11 2013

変身忍者嵐 とスター・ウォーズの関係

放送35周年記念 変身忍者 嵐 音楽集

NHK、BSで7月6日からやっている「手塚治虫×石ノ森章太郎特集」
マクタロウが録画してくれた「変身忍者 嵐」7月8日(月)放送の
初回放送:「猛襲!! 怪魚忍者毒うつぼ」1972年4月7日
最終放送:「さらば嵐! 妖怪城に死す!!」1973年2月23日 を見ました!

石ノ森先生の漫画は何年か前に揃えて読んだんですが…
漫画だとラストがスター・ウォーズのような図式でちょい萌えしたような憶えがあったんですが、テレビだと初回で主人公ハヤテの父、谷の鬼十(高松英郎)が死んでしまってむむっとなっていたら、最終回では敵すら変わって母捜しの話に!なんだかハヤテの声も声優の市川治さん(=スーパージェッターの吹き替え)になってる!で、女忍者カスミ(ツムジの姉で牧冬吉さん演じる伊賀忍者タツマキの娘)として登場していた林寛子も出てなくて、代わりに「好き!すき!!魔女先生」の菊容子さんがカゲリという女忍者役で出ていてビックリ。菊さんも恋人に殺されてなければ、今でも活躍していたかもしれないのに残念です。でもギャグ担当でイタチ小僧って役で潮健児さん(=地獄大使)も出てたのねえ。って潮さん、なんだか「相棒」の角田課長に似てたのねえ。気がつかなかったわ~。

あとでウィキペディアを見てみたらハヤテの声は主役の南城さんの声帯が弱く発声で声を痛めてしまい嵐の声は9話以降、回によっては池水通洋が吹き替えている。また、39話で月ノ輪と合体した後はハヤテの声を市川治が吹き替えていたのだとか。テレビは原作とは違う展開になって~西洋妖怪編~大魔王サタン編に移り変わって行ったらしいけど、最初の敵だった血車魔神斎(声:納谷悟朗さん=ショッカーと同じだったのね!)は、実は最後の敵大魔王サタン(演:天本英世さん)(=死神博士)に操られていた機械人形だったという設定だったみたいです。

そして驚くべき事にウィキペディアにはこんな記載も…
原作版の設定が、映画『スター・ウォーズ・シリーズ』に似ているとの指摘が公開当時からあり、季刊『映画宝庫』第6号SF少年の夢(芳賀書店、1978年)で小野耕世による評論がある。ジョージ・ルーカスが本作を意識していたのか(知っていたのか)は不明だが、雑誌『宇宙船』vol.6における井上雅央(本作プロデューサー)の証言によれば「血車魔神斎の正体は宇宙人」という結末も制作当時には予定されており、この案は『希望の友』に連載された原作版の最終話「さらば変身一族」の結末に使われていた。
って、私の思い込みって間違ってなかったのねえ。
テレビの展開も忘れていた(途中で見るのをやめたかも)から知らなかったけど、大魔王サタンと血車魔神斎の関係が皇帝とダース・ベイダーにも似てなくはない…って原作とテレビと両方に似てるってことだったってことかなあ。(笑)



 今日の更新 
マクタロウとふたりで運営する「のほほん本舗」トップページ:今日の空
「日刊のほほん本舗」今日の空の全景写真のブログ

関連記事

web拍手 by FC2 ← ポチっと押して下さると励みになります!

テレビ  漫画  映画  スター・ウォーズ  

2 Comments

onion  

見ました!

たしかわたしも小学6年頃だったと思うんだけど、あの頃石森章太郎が好きでねえ、嵐は何も見ないでも描けてました(友達に言われて学校のグラウンドに描いたのを覚えています)。

しかし、やっぱりわたしも最終回には驚いた……全然記憶がなかったんだけど、全く1話と違う敵になってるし、たしかに声が違う? あれ、お母さん? ワケワカラン〜〜と笑いながら観てました。

考えてみると、1話は完全に「仮面ライダー」の焼き直しで(悪の親玉もショッカーの声の納屋悟郎さんだったしね)、このまま行くと面白くなくなりそうでしたが、最終回は迷走しつつもきちんと終われたみたいで良かった良かった、みたいな?

あとは、さるとびエッちゃんが、楽しみかな!

2013/07/13 (Sat) 09:47 | EDIT | REPLY |   

マク→onionさん  

onionさんへ

onionさんも石森先生好きでしたか!!
それにしても嵐を見ないで描けたってスゴイ-!尊敬!!

って、最終回。
ちょっと変わりすぎやろ!って突っ込んでみちゃったんですが…
いろいろ紆余曲折があって、視聴率を上げるために頑張った結果が
あのような事になっちゃったんですねえ。
しかし原作がスター・ウォーズと似てると思っていたのは
私だけじゃなかったんだ~と、今回の放送で事実が知れて
ちょっと嬉しかったです。
今日静岡の本屋さんに行ったら別のストーリーの「新変身忍者嵐」が
売っていて欲しくなりましたが金穴ゆえ諦めました。(^^;)
さるとびエッちゃんも楽しみしています!!
増山江威子さんの歌を絵付きでみるのは何十年ぶりかなあ~。

2013/07/13 (Sat) 20:38 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment

Designed by Akira.

Copyright © マクノスケblog All Rights Reserved.