Top Page › 映画・テレビ › 映画 › THE NEXT GENERATION パトレイバー/第1章

THE NEXT GENERATION パトレイバー/第1章

2015-04-11 (Sat) 23:00

20150411-001.jpg

冒頭のナレーションより
かろうじて引き継がれた特車二課の遺伝子─
しかし、長期的不況により、レイバーは無用の存在となっていた…

20世紀末、テクノロジーの発達により登場した汎用人間型作業機械“レイバー"は、
軍事、産業とあらゆる分野で急速に普及していった。
それに伴い急増するレイバーによる事故や犯罪に備え、警視庁は特科車両二課
パトロール中隊:通称パトレイバーを設立した。
そして21世紀、長期的不況により、手間とコストのかかるレイバーは、
無用の長物となり、大幅に人員を減らした特車二課は、レイバー運用経験の
継続のために、かろうじて存続するのみとなった。
いよいよ課の解散も噂される中、隊員たちは、今日も日々の業務に勤しんでいた…

エピソード0 栄光の特車二課
以前スターチャンネルの無料放送で観たんですけど…
こりゃいかんわ~って感じだったんですけどね。
なんて言ってもシバさんのモノローグがやたら長いし、あの歌!なにあれ?
って感じでなんか一種独特の雰囲気がダメダメ感満載で押井さんやらかしちまったか?
とちょいとッガッカリしてました。

エピソード1 三代目出動せよ!
がーしかし、これを見て感想が180度変わった!
俄然面白い。押井さん的ギャグ(オレに着いてこれるヤツだけ着いてこいみたいな…)
上海軒のチャーハン30人前とか…
カーシャの銃剣使って無意味にカッコ付けた草刈りとか…
過重労働させれている特車二課の実態とか…
出動要請→誤報→出動要請→誤報…を繰り返し見せるしつこさとか…
とにかく暇だーって言う様を描いていくんですが、
その中でちゃんとキャラを描いてる。あぁ、これはイケてると思い出した頃、
後半のレイバー出撃ですよぉ!!
いや~ホントは車に立つ(デッキアップ)することしか出来ないンですが、
まずはそのレイバーの輸送シーンに萌え-。
そして出動して撃ったリボルバーカノンの大迫力。
…って、思った以上の大爆発。マジ?(笑)
いや~ちょっとCGになるとなんとなくロボットなのに動きが
なめらか過ぎるのも気になるけど、なんでかやっぱり実物のシーンは萌える。
ポスターとかでイケてないと思ってたけど映像になると存在感あるんだ~と
とっても感心しちゃいました。
一班のキャリア担当の"にわとり命"山崎さんが結構好み!
あーーーあと川井さんの音楽も相変わらずイイヨねえ。

THE NEXT GENERATION パトレイバー/第1章(2014)
メディア 映画
製作国 日本
公開情報 劇場公開(松竹メディア事業部)
初公開年月 2014/04/05
ジャンル アクション/ロボット/SF
総監督:押井守
監督:押井守
原案:ヘッドギア
音楽:川井憲次
出演:真野恵里菜
福士誠治
太田莉菜
千葉繁
筧利夫



関連記事
    ポチッと押して貰えるととっても嬉しいな!    
[Tag] * 映画

最終更新日 : 2015-04-17

Comments







非公開コメント