マクノスケblog

スター・ウォーズ、映画、ドール大好きおたく主婦の日記。

TOP >  映画・テレビ >  映画 >  第84回アカデミー賞

第84回アカデミー賞

20120227-06.jpg

作品賞 「アーティスト」
主演女優賞 メリル・ストリープ(「マーガレット・サッチャー 鉄の女の涙」
主演男優賞 ジャン・デュジャルダン(「アーティスト」
監督賞 ミシェル・アザナビシウス(「アーティスト」
短編アニメーション賞
「THE FANTASTIC FLYING BOOKS OF MR.MORRIS LESSMORE」
短編ドキュメンタリー賞 「Saving Face(原題)」
短編実写映画賞 「THE SHORE」
脚本賞 「ミッドナイト・イン・パリ」ウッディ・アレン
脚色賞 「ファミリー・ツリー」アレクサンダー・ペイン、ナット・ファクソン、ジム・ラッシュ
主題歌賞 “Man or Muppet”(「ザ・マペッツ」)
作曲賞 「アーティスト」ルドヴィック・ブールス
助演男優賞 クリストファー・プラマー(「人生はビギナーズ」)
視覚効果賞 「ヒューゴの不思議な発明」
長編アニメーション賞 「ランゴ」ゴア・ヴァービンスキー
長編ドキュメンタリー賞 「UNDEFEATED」
録音賞 「ヒューゴの不思議な発明」
音響編集賞 「ヒューゴの不思議な発明」
編集賞 「ドラゴン・タトゥーの女」
助演女優賞 オクタビア・スペンサー(「ヘルプ 心がつなぐストーリー」)
外国語映画賞 「別離」(イラン)
メイクアップ賞 「マーガレット・サッチャー 鉄の女の涙」
衣装デザイン賞 「アーティスト」
美術賞 「ヒューゴの不思議な発明」
撮影賞 「ヒューゴの不思議な発明」


WOWOWを契約していない私としてはネットであれやこれや
やりながらなんとか女優賞までは見る事が出来ました。
今年はUSTREAMでネット座談会を同時に立ち上げて見ていたので
英語がわからない私でも状況が少し把握出来て良かったです。

特別賞はオブラ・ウィンフリー、ジェームズ・アール・ジョーンズ、
ディック・スミスだったんですが、ジェームズ・アール・ジョーンズの
紹介の時に「帝国の逆襲」のルークの「NO!」のシーンが流れて得した気分。
ディック・スミスは、老けメイクの帝王-「アマデウス」「ゴッド・ファーザー」-
ですが、座談会で「タクシー・ドライバー」のデ・ニーロのモヒカンも
ディック・スミスの特殊メイクだったと聞いて驚いちゃいました。
また助演男優賞を受賞したクリストファー・プラマーが受賞の際に
オスカー像に向けて言った「お前は2歳しか違わないんだ」って言うのが
良かったですねえ。(オスカーは84回、プラマーは82歳。)
最近プラマーを何かで見たような~と思って調べたら
「ドラゴン・タトゥーの女」に出てた。(笑)ってつい最近だよ~!

今年は「アーティスト」と「ヒューゴの不思議な発明」が持って行った感じですが、
どちらもまだこれからなので出来たら観に行きたいと思っています。
それにしても「長編アニメ部門」!!
別にピクサー擁護派ではないんですが
「カーズ2」がノミネートもされてないって!!
メリル・ストリープに殿堂入りの声が上がるのはわかるとしても…
(私は彼女が何回獲っても良いとは思うんだけど、でも獲り過ぎ?)
アカデミーのピクサー排除ってのはどうなんだろうか?
なにか大人の事情があるのかなあ?


