サム・ワーシントン

DVD「タップ・ドッグス」

6 0
タップ・ドッグス [DVD]
タップ・ドッグス [DVD]


雨、晴れ、雨、晴れと言ったお天気がめまぐるしく変わった昭和の日でした。
昼を「ことひら」で食べ、100円ショップ、ショッピングモールで買い物ををして帰宅。
夕飯の後、昨日サム・ワーシントン目当てに購入したDVD「タップ・ドッグス」を観ました。

お話はと言うと、シドニー・オリンピックの開会式でタップ・パフォーマンスを
披露したタップ・グループ「タップ・ドッグス」の結成までを描く青春ドラマで、
監督は「タップ・ドッグス」の主宰者デイン・ペリー本人がやっているそうです。
DVDのパッケージでどかーんと大きく映っているのは、
主人公ショーンを演じたアダム・ガルシアで…ワーシントンくんではないのですが、
それだったら、後ろの5人のどれなんだろう?
と思いつつ、見始めたのですが…

ここから大幅にねたばれしていますので未見の方は注意!
読み続けてもOKの方は【≫ Read More】をクリックしてお読み下さい。


20100429-01.jpg

こちらはDVDの裏のワーシントンくん!(右側)

とりあえず、開始から割とすぐにワーシントンくんは
出てくるので、ファンには冒頭から嬉しい展開!!
どうやら主人公ショーンの兄弟でミッシェルという役!
最初は弟なのかと思って見ていましたが、途中ショーンのセリフで「兄貴」と判明!
幼い頃、タップの大会で優勝する程、上手かったふたりが、母親の死や
もろもろの事情でタップを断念し、今は父親と同じ製鉄所で働いているところから
お話は始まります。弟ショーンが一大奮起して、再びタップを始める事を決意。
兄(サム)を誘い、かつて所属しいていたタップ教室へ顔を出し、
生徒と共にまだまだ衰えていないタップを披露するシーンがあるのですが…
サムは殆ど踊ってません!!(笑)

まあ、状況的に弟に促されて来ただけで、
本当は教室に戻る気がない…という感じで踊ってない…という展開なんですけどね。
わざと踊ってないと言うより、逆にぎこちなくみえるところがファンとしては、
不器用なキャラが得意なサムらしくって嬉しいー!!

その後、弟ショーンがヒロインと結ばれ、シドニーのタップの舞台に招かれて、
ひとり大都会へ旅立つのですが、(案の定!!!)兄(サム)が、
ショーンの彼女に手を出し、酔った勢いでベッドインしてしまいます!!!
で、ここでサムの上半身裸が拝めるのですが…
サムったら、む、胸毛が濃い!!(笑)

弟の方もタップの舞台で、女にちょっかいを出し舞台を首になって
故郷へ帰ってくるのですが、そこで兄貴(サム)と彼女が出来たのを知っちゃうのです。
ショックを受けながらも立ち直り、弟は自分なりのタップの道を目指す事を決意!
やがて彼女とも和解し、仲間を集めてグループを結成、公演を目指して練習を重ねる弟。
一方、兄貴はと言うとですね…
実は、兄貴には将来大型トラックを買ってトラック野郎として生計を立てて行きたい…
と言う夢があるのですが…貧乏な親子3人暮らしですからトラックを買うお金なんかない!
で、なにやらあって(母親の死?)荒れた10代を送っていたらしい兄貴!
その時に、ヤバい連中の仲間になって…車泥棒をやっていたんですな!

で、今はというと、分け前を巡ってケンカになり仲間と別れ、自分は独立。(笑)
一人で車を盗んではパーツを売りさばくという副業を営んでいるのでした。
おまけにまだ弟の彼女が忘れられず、時たま会いに行く始末!
ついに昔の泥棒仲間からの報復に会い、助けに入った弟と共に半殺しの目に!!!
これじゃあいけないと悟ったのか、兄貴もタップの練習場に足を運び、
晴れてグループの仲間入り、ヤッター!いよいよサムのタップのシーンが見られるー
…と思ったのもつかの間、公演を前に昔の泥棒仲間の襲撃に会い、
高所から転落して…弟の目見守る中、天国へと旅立って行く兄貴!!
あ~サムの死ぬ演技が見られて実に美味しい!
…って、サムのタップシーン、結局なかったよ!

お葬式のあと、兄貴のガレージを訪れた弟が、
兄貴がこっそり開発していた「アンプにつながるシューズ」を発見。
ロックの大音量に消されていたタップの音を大きく聞かせるというもので、
これを使って公演は見事成功!
最後にソロで踊る弟の脳裏に兄貴との思い出が走馬燈のように流れ…、エンドロールへ。
最後にまたサムの顔が拝めて嬉し過ぎる!


で、結論を言うと、サムファンには相当美味しい映画なんですが、
これが違う俳優だったらタップにでも興味がない限り見なかったかなーと。
むしろ、他の人がやっていたら、酷い兄貴だー、人でなしーくらい言ってたかも…。
でもサムが演じてると、あの適度に緩い表情がそう思わせるのか、
全然憎めないから不思議ー!いや、まあね。所詮ファンの戯言ですけどね。(笑)
まあ、サム好きならDVD買っても絶対損はしない貴重な映画デビュー作だと思います。
あ、そうそう。結局、サムは、公演前に亡くなってしまう役なので、
ジャケットのメンバーには入っておらず、5人のうちのどれでもなかったようです。

 ←ポチッと押してね!

