11 2014

フロム・ジ・アース/人類、月に立つのサントラ

20140911-02.jpg「フロム・ジ・アース/人類、月に立つ」(注1)というアメリカのドラマがありまして…

これが1998年製作でトム・ハンクスがナビゲーターを務め、アポロ計画の全貌を全12話で綴った質の高いドラマでして、2001年にDVD-BOXが出た時に買って見て偉く感動しまして…
サントラも買って、iPhoneにも入れて今でも聴いています。

で、このサントラ、2曲はテーマ曲を作曲したマイケル・ケイメンの曲なんですが、残りは番組で流れた既製曲が入っているんです。他にも各話事に、マーク・マンシーナ(2)マーク・アイシャム(3)(9)メイソン・ダーリング(5)(7)(10)ジェームズ・ニュートン・ハワード(6)ブラッド・フィーデル(8)ジェフ・ビール(9)が担当していて、ファンとしてはサントラの完全版が聴きたいってずっと思ってるんですが、番組終了からもうだいぶ経つので無理かなぁ。

今日もなにげにネットをフラフラしていたら、ハンス・ジマーが主催する「リモート・コントロール」(注2)のオフィシャルサイトに辿り着きまして…なんとここに第2話のアポロ1号の悲劇 (Apollo 1)の音源が視聴出来るページを発見しました。(追記:聴けるのは1曲だけでした。)

しかし、マーク・マンシーナってところがなあ。
メロディラインがハッキリしない系の人なので…
出来ればケイメンの他の曲かジェームズ・ニュートン・ハワード辺りが聴きたかったなあ。
どこかで全曲CDにしてくれないかなあ。

From The Earth To The Moon Episode II 視聴ページ→
http://www.hans-zimmer.com/index.php?rub=disco&id=106

注1:フロム・ジ・アース/人類、月に立つ (From the Earth to the Moon)
アメリカのHBOが1998年に製作したテレビドラマ。映画アポロ13へ出演した俳優トム・ハンクスが製作総指揮と番組内でのナビゲーターを担当した。またロン・ハワードも共同プロデューサーとして参加している。原題の"From the Earth to the Moon"はジュール・ヴェルヌの小説『月世界旅行』"De la Terre à la Lune (1865)"の英語版のタイトルに由来する。(ウィキペディアより引用)

注2:リモート・コントロールメンバー
ハンス・ジマー率いる音楽集団
ジョン・パウエル、ハリー・グレッグソン=ウィリアムズ、ヘンリー・ジャックマン、スティーヴ・ジャブロンスキー、トレヴァー・ラビン、クラウス・バデルト、ラミン・ジャヴァディなど…こちら(↓)に一覧(写真付き)
http://www.hans-zimmer.com/index.php?rub=rcprod



 今日の調子&メモ

シャーロック・ホームズの回想 新訳シャーロック・ホームズ全集 (光文社文庫)揉み返しはほとんど治って来ました。良かった。
シャーロック・ホームズの回想 (光文社文庫)から
「名馬シルヴァー・ブレイス」を読みました。
「あの夜犬は何もしませんでした」…このセリフ意味深だわ~。
ブログトップのブログ名のところの文字を見やすくするために黒味を入れました。

 今日更新した映画タイトル

シンドバッド黄金の航海* (1973) 鑑賞年度-2003-
アトランティス/失われた帝国 DVD (2003) 
ターミネーター* (1984) 鑑賞年度-2003-
突撃隊* (1961) 鑑賞年度-2003-
遠すぎた橋* (1977) 鑑賞年度-2003- 

 今日の更新

マクタロウとふたりで運営する「のほほん本舗」トップページ:今日の空
「日刊のほほん本舗」今日の空の全景写真のブログ

関連記事

web拍手 by FC2 ← ポチっと押して下さると励みになります!

テレビ  海外ドラマ  音楽    ブログ  

0 Comments

Leave a comment

Designed by Akira.

Copyright © マクノスケblog All Rights Reserved.