映画

ザ・シューター 極大射程

4 0
20070610-001.jpg

マクノスケ

午前中ゆっくりしてマクタロウの実家へ寄り、
午後から清水で「ザ・シューター 極大射程」を見てきました。
今回もマクタロウシェフお薦めの1品です。(笑)
2000年度「このミステリーがすごい!」海外部門で
第1位となったベストセラー小説の映画化。

マーク・ウォールバーグが、天才狙撃手に扮し、
狙撃とはなんたるかをかなり熱く語るマニアックな部分と
ハリウッドならではのドカンバカンの応酬にアクション映画好きにはもう堪らん
…って展開になっていました。こう、何って言うんでしょうか?
やっぱり自分の趣味の領域はここら辺りなのかなあ~ってつくづく思いました。
共演もダニー・グローバーってのが、派手過ぎず地味過ぎず、
いい人なのか悪い人なのか…
観客に期待させながら見せて行くところが憎いですね!
それにネッド・ビーティ(「スーパーマン」(79年版)のルーサーの手下役)も
久々に拝見しましたが、これまたこの手のノリの映画には
必要不可欠な役でなかなか良かったデス。

音楽はマーキ・マンチナ(マンシーナとも)。
すごくご無沙汰でしたが、(この4年間どうしてたんだろう?)
「スピード」とか「ツイスター」で聴かせてくれた
あのノリと映像との相乗効果で燃えまくってしまいました。
あぁ、ウォールバーグの三角お目々も素敵だったし、
この2日通して見た中では、一番燃えたかもぉー!!
やっぱりアクション映画はいいなあ!
ウォールバーグが引き続きやってくれるなら「パート2」期待しますよ!!

リウマチの具合は、なんだか痛みが少し減ったような気がします。
この2日、出歩いている割には良いみたいで座薬も2個で済んでいます。

マクタロウ

オープニングのヘリコプターショットから続く展開で、
久しぶりに気合いの入ったアクションを観ることが出来、つかみはOK。
話の内容、展開は目新しくないものの、アクション場面の切り取り方、
繋ぎなどのつぼを押さえた演出、主演のマーク・ウォールバーグ、
相棒になるマイケル・ペーニャなどキャラクターの良さで面白く観ることが出来た。

近頃はやりの荒唐無稽アクション(予告でやっていた
「ダイハード4.0」の馬鹿馬鹿しさよ)とは一線を画す本作。
大統領暗殺未遂からの展開は、やろうと思えばもっと派手に出来るカーアクションも
ぐっと押さえて、主人公のサバイバル能力を見せる方に重きを置く。
そういう「らしさ」を入れない作品のなんと多いことか。

このような本物のアクション映画が本流になる日はもうないと思っているが、
年に1~2本で良いからまともなアクション映画を
製作して欲しいと願わずにいられない。

ザ・シューター/極大射程(2007)
SHOOTER
メディア 映画
上映時間 126分
製作国 アメリカ
公開情報 劇場公開(UIP)
初公開年月 2007/06/01
ジャンル アクション/サスペンス
映倫 PG-12
合衆国VS孤高の狙撃手<シューター>
監督:アントワーン・フークア
製作:ロレンツォ・ディボナヴェンチュラ リック・キドニー
製作総指揮:エリク・ハウサム マーク・ジョンソン
原作:スティーヴン・ハンター 『極大射程』(新潮社刊)
脚本:ジョナサン・レムキン
撮影:ピーター・メンジース・Jr
プロダクションデザイン:デニス・ワシントン
衣装デザイン:ハー・ヌウィン
編集:コンラッド・バフ
エリック・A・シアーズ
音楽:マーク・マンシーナ

出演:マーク・ウォールバーグ ボブ・リー・スワガー
マイケル・ペーニャ ニック・メンフィス
ダニー・グローヴァー アイザック・ジョンソン大佐
ケイト・マーラ サラ・フェン
イライアス・コティーズ ジャック・ペイン
ローナ・ミトラ アローデス・ガリンド
ネッド・ビーティ チャールズ・ミーチャム上院議員
ラデ・シェルベッジア マイケル・サンダー
ジャスティン・ルイス
テイト・ドノヴァン
レイン・ギャリソン
ブライアン・マーキンソン
アラン・C・ピーターソン
トム・バトラー
レベッカ・トゥーラン
レヴォン・ヘルム
ジョナサン・ウォーカー
マイケル・セント・ジョン・スミス


 ←ポチッと押してね!

Comments 4

There are no comments yet.

海子

痛みが減ってきて良かったね。私も今日検査してきて画期的に良くなってたよ。
フラガールはね場所がわかってるから泣けたみたいよ。
映画は最高よ。
アクション映画ってスカッとして 気持ちいいよね。
私横文字弱いから俳優さんの名前を覚えられないんだ。
でも好みのお方の顔だけは目に焼き付けてほくそ笑むこの暗さ。チビまる子ちゃんに出てくる変な子みたいなんだよ。

  • 2007/06/11 (Mon) 18:45
  • REPLY

sorairokingiyo

コメントありがとうございます(^v^)
なんとなくやり方に近づいたのですが…なぜか小さすぎて…クリップボードまではこぎつけました~ 頑張ってやってみますので画像がブログに貼れたら連絡にきます!ありがとうございます。

  • 2007/06/11 (Mon) 21:19
  • REPLY

onion

具合もいいようで、よかったですね! そのせいか怒涛の映画鑑賞・・・普通でもつらいんじゃないかというw

おお、マーク・ウォルバーグのなんで見たいなあと思っていたのですが、いいですか~~水曜のレディース・デイを狙おうかなあ?

  • 2007/06/11 (Mon) 23:58
  • REPLY

マクノスケ

>うーさん
おはようー♪
良かった。良くなって来たんだね。
「フラガール」、その場所を知っていると余計に感動するよね。
やっぱり土地に愛着があるのとないのとでは全然違うかな。
私も俳優さんの名前は覚えられるけど、女優さんはちょっと苦手。
ちびまる子ちゃんは見ていないからよくわからないんだけど、俳優さんも、やはり自分の趣味の人以外は憶えられないから同じようなもんかもしれないよ。

>sorairokingiyoさん
お役に立てて良かったです~♪
画像が小さくなってしまうとの事ですが、どの時点で小さくなっちゃうのか気になります。
無事保存出来るよう応援しています。
私で良かったらまたお気軽に声を掛けて下さいね。

>onionさん
80~90年代アクション好きには堪らないノリと展開になっておりましたー!
マーク・ウォルバーグも役に合っていてとても良かったですよ。パート2も見てみたい!