16 2014

映画「ライトスタッフ」

20140416-02.jpg

ライトスタッフ(1983) THE RIGHT STUFF
上映時間 160分 製作国 アメリカ(WB)
初公開年月 1984/09/ ジャンル ドラマ/アドベンチャー 映倫 G
監督:フィリップ・カウフマン
出演:サム・シェパード(チャック・イエーガー)
   スコット・グレン(アラン・シェパード)
   フレッド・ウォード(ガス・グリソム)
   エド・ハリス(ジョン・グレン)
   デニス・クエイド(ゴードン・クーパー)
   バーバラ・ハーシー(グレニス・イエーガー)
   ランス・ヘンリクセン(ウォルター・シラー)
   パメラ・リード(トルーディ・クーパー)
人類には"夢"。男たちには"挑戦"。

ソ連との技術競争の中、危険を覚悟で人類未踏の新境地に臨む男たちと家族とのドラマを、英雄伝説的に誇張せず、しっかりとした視点で描くことにより良質の人間ドラマを生み出している。しかし本作で一番心に残るのは、仲間たちが次々に宇宙飛行士を目指し英雄となる中、飛行機による音速飛行の限界に挑む一人のパイロットの姿で、対象は違えども、それぞれ人類の限界に挑戦し続ける開拓者たちの対比が巧妙なエッセンスとして、深い広がりを与えている。<allcinemaより引用>

午後からWOWOWで見ました。
実は映画館で見たことはなく公開から2年後くらいにレーザーディスクを
レンタルして1回だけ見ましたが、まあ面白かったかな…くらいで、
その時はピンと来てなくて…まあ、その後、いろんな人からいいんだよ~
と聞かされて、いつか見直さなきゃとは思っているうちに30年も経っちゃって。
で、今見るとキャストだけでも唸るほど贅沢で、それだけでお腹いっぱいなんですが、
映像も展開もそれぞれに挟まるエピソードもホントに良く出来ている。
やっぱりサム・シェパード(チャック・イエーガー) が一番カッコイイんですけど
その奥さんがこれまたクールで美人で最後までセリフがイカしてていいんですよねえ。

物語的は、イエガーの音速突破の挑戦から始まり、時代が移り変わって行く様を
マーキュリー計画のよる有人人工衛星計画でデニス・クエイド(ゴードン・クーパー)が
マーキュリー・アトラス9号に搭乗し地球を22周するまでを通して描かれるんですが、
テストから訓練、そして飛行の様子が実にドラマチックに描かれていて、
それにビル・コンティの曲が相まって、時折涙がちょちょ切れそうになりました。
また、思った以上に飛行士の妻の心情が描かれているところも良かった。
特にガスの奥さんのシーンいは胸につまされるものがありました。
(ヴェロニカ・カートライト好演!)デニス・クエイドの奥さん役パメラ・リードも
飛行士バカの旦那に嫌気がさして一端は家を出てしまうという役を繊細な演技で
こなしていました。あとはエド・ハリス(ジョン・グレン)と奥さんのシーン。
重度の吃音で人前でしゃべることができない彼女をジョンソン副大統領が
自分の人気取りのためにインタビューしたいというのをのを更に拒否され、
帰還したグレンに電話を掛けさせ説得を試みるんですが、それでも奥さんのために
きっぱり断るシーン、もう泣きました!なんて優しい人なんだーぁ!!
もう語り出せば切りがありませんが本当に見られて良かったと言える作品でした。
いつかブルーレイ欲しいなあ。

ライトスタッフ 製作30周年記念エディション (1枚組)(初回限定生産) [Blu-ray]ライトスタッフ 製作30周年記念エディション (1枚組)(初回限定生産) [Blu-ray]
アーウィン・ウィンクラー

ワーナー・ホーム・ビデオ 2013-12-18
売り上げランキング : 3579

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


 今日の調子

4/18のマクタロウの誕生日のために買ったブルーレイが届く。
トイレ掃除と床掃除(クイックルワイパー)をやる。

 今日の更新

マクタロウとふたりで運営する「のほほん本舗」トップページ:今日の空
「日刊のほほん本舗」今日の空の全景写真のブログ

関連記事

web拍手 by FC2 ← ポチっと押して下さると励みになります!

映画  テレビ  WOWOW  

0 Comments

Leave a comment

Designed by Akira.

Copyright © マクノスケblog All Rights Reserved.