19 2013

チャーリー・ハナム祭二夜「ニコラス・ニックルビー」

20130918-02.jpg

「パシフィック・リム」のローリーことチャーリー・ハナム目当てに
購入した「ディケンズのニコラス・ニクルビー」
こちら2002年のアメリカ/イギリス/ドイツ/オランダ製作の映画。
日本では未公開。1980年4月10日が誕生日のハナムくん。この時22歳。
現在は33歳なのでおよそ10年前の作品でして…
ジャケットのシルクハットの若者がそうなんですがとにかく若い!


20130918-03.jpg
フォトギャラリーより

amazonの解説によるとこんな感じの話。 時代は19世紀。父が亡くなり、
生活に窮したニコラスは、母と妹を連れてロンドンの叔父を訪ねる。
しかし、その叔父は冷血漢の高利貸しで、ニコラスは多大な試練に見舞われる。
欲望と陰謀渦巻く大都会ロンドンで、正義と誠実を貫きながら生きようとする
ニコラスは、やがて運命の女性と巡り会うのだが……。

原作のあらすじはこちらに詳しく描かれているので参考にして下さい。
http://www.dickens.jp/archive/nn/nn-outline.html



20130918-04.jpg
フォトギャラリーより

その運命の女性がこの人!アン・ハサウェイ。
ハナムくんの2歳年下(1982年生まれ)当時20歳のアン・ハサウェイ!
すでに貫禄がありオーラを発していてます!
アン・ハザウェイは「プリティ・プリンセス」(2001)に出た次の年の作品。


20130918-06.jpg
フォトギャラリーより

叔父さんから友人の寄宿舎学校の働き口を紹介して貰うんですが、これが
とんでもない家族(ハリポタの叔父さんの家族をもっと酷くしたような…)でして
しかもこの学校の実体は私生児を引き取って虐待の限りを尽くしてるというまさに
悪の巣窟。(まあちょっとおバカで情けないところも描かれるから救われる。)
その中で特に虐待を受けているのがジェイミー・ベル扮するスマイク。
足が悪く歩けないのにろくに食事も与えられず、下働きをさせられていて…
正義感に燃えるニコラスは彼を連れて学校を逃げ出すんですけど…
行くところなく、彷徨っていたところにネイサン・レイン率いるクラムルズ劇団と
出会い…


20130918-05.jpg
フォトギャラリーより

な~んと入団して、役者兼脚本家としてデビュー!
そして初舞台「ロミオとジュリエット」でロミオを演じることに!
いや、まさか、ハナムくんのロミオ姿を見られるとは思わなかった-!
その後、いろいろあって事ある事にすれ違っていたアン・ハサウェイと
再会し想いを伝えようとするもその前にまたまた困難がのしかかり…。

と言った世界名作劇場でやったら受けるんじゃないかというような
ど根性ストーリー。ハナムくんはローリーとは全くの別人で、
声もまだ少年のような可愛らしさ。でも22歳だからとっくに声変わりは
してただろうから作ってたのか、はたまた最近の役では声を低くして
演じてるのか…でも、ローリーを彷彿とさせる熱いところもあって
泣かせてくれました!また演技が達者な俳優さん揃いで見応えもありました。

そして、懐かしどころとしては
あの「ヤング・シャーロック」でホームズを演じていたニコラス・ロウくんが
出ていたんですよ-
!いや~全然変わってなくて感激でした。

20130919-04.jpg


関連記事

web拍手 by FC2 ← ポチっと押して下さると励みになります!

チャーリー・ハナム  映画  

4 Comments

にいな  

No title

ニコラス・ロウくんの名前に反応してしまいました!
10年前までは、まだ俳優をやっていたんですね。
今は引退しちゃってるんでしょうか??

2013/09/20 (Fri) 23:04 | EDIT | REPLY |   

マク→にいなさん  

にいなさんへ

ニコラス君、テレビシリーズが多いみたいです。
で、IMDBで調べたら、2010年に「シャンハイ」←渡辺謙さんが出てたやつ
にも出てるみたいでー!!
ビックリでした~。
「ニコラス・ニクルビー」では、相変わらず良い人感漂ってましたよー。
ニコラス・ロウくんのIMDB
http://www.imdb.com/name/nm0746583/

2013/09/20 (Fri) 23:23 | EDIT | REPLY |   

にいな  

No title

マクノスケさん、情報ありがとうございます!
ニコラス君、ちゃんと俳優活動してたんですね。
謙さんのシャンハイにも出てるんですね。
機会があったら見てみようかな。

2013/09/21 (Sat) 21:43 | EDIT | REPLY |   

マク→にいなさん  

にいなさんへ

いえいえ。私もニコラスくんとわかった時には、一番先ににいなさんが
浮かんできましたもの!!
本当に活躍していてくれて嬉しい限りですね-!!
謙さんの「シャンハイ」私もいつか見てみようかと思います。
この作品から10年くらいあとだからもっと年を重ねて味が
出ているんじゃないかと期待しています。

2013/09/21 (Sat) 23:47 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment

Designed by Akira.

Copyright © マクノスケblog All Rights Reserved.