映画

ザ・コア

0 0
20030608-001.jpg

【マクノスケ】
その昔…。とあるスターウォーズのファンサークルに「B級ズ」というグループがありまして、 私、入っていました。麗しき80年代のB級特撮映画を愛する集まりだったんですが、 この映画にその臭いを感じ取ったわたくし。(笑)
しかしながら思ったよりは、しっかりした作りでよかったです。 それぞれのキャラも立っているし、手に汗握るシーンや思わず涙してしまうシーンもありました。 特撮も嫌みなく使われていたように思います。 ただ私がここのところ気になっているブルース・グリーンウッドさんの出演シーンが少なかったのと、 ヒロインのヒラリー・スワンクが、他のキャラにくらべ、キャラ的に成長してなかったのが、ちょっと残念。
そうですねえ。もっともB級と感じたのは、コアが停止してしまう意外な理由かなあ。 そんな昔のSF映画じゃあるまいし…と思ったのは、私だけ?(笑)

【マクタロウ】 予告編を観るに、「B級SF映画」だろうと思ってました。
それは間違っていなかったのですが、思いの外マジメに作られていて楽しめた。
登場人物も(ステレオタイプとは言え)そこそこ描いているし、特撮も迫力とハッタ リが利いていて、なかなか良かった。久しぶりに「ミニチュア魂」を観たね(でも、予 告編以上の画が無いのはイカン)。
演出的には、「地上側(パニック)」と「地底側(主人公達の人間模様)」をもっと うまく絡めてやれば、さらに盛り上がったのではないかと思う。
総論としては「50~60年代のSF映画を、現在の技術と理屈で作るとこうなる」 といったところでしょうかね(地底からの脱出方法が「地底探検」へのオマージュ (?)だったし)。
そう言えばガキの頃テレビで観た映画で、「地球内部に(何かの実験のために) 核ミサイルを打ち込んだもんで地核が壊れちゃって、終いには地球が真っ二つにな る」作品があったんだけど、どなたか覚えてませんか?

2003年 あなたは地球の終わりを目撃する
監督・ジョン・アミエル「エントラップメント」「コピーキャット」 音楽・クリストファー・ヤング「エントラップメント」 出演・アーロン・エッカート(エリン・ブロコビッチ)ヒラリー・スワンク/チェッキー・カリョ/ブルース・グリーンウッド
ストーリー・異常現象の原因は地球のコアが停止したからだった!コアを再始動するために召集されたその道のスペシャリストが 地下の奥深く危険なミッションに挑む!!



 ←ポチッと押してね!

Comments 0

There are no comments yet.