映画

ゾディアック

4 0
20070616-04.jpg本日2本目の鑑賞。30分の休憩時間に大急ぎでハンバーガーを食べ劇場に入ったときには「鷹の爪」が始まっておりました。

本作は「セブン」「ファイト・クラブ」のデヴィッド・フィンチャー監督が全米を震撼させた実在の未解決事件に挑むクライム・サスペンス。楽しみにしておりましたー!!「パニック・ルーム」でちょっと味噌が付いちゃったんですが、これは良い!!
いい映画見ました!

フィンチャー監督はILMに就職後「スター・ウォーズ/ジェダイの復讐」や「インディ・ジョーンズ/魔宮の伝説」などのマット・ペインティングを手掛けた人。だからではないにしても、冒頭からの景色の切り取り方から観客のつかみはOK!サンフランシスコの町並みを正面から見据えたカットなんて素晴らしいのひと事。

それに殺人の描写がドバーっと血を見せると言うわけでもなく、凄く日常的な状況で淡々と写して行くところが、尚更怖い!!湖のシーンは身の毛がよだちました。 ジェイク・ギレンホール演じるロバート・グレイスミスが事件に執着し、家族をも顧みなくなっていく様は「未知との遭遇」のリチャード・ドレイファスのよう。事件に首を突っ込みすぎた挙げ句に訪れる恐怖の体験!!!それでも真相を知りたいという欲求にも共感するものありで、映像、恐怖、感情、全てに刺激的な1本でした。それにしてもフィンチャー監督って凄すぎる!

 ←ポチッと押してね!

Comments 4

There are no comments yet.

海子

昨日は映画だったのね。
羨ましい 

これって押しの映画なのね。
行きた~~~~い。

  • 2007/06/17 (Sun) 21:23
  • REPLY

マクノスケ

>う~さん
全部で5時間弱。
さすがに股関節が痛いーっ!
だけど「ゾディアック」は、ゾクゾクが大好きな私には
堪らない素晴らしい映画でした。
こういうタイプの映画が好きな人にはお薦めだよー!

sorairokingiyo

3時間近い映画だとは気が付かないほど、じっと見入ってしまいました。観賞後、わからずじまいで終わるの~なんて思いましたが未解決の事件と解かると、よくココまで調べたなぁ~と感心しきりでした(^^♪ホント湖畔の描写すごかった…騒がないほうが助かるだろうと男の被害者が顔を伏せるとこなんか良く描写されていたですよね… なんかわかりますね…殺されるなんて怖いです~

  • 2007/06/19 (Tue) 15:23
  • REPLY

マクノスケ

>sorairokingiyoさん
確かにあそこまでよく調べたと感心します。
元になった本の力も大きいんでしょうけど、あれだけの映像を撮るには、
かなりの資料を集めたんでしょうね。
湖のカップル…あの男の描写がねえ。
まさか本当に殺すはずがない…って言う演技がもの凄くリアルだった!
あいつが犯人でなくて誰がじゃーと叫びたくなる映画ですよねえ。