヴァディが担当しているという2点。

ただいろんな王家が出て来て人間関係が複雑だという話も聞いていたのですが、
たぶん(勝手に)1章ごとに単独の王家に焦点を当てているんだとばかり思ってました。
ところが見てみたら、あまり説明もなく、4つの王家が登場し、それぞれの王家の
人数もハンパなかったー。(笑)
さっそく見終わったあとにスターチャンネルの相関図ウィキペディアも見てみましたが、
やっぱり1度には覚えられませんねえ。まあそれは追々見て行くうちにわかって来るのかも
しれませんが、1話で特に「掴みはOK」だったかというと、
次を見てみたいという気持ちは70%くらいだったかなあ。
まあDVDには2話も収録されているので2話を見たらもっと見たくなるかもしれませんが…。

…で、「ナイトメア血塗られた秘密」の時もそうでしたけど、
最近のケーブル系のドラマって結構エロいんですねえ。
いや「ターミネーター新起動/ジェニシス」のサラを演じているエミリー・クラークが
出ているのは知っていたんですけど…あの脱ぎっぷりは・・・!!!
「ターミネーター新起動/ジェニシス」でも、お~というシーンがあるんですけど、
彼女的には、あんなシーン屁でもなかったんだなあって思って笑っちゃいました。
まあ「300」での脱ぎっぷりも見事だったレナ・ヘディもエロ役担当で…
テレビ&映画のサラ・コナー役女優脱ぎ脱ぎドラマか?
って、思っちゃったんですけどね。

いや、まあショーン・ビーンもちょっとふっくらしてるけど威厳と苦悩が見て取れて良いし
そのレナ・ヘディの双子の弟ジェイミー・ラニスター役のニコライ・コスター=ワルドーが
結構カッコイイ!!…と思って調べてみたら、デルトロ製作の「MAMA」の主人公のひとり
( こちらも双子の…)ルーカスとジェフリーをやったり「オブリビオン」でサイクス軍曹を
やっていた俳優さんでした。

その他にも、キット・ハリントン演じるジョン・スノウの設定が
ショーン・ビーンの落とし子で国を出たがっているという設定なので注目して見ようかなと。
演じているキット・ハリントンは「ヒックとドラゴン2」でエレットの声の出演を
やっていたと言うのも私的には得点高いわ~♡

オールシネマ : ゲーム・オブ・スローンズ 第一章:七王国戦記(2011)


関連記事

web拍手 by FC2 ← ポチっと押して下さると励みになります!

テレビ  海外ドラマ  

0 Comments

Leave a comment

Designed by Akira.

Copyright © マクノスケblog All Rights Reserved.