漫画

トト! the wonderful adventure 1~2巻

0 0
20140818-02.jpg

今日はメッチャ蒸し暑くて…旅行以降の疲れがどっと来たって感じの1日でした。
ネットをやっているとたまに痛くなる右太腿の前の辺りがまた痛くて…
午後からソファに横になって昨日鑑定団で買った「トト! the wonderful adventure」の
1~2巻を読んでました。

6月に「RUN day BURST」(ラン・デイ・バースト)
7月に「キッドアイラック!」と来て
なんか長田悠幸先生が気になりだしてはいるんですが…
なにしろ欲しい本がほとんど絶版で…
これもホントは全5巻なんだけど残りの3巻分をアマゾンのマーケットプレイスで
買うしかないのかなあ。…って気になるのが遅すぎたってところかなあ。

で「トト! the wonderful adventure」は、長田作品としては2005年とちと古くてですね。
キャラや地名の名前とか「オズの魔法使」から取ってるところが長田節すでに全開。
絵柄は現在よりもより鳥山明を思わせるところもあり…
それはいいとして、展開がラン・デイ・バーストなんだよねえ。(笑)
お父さんの形見の日記を読み世界をみてやるぞーと冒険に出たカカシが主人公で
途中で知り合うやたら腕っ節の立つ女の子の名前がドロシー。
そして謎の犬の名前がトト!この犬の名前がタイトルになっているってことは?
…と思いながら読んでいくと、2巻のあの展開!
絵的にはヘルボーイっぽいんだけど「生きてる」てところがちょっと微妙な感じかなあ。
シリアスでやられるとだれそうなところを、上手くギャグを挟んだりしているところは
巧いなあと思うんだけど、今回も出だしがゆっくりで、こちらが乗ってくるまでに
時間が掛かるのが難点かなあ。

って、この頃からお笑い(コメディアン)目指してるキャラが出て来たりして…
ど~も既視感否めないんですが、逆にここに長田さんの全てが詰まってたのかも。
んな訳で…3巻以降どこかで買って読もうと思います!


 今日の調子

右太腿の前の辺りがまた痛いです。
ニニさん山梨ロケ地の旅2日目(花子とアン編) アップました!

 今日の更新

マクタロウとふたりで運営する「のほほん本舗」トップページ:今日の空
「日刊のほほん本舗」今日の空の全景写真のブログ

Comments 0

There are no comments yet.