05 2015

ブラックリストS2 #16

20150605-05.jpg
トム・キーン ( ライアン・エッゴールド ) & エリザベス・”リズ”・キーン ( メーガン・ブーン )

第16話「トム・キーン」
リズは偽証の証拠が見つかり、いよいよ危ない状態。レッドとレスラーはリズが殺人罪で裁かれるのを防ぐため、唯一証人となるトムを探しにドイツへ向かう。
監督:アンドリュー・マッカーシー(スーパー!ドラマTV HP引用)

リズを助けるためにドイツにいるトムに逢いに行くことになったレッドとレスラー。
レスラーったらキャラ的にトムがいなければリズと…
って位置にいるから、頑張っちゃうところがいじらしい。
いつもはやられ役のレスラーがドイツでレッドと活躍してて
ファンとしては嬉しいやらおいしいやら…。(笑)
で、トムをドイツから連れて帰ると思いきや
( リズが危機だって)「知らせるだけで良かった」ってレッドのセリフにニヤリ。
この回の最初の萌えポイント!!

そして、後半、トムが法廷に来ちゃって…
それを驚きの表情でみつめるリズ
って図式が第2の萌えポイント!!
もう、ここまで来ると本来の「ブラックリスト」って作品を忘れちゃって
トムとリズのクライム・ラブストーリーかよー。
って感じでうっとり見ちゃってる自分がいたりなんかして~。(笑)

さらに、自分が殺人に巻き込んでしまった人の娘にお金をこっそり送る手はずを整える
リズにレッドが語った「あしながおじさん」の話が今回最大の萌えポイントでしたねえ。
こうしてオレはお前のストーカーになった的な?( うそうそ。)
これまでのリズに対する気持ちを告ってるようでちょっとうるっと来ました。

だけど、この手のドラマに「あるある」な展開って言うんですか…
クーパー局長の脳腫瘍が治験で抑えられててヨカッター的な?(笑)
調子良いなって思っちゃうけど、クーパー局長には死んで欲しくないからいいかァ。
しかし…今回の話って、訴訟を起こした刑事さんやら、リズやトムもあれだけの思いをして
( それを言うと裁判長も!)クーパー局長の親友(?)コノリー司法次官補の鶴の一声で
善悪がひっくり返っちゃうんだもんねえ~。
クーパーさんにこのチームのためならこれ以上のことをやるとか言ってましたけど、
それって、お前が一番怪しいんだよーってことですか?
…ことでしょうねえ。(笑)

関連記事

web拍手 by FC2 ← ポチっと押して下さると励みになります!

テレビ  海外ドラマ  ブラックリスト  

0 Comments

Leave a comment

Designed by Akira.

Copyright © マクノスケblog All Rights Reserved.