06 2014

リハビリと車の半年点検と「エージェント・オブ・シールド 」第1話

20141206-02.jpg

リウマチのリハビリにマクタロウの運転で行ってきました。
…が、しかし!私OTの予約があると思い込んで8時半に
間に合うように行ったら、今日は予約入ってませんでした!!おーい!
仕方ないんで、先に首の牽引とマイクロ波をやって
風邪で内科の待合で待ってるマクタロウといっしょにPTの予約時間まで
時間をつぶし10時半にPTで腰を中心にリハビリをやって貰って11時半にお会計。
写真は病院の駐車場です。

PTのO先生に貸したスター・ウォーズ旧三部作(EP4~6=オリジナル版+特別編)
もEP1~3とEP6の順番でしか見たことがない先生はとても新鮮だったらしく…
「あのジャンゴ・フェットの息子がハン・ソロ捕まえた賞金稼ぎになってんですね!」
「EP3の最後でオーウェンが夕日に向かってたたずむシーンをルークもやってたんですねー」

って、おーーーい!逆だよ!逆!先生。ルークが真似したんじゃないからね!って
ちゃんと公開系列を説明しておきました。
新三部作から見るとこんなことになるのねえ。
でも、先生が両方を見比べてくれて嬉しかったです。
(注:先生のご両親は私と同い年くらい)

お昼を食べてから車のディーラーにより半年点検やってきました。
待ってる間に12/22に発売になる「N-BOXSラッシュ」(表記はN/読みはエヌスラッシュ)
のカタログを見てワイワイやってました。エアコンのフィルターを交換して貰って
帰りにマクタロウの年賀状のねたを仕入れにトイザらスに寄り、買い物をして帰宅。


エージェント・オブ・シールド シーズン1 Part1 [DVD]エージェント・オブ・シールド シーズン1 Part1 [DVD]

ウォルト・ディズニー・ジャパン株式会社 2015-01-21
売り上げランキング : 16365

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

で、夕飯のあと今日をWOWOWで録画した「エージェント・オブ・シールド 」の1話
(日本語)を見ました。いや~「アベンジャーズ」で死んだコールソン…
いきなり復活してましたが…「本人は死んだふりをしてたんだ」とか言ってましたが
なんだか曰くありげで~なんとなくそれにも触れていくんだろうなあと。
新生チームの科学者の男女のふたりが「パシリム」のニュートとゴッドリーブっぽいのと
今回のコールソンの決め台詞がこれまた「ヘルボーイ」の
「人生はなにを選択するかで決まるのさ」っぽくて…
デルトロの影響か?(←私の勝手な妄想)とか思っちゃいましたよ。
まあ、新生チームのキャラも覚えやすくて良かったかなと思いました。

 今日の調子

月曜から喉がヒリヒリしていたので今日のリハ前の問診の時に言ったら
内科の先生が「やっぱり喉が赤いね。」と「葛根湯」を出してくれました。
これで治ると良いけどなあ。

 今日の更新

マクタロウとふたりで運営する「のほほん本舗」トップページ:今日の空
「日刊のほほん本舗」今日の空の全景写真のブログ


関連記事

web拍手 by FC2 ← ポチっと押して下さると励みになります!

テレビ  関節リウマチ  海外ドラマ  マーベル  

2 Comments

桜子  

No title

こんばんは☆

喉の調子は大丈夫ですか?
マクタロウさんも早く治ります様に☆

マクノスケさんも天然ですか?(笑)
かわいいと思いましたが…( *´艸`)ムププ

カレンダー、格好イイですね!
私もブログでお知り合いになった雑貨屋さんから
頂いてしまいました、有難いです。

1日が早くて…年超えたら、もっと早くなりそうです~(笑)
そうそう、マクノスケさんはフェイスブックしてますか?

2014/12/10 (Wed) 20:04 | EDIT | REPLY |   

マク→桜子さん  

桜子さんへ

おはようございます。

喉はちょっとひりひりしてます。
マクタロウの方は咳もひどくなって全然薬が効いてない感じで~。
年末なのにと心配しています。

いや~今年これで2度目なんですよ~。
そろそろヤバイ人リスト(あればだけど…)に入れられてるかも-。
やっぱ年でボケて来たとしか…。(涙)

カレンダー、どんなもんが来るか心配でしたが、結構写真が良かったので
買って良かったと思っています。
私も車の点検でも貰いました~。マクタロウが部屋に貼るそうです。
本当にただで戴けるって有り難いですよね!

私フェイスブックやってますよ-。
本名なのでTwitterのDMでメッセージで連絡戴ければ申請させて戴きますよ~!

2014/12/11 (Thu) 08:41 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment

Designed by Akira.

Copyright © マクノスケblog All Rights Reserved.