エイリアンVS.プレデター

2005年01月04日
映画 0
20050104-001.jpg

【マクノスケ】
今年最初の映画だったわけなんですが、見終わったあと「はっぴー」になれたんで、
まあ良かったかなあと。(笑)もっとB級かなとも思っていたんですが、
なかなかどうして、それなりにまとまっていておもしろかったです。

そもそも、なんでプレデターがエイリアンと戦ってんだーというと、
100年に1度の成人の儀式だったんですね~。(笑)
100年に1度、地球に眠らせていたクィーンエイリアンを覚醒させて卵を産ませ、
生け贄の人間に寄生させ、成体になったエイリアンと選ばれた勇者が激突!
…それに勝利したものだけが成人として認められるちゅー設定だったみたいなんです。

で更にスゴイのは、実は彼らが太古の地球に降り立ち、
人類に文明をもたらしたっていう設定。 人々は彼らを神として崇めていたらしんですが、
たま~にエイリアンに敗れちゃうと、その文明ごと大量発生したエイリアンを
ビビ~~ッとビームで消滅。
(そうか!だからアトランティスとかムーは忽然と姿を消しちゃったんだ~!)
また次の文明を築いたんだそう。
プレデターが神?人の星で何してんの?よそ行ってやれ~!
…などと、ツッコミながらも、ランス・ヘンリクセンの例のナイフのわざのルーツにニヤリ。
後半のおねーちゃんとの展開もこういうの見たかったんだよ~ってなノリで楽しめました。
途中、英語がわからないプレデターくんが「コレ、爆発ネ」って自爆装置をジェスチャーで
説明するシーン、あまりにも人間っぽくてねえ。笑っちゃいました。
でも、ラストのバトルシーンは萌えたかなあ。 プレデターくんが、ジャンプして
エイリアンにアタックするシーンとか、クィーンエイリアンが倒れて捕鯨小屋が崩れる
シーンとか、かっちょ良かった!!お正月だし、こういうのもたまにはいいもんですネ!


【マクタロウ】
新年の映画始め、な~んにも考えずに観られる作品ということで
「エイリアンVSプレデター」を選択(「ゴジラ」を観たがるかみさんを説得)しました。

面白かったんですが、せっかく良いキャラクターを登場させているのに、
大した活躍もせずに死んでいってしまうのはちょっと残念
(髪の短いキツめのお姉さんとか、考古学者の相棒など)。
時間が無いってのは、わかっていますけどね。
エイリアンとプレデターのガチンコシーンは、アップが多くて
(最近のアクション映画にありがちだ)何がどうなっているのか分からんのは困る。
格好いいカットもあり(エイリアンクイーンが小屋に倒れ込む「怪獣映画」カットや、
プレデターがジャンプしてクイーンにヤリを突き刺すカットなど)全体的には
好感が持てたのだけどね。まあ、予想通りの出来で納得の一本でした。

P.S.
プレデターと主役のお姉さんが共同戦線を張るあたりは微笑ましかったね。
プレデター、良いヤツじゃん。



エイリアンVS. プレデター(2004)
ALIEN VS. PREDATOR
メディア 映画
上映時間 100分
製作国 アメリカ
公開情報 劇場公開(FOX)
初公開年月 2004/12/18
ジャンル SF/ホラー/アクション
――どちらが勝っても…人類に未来はない。
監督: ポール・W・S・アンダーソン
出演:サナ・レイサン/アレクサ・“レックス”・ウッズ
ラウル・ボヴァ/セバスチャン・デ・ローサ
ランス・ヘンリクセン/チャールズ・ビショップ・ウェイランド
ユエン・ブレムナー/グレーム・ミラー
コリン・サーモン/マックス・スタッフォード
アガト・ドゥ・ラ・ブライユ/アデル・ルソー
トミー・フラナガン/ヴァーヘイデン
カーステン・ノルガード/クイン
サム・トラウトン/トーマス
ジョセフ・ライ/コナーズ
キーラン・ビュー


関連記事

 ↑ クリックして貰えると大変喜びます!

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply