リウマチ

子宮筋腫治療記その4

13 0
6時起きをしてリュープリンの注射に大学病院の婦人科を受診してきました。前回の記事にも書きましたが、骨粗鬆症の恐れがあるため、今日の6回目の注射でひとまず、お休みという事になりました。先生も本当は手術して取りたかったようですが、リウマチの具合が芳しくないので、ステロイドを切れない状態での手術は出来ないとのこと。幸い、私の場合、痛みや出血もないので、様子見でも大丈夫と判断されたようです。

先生曰く、まだ閉経していなければ、2~3ヶ月後に生理が来てしまうそうなので(つまり、せっかく小さくなったま筋腫がまた大きくなるという事なんですが)、その時に、筋腫のレントゲンを撮り、状態に応じて対策を考えてくれるそうです。リュープリンが再開できるのは1年後とか!先月までは半年くらいと言ってたはずなんですがねえ。なんだか、最初から最後まで、行くたびに言うことが変わって、先生の話に振り回された「筋腫治療」でした。

今回も早く終わったので、その足でリウマチの病院へ行き、リハビリをして帰ってきました。
昨日、おとといと外に出ていたので、ちょっとお疲れモード入っています。

<子宮筋腫の記事>
2007.02.02 産婦人科通院1回目:筋腫みつかる!
2007.02.28 産婦人科通院2回目:MRI撮影
2007.03.07 産婦人科通院3回目:特大の子宮筋腫と判明
2007.03.12 子宮筋腫治療記その1:治療方針変わる・リュープリン注射1回目
2007.04.09 子宮筋腫治療記その2:リュープリン注射2回目
2007.05.07 また治療方針変更?骨密度低ければ手術?:リュープリン注射3回目
2007.05.24 肺炎で入院中なのに婦人科で骨密度計測!
2007.06.04 子宮筋腫治療記その3:リュープリン注射4回目
2007.07.02 子宮筋腫治療記その4:リュープリン注射5回目
 ←ポチッと押してね!

Comments 13

There are no comments yet.

ぐらみす

厚木でムリをなさったようで・・・
早い回復を祈っています。

マクノスケさまの場合は特殊な事例なので、婦人科の先生もあちこちから情報を得ながら、手さぐりの治療なのかと思います。
でもはっきり治療日程が決まってくれないと、自分の予定も組みづらいですよねぇ。

海子

絶対に無理はしないようにね。
年をとれば上がるんだし。

  • 2007/08/07 (Tue) 08:14
  • REPLY

マクノスケ

(^^;)ゞ

>ぐらみすさん
いや~、ちょっと遊び過ぎました~。お恥ずかしいー。
これでリウマチを持っていなければ、即手術と言う事になるんでしょうが、そうも行かず…。
自覚症状がないので、そのままでも良いような気もしますが、
悪性のものに変わらないとも言えず…。
ちょっと心配です。
このまま終わってくれると助かるんですけど…それも寂しいし…。
たぶん次は10月頃になるとは思いますが、その時なんでもないと良いんですが…。

>うーさん
ありがとうねー!!
このまま、終わってくれると助かるんだけど、それも寂しいし…。
でも、その方が心配しなくてすむし、お腹もへこむから、終わってくれた方が良いかなあ。

でーも

先生の仰ることがころころ変わると
患者側としても、心積もりっていうものがありますから、
ちょっぴり困りますよね~・・・(´∀`;)
お疲れとのこと、どうぞご無理されませんように(*´ -`)

  • 2007/08/07 (Tue) 21:29
  • REPLY

マクノスケ

有り難う御座いますー!

>でーもさん
今回は「手術」→「注射治療」→やっぱり「手術」→
「出来ない」→「注射治療」→「骨粗鬆症回避のため休止」
と、半年の間にいろいろあり、そのたびに不安になりました。
でも元々症状がないので、このまま様子を見ることにします。
旅行や入院の支度やらもろもろあって、土日の疲れが、
なかなか取れないんですが、今日はゆっくりして疲れを取るぞー!

