2021.04.03

修善寺の虹の郷に行って来ました。
シャクナゲがとてもきれいでした。

映画

Mr.インクレディブル

0 0
20041204-001.jpg

【マクノスケ】
初日の字幕版だったからなのか、お客さんは20人足らず…宣伝に力を入れているディズニーの苦労もここでは実らなかったようです。
(もしかして吹き替えは混んでいたかも…)

まあ、確かに「ニモ」にくらばればお父さんの悲哀を描いたこの映画…大人向けなんですよねえ。でも、そこがちょこっとかったるかったかなあ。もちろん、そういう部分があるから後半のお父さんの頑張りのシーンが生きてくるのは重々承知なんですが、ちょっと長かったような気もするんです。 後半の家族が団結していくシーンはなかなかグーだった(お母さん!すごいよ!!)とは思いますが、今ひとつこの映画ならではの「新しさ」がなかったようにも思うし、全体的にはまあまあ愉しんで帰って来たってところですね。
他には全編「007」タッチなのには思わずニヤリとしました。音楽まで思いっきりジョン・バリー(初期の「007」の音楽を担当)だったのがオマージュ捧げすぎなんじゃあ?(いや、いいんですが…)

しかし悪役が未開の地にすっごい基地を作って、ミサイルどっか~~~んって…たしか先週も「スカイキャプテン」で見たような…(笑)。しかも両作品とも元ネタ(007)よりもおもしろく出来ちゃってるのがヤバかったりして。
(いやどっちかって言うと「がんばれよ!007!」って応援したくなる感じです。)
それよりもこれだけ自然描写がリアルだとホントに実写とアニメの区別がつかないなあと痛感しました! あっぱれ!ピクサー!技術はすごい!ピカイチです!!


【マクタロウ】
かつてのヒーロー達が活躍の場を奪われ、今ではひっそりと「普通の人」として生活をしている。サラリーマンとして上司にガミガミ言われている主人公。悲哀があり、なんとも良い感じ。そんな主人公が自分らしさを取り戻していくってのが大筋。
キャラクターデザインなどは親しみの持てる画だし(ヒーローファッション・デザイナーが最高)、ギャグもそれなりに笑える。
派手なアクション、孤島の秘密基地、音楽は007風。面白かったです。面白かったんだけど、何か物足りなさを感じて帰ってきました。

何が足りなかったのか、自分でも未だに分からないんですが「とびきり面白い1本」にはなっていないんですよね。 う~ん、お父さんがもっと活躍した方が良かったとは思うんですが・・・。

映像に関してはピクサーの技術力を見せつけられました。まるで太陽光で撮られた人形アニメのように見えるシーンもあった。
またもや「実写」と「アニメ」の境界線を考えさせられた1本でありました。

■どんな家族にも秘密があります。
[監][声]ブラッド・バード「アイアン・ジャイアント」
[総]ジョン・ラセター
[声]クレイグ・T・ネルソン ホリー・ハンター サラ・バウエル スペンサー・フォックス サミュエル・L・ジャクソン
[制作データ] 2004米/ブエナ・ビスタ [上映時間] 115分

    ポチッと押して貰えるととっても嬉しいな!    

関連記事

Comments 0

There are no comments yet.
ブログのURLを記入して下さい。アイコンが表示されます。
コメント内に画像のURLを記入すると画像が貼れます。例→ https://〇〇blog/〇〇〇.jpg