Top Page › 映画・テレビ › 映画 › 怪談

怪談

2007-08-11 (Sat) 23:00

20070811-01.jpg「リング」の中田秀夫監督の新作「怪談」を見に行って来ました。「リング」を見て、ラストの貞子さんの目が頭から離れず1週間寝られなかったという過去を持つ私。今でも私の「怖い映画ベスト1」です。

今回も三遊亭圓朝の名作怪談落語「真景累ケ淵」を元に男と女の情念を描くその名も「怪談」と言うことで、どれほど怖い映画なのかと思っていましたが、なんだか悲しかったですね。女の嫉妬や男のエゴというよりは、そもそもはお互いの親の因縁がふたりの運命を狂わせたというところが、物語を美しく切ないものにしていたと思います。

主演のふたりもそんな「愛」の物語にぴったりで素敵でした。特に尾上菊之助の匂い立つような色気は素晴らしかったですね。黒木瞳も年増の役なのに尾上菊之助と結ばれても全然違和感ないくらい若くて可愛かったです。実は私…同い年なんですけどね。(^^;)音楽は押井さんやドニーさんの映画でもお馴染み、中田作品のほとんどを手がける川井憲次さん!いつもの「燃えサウンド」炸裂で今回も絶好調でした!

関連記事
    ポチッと押して貰えるととっても嬉しいな!    
[Tag] * 映画 * 映画館で観た映画

最終更新日 : 2018-03-21

Comments







非公開コメント

この映画みてみたいんですけど、怖いのは一緒に行ってくれる人がいないんですよ~ 愛の物語ですか~ 主演の2人とも絵になりますよね… 観てみたいなぁ
2007-08-13-07:56 sorairokingiyo
[ 返信 ]

>sorairokingiyoさん
普通の恐怖映画にくらべるとそんなに怖くもなかったとは思うんですが、人によって怖い程度が違うので一概に言えないですね。(^^;)
でも、しっとりとしていて美しいシーンもたくさんあって、さすが中田監督といった感じでした。
2007-08-13-23:24 マクノスケ
[ 返信 * 編集 ]

何?

年増だって!
黒木瞳と似たような年だから
見た瞬間から頭が痛いぞ。
この怨恨の愛って 誰でも潜めてもってるよね。
2007-08-14-14:26 海子
[ 返信 ]

>うーさん
映画の中では年増ってことになってるんだけど、
黒木瞳、全然そうは見えない!若いよ!
このふたりでも充分釣り合ってるよ!
そういう意味でちょっと説得力ないけれど、
黒木瞳の可愛さの前ではそれも許されちゃうんだよねー。
だから、その割に怨恨って感じでもなかったのが、
ちょっと残念だったかなあ。
2007-08-15-23:09 マクノスケ
[ 返信 * 編集 ]