けるん

はじめまして。
治療はひとまずお休みと言うことで、お疲れ様と言うのも変ですが・・しばらく、リウマチの治療に専念ですね。お腹に爆弾を抱えていると言うのは、不安もあると思いますが、今まで悪さをしなかったんだから、閉経までおとなしくしてもらいましょうよ。

私は、手術まであと2週間。泣いても笑っても、最後の整理だぁ・・と言っていたら、今月は肝臓の一部が出てるんちゃうか?ってくらいの特大の凝血がじゃばじゃば出ています。私は、5年前に見つかった時に3センチで、今も5センチ弱でこの症状。本当に、人によって様々ですね。一緒に治療を頑張っている人が、身近に居るって言うだけで、勇気付けられます。

  • 2007/08/08 (Wed) 21:53
  • REPLY

マクノスケ

待ち遠しい!

>けるんさん
どうもありがとう!
こちらにも来て下さって嬉しいです!
本当にこのまま何事もなく終わってくれるといいんですが、
閉経の日が待ち遠しいなんて、ちょっと複雑。(笑)
でも悪さをされるより良いかしら。

けるんさんも手術まであと2週間ですか。
5センチでもかなり出血が激しいんですね。
やっぱり筋腫が出来る場所にもよるんでしょうね。
手術と入院、頑張って下さいね!応援してます。
また何か情報があったら教えて下さい。
私もお力になれる事があったら何でもしますよ!

sorairokingiyo

筋腫の治療は、悪い症状がでないかぎり、患者本人に主導権のある病気なんですよ。だから医者の方からせっきょく的な治療方を言わない事が多いです。くれぐれも、自分の身体の状態でリーュープリンも受けてください。

  • 2007/08/10 (Fri) 00:05
  • REPLY

マクノスケ

>sorairokingiyoさん
私の場合、先生に手術を勧められていたんですが、リウマチで飲んでいる薬を使えないと言われ、リウマチの先生に話したら、その薬を使ったまま手術を受けるように言われ、板挟みになってしまったんです。

結局、薬をやめない限り手術出来ないって事で中止になったんですが、今、リウマチの状態があまりよくなくてその薬を大量に飲んでいるんですね。
しかもすぐにはやめられないステロイド系の薬なんです。
なので、もし取るにしても、もっとリウマチが落ち着いて薬が減ってからにしようと言うことになりました。リュープリンは骨密度が低いので、半年以上は続けられないとの事。
1年くらい休んで再開する予定です。
(その間も定期的に婦人科には通います。)

sorairokingiyo

ほんとですね、それぞれ掛られている主治医が違うので、大変ですね… 

  • 2007/08/10 (Fri) 10:50
  • REPLY

マクノスケ

語ってしまいました。

>sorairokingiyoさん
あーなんか熱く語ってしまってすみません。(汗)
詳しく書いた方がわかって頂けるかと思ったのですが、
あとから読み直すと、ちょっと語りすぎですね。私…。
アドバイス嬉しかったです。感謝しています。

UK

遅くなって・・

遅くなってすいません。
私の手術は11/30になりました。
生理を止める薬は、副作用があるので薦めないと言われて、
現状待機という形です。
私は生理の量がすごく多いので、止めてもらう事に少し期待してたんですが、とりあえず耐えようと思います。
不安なことだらけで、おまけに重い生理が今月もやって来て、気分がどんよりしがちですが、
マクノスケさんにも励まして頂いて、前向きに!と言い聞かせています。
1年も先って、もどかしいですね。
先生のお話も一貫してないと、不安だし。
どうか筋腫が、小さく大人しくしていてくれますように。
と、お祈りしています☆

マクノスケ

>UKさん
11/30まで現状待機とは辛いですよね。
私の場合、自覚症状がないので助かってますが、
早くなんとかしたいものの、リウマチが邪魔して
手術出来ないのがもどかしいです。
UKさんも大変でしょうが、これを乗り越えれば、
楽になります!頑張って下さいね!
私のも酷くならないければいいんだけどねえ~。
祈ってやって下さいねー!