映画

2012年間映画ベストテン

4 0
■2012年に見た映画全リスト

eiga-2012-003.jpg

え~まずお断りさせて戴きますが、これ、昨年のベストテン です。
毎年その年に映画館で見た映画のベストテンを決めてるんですが、
今年はマクタロウ共々なかなか決められず、とうとう年末にまで
ずれ込んでしまいました。なんとか無理矢理(!)決めてみたのがこちらです。


■マクノスケの2012年年間映画ベストテン

eiga-2012-001.jpg

1. ダークナイト ライジング
2. ホビット 思いがけない冒険
3. 007 スカイフォール
4. エクスペンダブルズ2
5. アウトレイジ ビヨンド
6. ネイビー・シールズ
7. ジョン・カーター
8. 推理作家ポー 最期の5日間
9. デビルス・ダブル -ある影武者の物語-
10. タイタンの逆襲

■感想
見た当初はなにがなんでも「ホビット」を1位にするつもりでしたが、
時が経つに連れ、だんだんと気持ちが落ち着いてきたら、残っているのが
「ダークナイト~」の方が強かったので「ダークナイト ライジング」を1位に。
1作目より味わい深く2作目ほど暗くなく作品としてアクションとドラマの
バランスも自分的にちょうど良かったので。
次に2位は、迷いに迷ってやっぱり本命だった「ホビット」にしました。
なんとなくあと1つなにか欲しかったって感じだったんですが、その少しが
SEE版を見て解決!この採点にSEEの評価は入ってないです。もしSEEもあり…
と言うことなら「ホビット」を1位にしても良かったかな。
3位はアクションと俳優にしびれた「007」。
他は自分の好きなジャンルのアクション映画のお気に入りを選びました。
特にこの中でのお薦めは「ネイビー・シールズ」
もし見たいアクション映画に迷ったら是非。本物のネイビースールズの隊員さん
の演技の巧さ、本物の壮絶アクションを味わう事が出来ます。
そして2012年は「エクスペンダブルズ2」でジェイソン・ステイサムにハマった
年でもありました。そんな想いも込めて4位にしてみました。
最期はやっぱりサムの映画で締めてみました。
マンイーター、恋と愛の測り方、キリングフィールズ
ペイド・バック(ビデオ化)、タイタンの逆襲、崖っぷちの男
…とビデオを含む6本の新作を見る事が出来たまさに「サム祭」の
1年でしたが劇場でみた映画が私的にはイマイチで…。
なんとか「タイタン」は10位に入れてもいいかなあと思ったので。


主演男優賞 クリスチャン・ベール(ダークナイト ライジング)
主演女優賞 花(おおかみこどもの雨と雪)
助演男優賞 ジェイソン・ステイサム(エクスペンダブルズ2)
助演女優賞 ジュディ・デンチ(007 スカイフォール)
監督賞 クリストファー・ノーラン(ダークナイト ライジング)
作曲賞 ハワード・ショア(ホビット 思いがけない冒険)


■マクタロウの2012年年間映画ベストテン

eiga-2012-002.jpg

1. 007 スカイフォール
2. ホビット 思いがけない冒険
3. アウトレイジ ビヨンド
4. アイアン・スカイ
5. ダークナイト ライジング
6. ネイビー・シールズ
7. ジョン・カーター
8. 推理作家ポー 最期の5日間
9. デビルス・ダブル -ある影武者の物語-
10. おおかみこどもの雨と雪

■感想
1年経ってしまったので、感想としては曖昧な物になってしまっているし、
順位も当初とは変わってきています。
やはり「これは絶対1位だ!!」という作品が無いのは辛いね。
そんな中でも「007」はアクション、ストーリー共にまとまっていたと思う。
「ホビット」には期待していたけど「指輪」ほどの完成度は無し。
エピソードを追加して3部作にしたことと、3D効果のため(だけ)の
アクション重視により締まりの無い作品になってしまったことが残念。
「アウトレイジ」は、たけちゃんまさかのパート2物だけど、
前作の落とし前をきっちりつけて気分も良くなる。
4位の「アイアン・スカイ」は自主製作に近い作品ながら、
宇宙戦闘シーンでは燃えるビジュアルを見せてくれた。
以降、10位までの作品では、なぜアメリカで大コケしたのか分からない
面白さだった7位の「ジョン・カーター」は、いつかソフトを買って見直したい。

以下、ちょっとお遊び程度に俳優賞等を。

主演男優賞 ジョン・キューザック(推理作家ポー 最期の5日間)
主演女優賞 ユリア・ディーツェ(アイアン・スカイ)
助演男優賞 リチャード・アーミティッジ(ホビット)
助演女優賞 ジュディ・デンチ(007 スカイフォール)
監督賞 北野武(アウトレイジ ビヨンド)

 ←ポチッと押してね!

Comments 4

There are no comments yet.

あたる

2012年のなんですね。
たくさんありますねー!去年も今年もあんま行かなかったので、知らないのもたくさんです(;^_^A
[オオカミ子ども…]もDVD借りようとそのまんまだわ。
この中だったら、うちでは多分[ジョンカーター]が一位です!(笑)面白かった!

「○○○のベストテン」のところ、両方マクタロウさんになってる…?(・・;)
最初のはマクノスケさんですよね?

マク→あたるさん

あたるさんへ

そうなんですよ~。いつもは遅くても3月くらいには決めてたんですけどねえ。
なかなか選べず、年の瀬になっちゃいました。
36本は例年にくらべるとあまり見てない方なんですけど(今年はもっと見てない!)
なにか決めづらかったです。
「おおかみこども」は結構良かったと思うんですけど、現実に子育てしている人から
見ると現実はそんなもんじゃない!って思えるらしくて厳しい事を言っている方も
多々見ましたが、ファンタジー映画として十分に楽しめると思いました。
ジョン・カーターは面白かったですよねえ。
お金出来たらblu-ray欲しいなあ。

で、文字の打ち間違い、ご指摘ありがとうございます!!
今、直しました。助かりました。

桜子

昨年版と言っても、これまた凄い(-ω☆)キラリ

本数、観に行ってますね!∑(゚ω゚ノ)ノ
でも羨ましいなぁ♪
私も来年は少しずつ観に行けたらなと思いました☆

マク→桜子さん

桜子さんへ

いや~、以前に比べると最近減ったんですが、
やっぱり行ってる方ですかねえ。(^^;)ゞ
今年は「パシフィック・リム」だけで6回も行っちゃったしなあ。(笑)
桜子さんも来年少しでも見て楽しんで下さいね!