映画

刑事ジョン・ブック 目撃者

6 0
20070810-08.jpg金曜の夜。マクタロウがアマゾンで購入した「刑事ジョン・ブック 目撃者」のDVDを見ました。これ、昨年の3月に発売になったスペシャル・コレクターズ・エディション。64分に及ぶメイキングや日本語吹き替え版(ジョン・ブック=磯部勉、レイチェル=戸田恵子)も入っております。

公開当時(85年)、HNKホールで試写会があり、ハリソンとルーカスくんが来日。まだ東京に住んでいたので、当日早朝から並んで前の方の席をゲット!!近くで本物を見ることが出来て感激でした。あぁ、懐かしい思い出だー!

こうやって見直してみると、この作品、本当に素晴らしいのひと言に尽きますねえ。マクタロウ曰く「完璧な映画の1本だ」と。確かにハリソンやケリー・マクギリスの表情など凄く素敵に撮れているし、監督がピーター・ウィアーだけあって、風景描写が詩的で、見ていて空気の流れがこちらにまで伝わってくる辺りも本当に素晴らしかった!!

あとは、ファンの方は知ってるとは思いますが、ヴィゴ・モーテンセン(「ロード・オブ・ザ・リング」のアラゴルンですね)が、アーミッシュ役の故・アレクサンダー・ゴドノフの弟役で出てたんですねー!2005年頃撮ったと思われるメイキングにも、お髭姿で登場していて素敵でしたよー!!ルーカス・ハースくんも「マーズ・アタック」よりも更に大人になって出ていていましたが、相変わらず可愛かったです。

 ←ポチッと押してね!

Comments 6

There are no comments yet.

みすず

私もビデオを以前買って持っています。
ハリソン・フォードさんが大好きだったんです~。
ビデオデッキが壊れてしまって観られないので、
DVDをいつか買おうと思っています。
お家を建てる…これだけでも美しい画になるのだと、
感動しましたっけ…。
台詞のない場面が本当に美しいですよね。
あぁ、観たくなっちゃいました…。

マクノスケ

DVD、画質はあまり良い方ではないんですが、
久しぶりに見直して感動しました!
メイキングもなかなか面白そうです。(まだ途中なので)
お家(納屋)を建てるシーン、5分以上あったと思いますが、
絵もとても美しい上、ジョン・ブックとレイチェルの関係も
巧に描かれていて本当に素敵なシーンでしたね。
ハリソンも「インディ4」楽しみですー!

さちえ

たしか第1回東京国際映画祭のオープニングだか招待作品だったんですよね。
わたしも映画祭ので舞台挨拶生ハリソンを見に行きました。
もう今年は20回目だそうです。早いですね。
NYのグランドセントラル駅ではフツーにアーミッシュの方々を見かけます。ちょっと感動しますよ。

マクノスケ

>さちえさん
えー!!と言うことは同じ場所にいたと言う事でしょうか?
あの時、LF関係の人と何人かで行ったと思うんですが、その時に一緒だったのかな?
あれからこちらに戻ってしまい、東京国際映画祭とはご無沙汰です。
NYでアーミッシュを見れるさちえさん羨ましいなあ!!

海子

へたってた

行ったら前の日町内で 熱中症で2名亡くなってたんだって・・・疲れて今来た。
みんな詳しいから 参考にと見物!

  • 2007/08/14 (Tue) 14:23
  • REPLY

マクノスケ

>うーさん
えぇ!熱中症で!!!
これは室内でも気をつけなくちゃいかんね。
水分補給と冷房はしっかりしなくちゃダメだね。