23 2014

2013年間映画ベストテン

たいへん遅くなりました。
え~2013年の映画ベストテン、やっと書けましたのでアップします。
ホントは3月くらいに編集してあったんですが、明日載せようかなあ~と
思っているうちに気がついたらもう12月ー!!
去年も12月だったから、もう恒例か?(笑)

マクノスケのベストテン

eiga-2013-best10.jpg

1.パシフック・リム
2.ゼロ・ダークサーティ
3.ゼロ・グラビティ
4.ドリフト
5.スター・トレックイントゥ・ダークネス
6.モネ・ゲーム
7.テッド
8.ビトレイヤー
9.アイアンマン3
10.世界にひとつのプレイブック


監督賞 ギレルモ・デルトロ
作曲賞 ラミン・ジャヴァディ
主演男優賞 チャーリー・ハナム
主演女優賞 ジェシカ・チャスティン
助演男優賞 イドリス・エルバ
助演女優賞 菊地凛子
マクタロウのベストテン

eiga-2013-best10.jpg

1.パシフック・リム
2.ゼロ・ダークサーティ
3.ゼロ・グラビティ
4.モネ・ゲーム
5.SHORT PEACE
6.ビトレイヤー
7.アルゴ
8.ドリフト
9.テッド
10.ジャンゴ 繋がれざる者


監督賞 ギレルモ・デルトロ
作曲賞 ラミン・ジャヴァディ
主演男優賞 コリン・ファース
主演女優賞 ジェシカ・チャスティン
助演男優賞 サム・ワーシントン
助演女優賞 キャメロン・ディアス

マクノスケの感想

今年はアカデミー賞目当てでWOWOWに加入した上、マクタロウが失業していて
録画した映画を見まくりまして節約で映画館に行けない分それで補填出来たって感じです。
でー、2013年は「パシフィック・リム」一色の年でした。
結局上映中に劇場に6回見に行ってしまいました!
4位の「ドリフト」(お気に入りのサム・ワーシントンが出ている)までは、
なんとか決めることが出来たのですが…あとは、考える度に順位が変わり
最終決定まで何度順位が入れ替わったことか…。
半年経って思い返してみると「パシリム」以外だとDVDで見た「ドリフト」
WOWOWで録画して見た「世界にひとつのプレイブック」が残ってるって感じです。
それから「アイアンマン3」。それまで「アイアンマン」はそれなりに好きって感じだったん
ですが「3」を見て自分の中でなにかが代わり「アイアンマン」スイッチが発動。(笑)
ついにはブルーレイで「1」「2」を揃えトニー社長のフィギュアまで買うに至りました。
いや、でも、まあ、2013年は「パシフィック・リム」に尽きますかねえ。
デルトロ監督、新境地開拓でしたね~。そして主人公ローリーを演じたチャーリー・ハナム
のプチファンにもなり作品見まくりました。
音楽のラミン・ジャヴァディも全然眼中になかったんですがこれまたプチファンになり
「アイアンマン」のサントラも購入!それぞれのこれからの活躍に期待しております。


マクタロウの感想

無職だった故、限られた予算の中から作品を選んで観ていた1年だった。
そんな中でも予想通りに燃えることができた「パシフィック・リム」が圧勝ダントツの1位。
やっぱりデル・トロ先生は裏切らなかった!!
2位の「ゼロ・ダーク・サーティ」、3位の「ゼロ・グラビティ」も予想を裏切らない緊迫感あふれる力作。 たっぷり作品世界に浸かり、堪能しました。
4位の「モネ・ゲーム」はレンタルで観たのだけど、映画館で観れば良かったと後悔した
痛快作。この手のコメディは久しぶりだったこともあり、思い切り楽しめた。
5位「SHORT PEACE」はCGアニメでも日本アニメの良さを活かして描くことが可能だと
証明した意欲作。特に大友監督の「火要鎮」は、火消しの仕事ぶりに燃え!!だった。
6位の「ビトレイヤー」もレンタルにて鑑賞。
このあたりの英国アクション映画は程よい地味さ加減で宜しい。
7~10位は順番が入れ替わっても問題なし。実は、選んだ時点では圏外にした
「世界にひとつのプレイブック」「アルゴ」と入れ替えても良いかなあ、
なんて思っている2014年の12月です。


2013年に映画館、レンタル、テレビ放映で見た映画一覧(合計31本)

eiga-20141118-01.jpg


感想はこちらから…。
1/14 LOOPER/ルーパー
1/20 テッド
2/06 ゴーストライダー2
2/16 ゼロ・ダーク・サーティ
2/23 アルゴ
3/24 相棒シリーズ X DAY
4/06 ジャンゴ 繋がれざる者
4/28 アイアンマン3(2D・字幕版)
7/20 SHORT PEACE
7/30 風立ちぬ
8/09 パシフィック・リム
8/12 パシフィック・リム 2D字幕 2回目
8/17 パシフィック・リム 2D字幕 3回目
8/18 スター・トレック イントゥ・ダークネス
8/20 パシフィック・リム IMAXデジタル3D字幕 4回目
8/31 マン・オブ・スティール2D字幕版
9/03 パシフィック・リム 2D字幕 5回目
9/11 パシフィック・リム 2D字幕 6回目
9/22 エリジウム
10/03 ウルヴァリン:SAMURAI
11/02 ドリフト
11/03 劇場版 SPEC~結(クローズ)~漸(ゼン)ノ篇
11/09 グランド・イリュージョン
11/28 かぐや姫の物語
12/05 劇場版 SPEC〜結(クローズ)〜 爻(コウ)ノ篇
12/09 ラストスタンド
12/10 オブリビオン
12/11 モネ・ゲーム
12/12 L.A. ギャング ストーリー
12/14 ゼロ・グラビティ2D字幕版
12/21 キャプテン・フィリップス
1/10 リンカーン
1/14 世界にひとつのプレイブック
1/22 ビトレイヤー
1/28 ワールド・ウォーZ
3/16 フライト

関連記事

web拍手 by FC2 ← ポチっと押して下さると励みになります!

映画  映画館で観た映画  年間映画ベストテン  

2 Comments

ヒッシー  

No title

ショート・ピースが入っていて地味に嬉しい。
そこでマクタロウさんに質問なんですが、白熊の正体ってなんだと思いますか?
異星人に生体改造された白熊?
最初の映像にある、打ち上げられた宇宙船?を見上げている白熊もどう解釈していいのやら

2014/12/24 (Wed) 21:20 | EDIT | REPLY |   

マク→ヒッシーさん  

ヒッシーさんへ

マクタロウと共に大友さん&「スチームボーイ」のファンなので…
これは楽しみにしておりました!
私も10位には入れませんでしたが15位まであれば入れてました。

で白熊の正体をマクタロウに聞きました。
「あれは山の神でいいんじゃないかな」だそうですよ。
私もガメラみたいな感じ(地球に害を及ぼすものを守る存在)のように
思いました。元々いるものなのか、ガメラみたいに誰かが作ったのかまでは不明ですが…。
最初の映像は落ちて来る宇宙船だと思ってました。
また時間がある時に見直してみます。

2014/12/24 (Wed) 22:24 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment

Designed by Akira.

Copyright © マクノスケblog All Rights Reserved.