12 2014

映画「大陸横断超特急」

20140412-07.jpg

大陸横断超特急(1976) SILVER STREAK
上映時間 114分
製作国 アメリカ(FOX)
初公開年月 1977/04/29  ジャンル コメディ/ミステリー
監督: アーサー・ヒラー
出演: ジーン・ワイルダー ジル・クレイバーグ
《ロス=シカゴ》愛と冒険を乗せて 衝撃のノン・ストップサスペンスが始まった!
完全犯罪をのせ狂気の極地へ突っ走る 超特急「シルバー・ストリーク」号
〈シカゴ駅〉構内に突入する殺人パニック暴走列車!

onionさんのお薦めで見ました。
広川さん(広川太一郎)の吹き替えがメッチャいいとのことでしたが、
…と言っても最初は字幕で…。
タイトルくらいしか知らない作品だったので、てっきり鉄道内の密室サスペンスだ
とばかり思い込んでいて…そしたら全然違う展開で驚きました。
主人公のジーン・ワイルダーが電車で知り合った美人とイチャイチャしている時に
窓の外に投げ出された死体を見ちゃったことから事件に巻き込まれることになり、
そうこうしているうちに犯人に気づかれ、用心棒のリチャード・キールに列車から
突き落とされちゃった時には、どうやって列車に戻るんだよ…とビックリ。

その後、なんとか列車に戻りどうなることかと思いきや
またまた列車から降ろされて今度は黒人の リチャード・プライヤーが
相棒となって犯人と対決。
ジーン・ワイルダーが黒人メイクをして歌ったりするところは
なかなか頑張ってるなあと感心。ラスト近くの銃撃戦も中盤までとはガラリと
代わった見応えのある絵作りになっていてハラハラしながら見ました。
で、最後は一大パニック映画になっていて更にビックリ。
いや~当時はあんなセットを組んで実際の駅と合成とかしてたんですねえ。
突っ込んじゃうところは「スピード」よりもスケール感があって良かったです。
サスペンスアクションでありながら、ジーン・ワイルダーだけに
コメディも忘れてないところが斬新だったかな。
日本語版で見ると全然印象違うと思うので時間をみつけて見てみようと思います。

って、ジーン・ワイルダーって
最近のニコラス・ケイジに似てるんじゃ?


大陸横断超特急 [DVD]大陸横断超特急 [DVD]

20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン 2010-06-25
売り上げランキング : 13647

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


関連記事

web拍手 by FC2 ← ポチっと押して下さると励みになります!

映画  

2 Comments

onion  

あ〜〜!

わたしは逆に、ニコラス・ケイジを見て、なんか見覚えある雰囲気の顔だな〜〜と思ってましたよ! 謎が解けました。
真面目な顔して危険に巻き込まれても、どこかひょうひょうととぼけた感じがいいですよねえ、二人とも。

英語で見ると、そんなに盛り上がらないかもしれませんが、盛りだくさんでわたしは好きです。
007のジョーズとかあの頃の映画のパロディも満載なんですよね、この映画。

また今度吹替もご覧になるとわかりますが、吹替はTV放送の短縮版の部分だけなので、カットされた部分は原語のまま……逆にカットして日本語にした別のバージョンを入れて欲しかったですねえ。

2014/04/14 (Mon) 21:50 | EDIT | REPLY |   

マク→onionさん  

onionさんへ

若い頃のケイジくんはそうでもなかったと思うんですけど
だんだんジーン・ワイルダー化してませんか?(笑)
ジーン・ワイルダーはあの容姿で純粋な笑いも取れるから納得なんだけど
ケイジくんの場合、マジにエキセントリックにやればやるほど、
なんだか笑っちゃうようになっちゃって…困っちゃいます。
なんかもっと作品選べよ~って言いたくなっちゃって。(笑)

主犯のパトリック・マクグーハンは極めて真面目にやってるのに
ジョーズとか飛行機のおばさんとかリチャード・プライアーと
ギャグかましてるところは面白かったです。

吹き替えはその他にも不適切な部分がカットされているとアマゾンに
書いてありますが、それって人種差別の部分でしょうか。
字幕だと良くて吹き替えだといけないってのもよくわからないなあ。

2014/04/14 (Mon) 23:18 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment

Designed by Akira.

Copyright © マクノスケblog All Rights Reserved.