blog-koushin-02.jpg
「のほほん本舗」トップページ:今日の空
「日刊のほほん本舗」今日の空の全景写真のブログ

   記事を読んで下さったみなさまへ
   コメント面倒という方は拍手ボタンを押してやって下さい。
   開いた画面はそのまま閉じて貰って構いません。



関連記事
    ポチッと押して貰えるととっても嬉しいな!    
[Tag] * 映画 * ネット

Comments







非公開コメント

マクノスケさん、アカデミー賞をネットでご覧になっていたのですね。

私は、クリストファー・プラマーが好きなので、今回ようやくアカデミー賞を受賞できて、本当にうれしいです。今まで、どうして受賞できないのか、とずっと思っていました。

毎回、アカデミー賞は、結果を見るだけですが、今年は、授賞式のダイジェスト放送があれば、見たいと思っています。
2012-02-28-06:29 としえ
[ 返信 * 編集 ]

WOWOW独占放送……

のせいで、アカデミー賞が日本でメジャーにならないんじゃないかと思っているんですが、NHKBSで放送していたころが懐かしい(だいぶん前ですねw)。
今年はフランス映画なんですね。アカデミー賞作品はちょっと苦手にしてますが、この映画は面白そうです。
2012-02-28-08:04 onion
[ 返信 * 編集 ]

としえさんへ

こちらまで来て下さってありがとうございました。
アカデミー賞、ネットにあげているサイトを渡り歩いて見てました。
としえさんはクリストファー・プラマーのファンだったんですね。
受賞おめでとうございます。
私はスタトレ等悪役のイメージしかないのですが元々はトラップ大佐だった
んですもんね。良い役なのにノミネートもされなかった事実に驚きました。
そうしてみると、あとから受賞に値する作品もいくつもあるんじゃないのかと思いました。

授賞式のダイジェストはWOWWOWの独占なのかなあ?
昔みたいにNHKでやってくれればいいんですが調べてもみつからないって事は
やらないのかなあと思ってます。字幕入りのものを観たいなあ。
2012-02-28-10:53 マク→としえさん
[ 返信 * 編集 ]

onionさんへ

やっぱりWOWOW独占?よくわかってなくて…。
でもNHKの番組表を見てもみつからないし…そう言う事なんですね。
そういえば、昨日のUSTREMの座談会でもしきりにWOWOWに入れ!
を連発していましたっけ。観たければ契約しろって事かあ。

今年はこれ(フランス映画)作戦勝ちですね~。
トーキー(入っても字幕)だから外国語映画にならない!!
言葉の壁を乗り越えて国を超えての受賞。見事でした。
これからの公開が楽しみです~。
2012-02-28-11:52 マク→onionさん
[ 返信 * 編集 ]

コメント欄も変わったんですね。カッコいいです。
私はとうとう、wowow契約してしまいました。授賞式前々日に!
生放送はレッドカーペットまでしか見られませんでしたが、
前日の予想番組から、何年振りかにワクワク堪能しました。
個人的には、
アイアンマンの二人のミニコントが面白かったです(*^m^*)
NHKでは結局、やらないんでしょうか。。。
こちらも先日やっと契約して、3月から確認メッセージが消えるんだけど・・・。
ポスター一覧の掲載有難うございます。こういうのも全然見ることなくて…。
ノミネート作品全部見たくなりますね。
2012-02-29-13:40 UK
[ 返信 * 編集 ]

UKさんへ

テンプレートを変えるとブログ全体のデザインも変わるので
それに伴ってコメント欄も変わりました~。
カッコいいですかー!(≧▽≦)嬉しいです。
で、UKさん!!
WOWOW契約したんですね~~!いいなあ。
やっぱりこの時期になると加入したくなっちゃいますよ~。私も!!
アイアンマン・コンビのギャグ。
ちょうどネットの接続が切れて見られなかったんですが
社長さん、グウィネスに身長の事でいじられたとか?(笑)
ジョリーの右足挑発ポーズもイカしてましたねえ。
しかしNHKでやらないのは痛いですね。
WOWOW独占だから無理なのかなあ。
ポスターもこの画像を作るためにアフィリエイトやってるポスターの
サイトを探したんですが私自身も初めて見るポスターが多くて
向こうのポスターのセンスの良さに惚れ惚れしました。
ノミネート作品どれも面白そうですね!
2012-02-29-17:09 マク→UKさん
[ 返信 * 編集 ]