Comments 6

There are no comments yet.

ピコティ

昨日タイタンの3Dを観てきましたよ~v-221
やっぱり良かった~~v-238
最後はお姫様と結婚して王になるのかと思いきや、キラキラ光輝くパパりんからのプレゼントが!
やっぱりサム(私まで呼び捨て~v-356)は、そんなタナボタを選んじゃダメなキャラなのよね。
愛に生きてね・・・

>他の人がやっていたら、酷い兄貴だー、人でなしーくらい言ってたかも…。
でもサムが演じてると、あの適度に緩い表情がそう思わせるのか、全然憎めないから不思議ー!

よくわかりますよ~!
イケイケの顔だったら「人でなし」呼ばわりのところを、あのお人よし系の顔だとなんだか許せちゃうんですよね。

それにしても「胸毛が濃い」という情報、ありがとうございましたv-398

マクノスケ

お返事ー!

>ピコティさん
すっかりお返事が遅くなってゴメンなさいーー!
サムの事になると落ち着いて書かねばーと気合いを入れていて
遅くなってしまいました~。許して下さいー。
でも、ピコティさんもサムにハマってくれて嬉しいーー!!
たとえ34歳遅咲きでもいっしょに応援して行きましょうー!
で、明日、私「タイタン」の3Dを見に行く事にしました。
見比べてまた感想書きますねー。
でも「タイタン」の最後…。
そうそう。姫と結ばれなかった時点でまさかなあ~とは思っていたんです。
で、あのパパのとびきりサービスであんな最後に…。
なんでも「2」が決まったそうで…
その時はまた彼女も出るんだろうか?…とちょっと気になってます。
まあ、サムさえ出ればもうあとはどうでもいいんですが~。
(あ~完全にバカファン決定ですね~。)

ピコティ

疑問なのですが

例の彼女(イオ)って不老不死でしたよね?
でも一回死んでまた生き返りましたけど、今度もやっぱり不老不死ですよね?
ペルセウスも半神だから不老不死でちょうどいいってこと???

今日3Dを観に行かれるんですね~
タイタンの3Dは、2D撮影をコンピュータで変換して作られた3Dということで、あまり評判はよくないみたいですが。

あ、まもなくサムくんのマッドマックス4の撮影が始まりますね。

マクノスケ

お返事ー!

>ピコティさん
どうも!!
私もよくはわかっちゃいないんですが、イオは不老ってだけで
不死だったわけではないのかなーと思いながら見てました。
だから1回死んでお父ちゃんの力で生き返るのかなあ~と。
ペルセウスは一応、あそこまで普通に年は取って来てるので、
普通に年を取って死んで…
そのあと神になるとかって感じじゃないでしょうかねえ?
違うかなあ?なんか説明不足でその辺は憶測で考えるしかないんですけどね。
3Dは後処理という話は聞いてましたが、あそこまで3Dの効果がない上、
表情も観にくいとちょっとガッカリしてしまいますねえ。
もうちょっと俳優の顔がはっきり見えるようになるといいんですが、
それだったら2Dだけ観てればいいかって言うと…
3Dではどんな感じに映ってるのか観たいのがまたファンの性。(笑)
映画会社のいいカモになってますかねえ。
で、「マッドマックス4」にサムが出るんですか!!
それって主人公?
出来れば情報源を教えて下さいーー!!宜しくー。

ピコティ

イオって・・・

不死ではなかったのね~v-39
なんか「年をとらない呪い」と言っていたので不老なのかと思っていたけど、「愛する者を失い続ける残酷な呪い」とも言ってたから、もしかしたら不老不死なのかと思っていました。

マッドマックス4の話は、前にサムをWikipediaで調べた時に書いてあったと思いますが。
詳しくなくてスミマセンv-356

2Dと3Dの両方を見比べたい気持ちはわかります(笑)
じゃあ今度は3Dを観たあとに2Dを観ればいいかもねv-411

マクノスケ

お返事ー!

>ピコティさん
イオに関しては結局何者なのか映画を観ただけじゃわからない事
多すぎですよねえ。ペガサスとどういう関係だったのか?とか…
プラエトリアニ(腰にナイフを2本差してる戦士)と
初対面かと思いきや、親しげに会話するところとか、謎だわ~。
私も最初は「不老不死」かと思って見ていたんですが、
刺されて死んでいくのを見て「あ、この人死ぬんだなあ。」
「不老であって不死ではなかったのかー」って思ったんですよ~。
うーーん。でもホントのとこはよくわかってません。(笑)

「マッドマックス4」確かにwikiには書いてありますね!!
で、IMDbで「マッド・マックス4」の情報を見てみたんですが、
キャスト表を見ると、サムの名前は出ていなくて…なんと!
エウセビオス(最後の方まで生きている2枚目の若者戦士)を
演じたニコラス・ホルトの名前が一番上に書いてあるんです!
確かに昨年の10月頃には「出る」ような情報が映画サイトなどに出ていたようなんですが…
サムの情報サイトにはまだ情報が挙がってないだけで出るのかなあ~。
また様子を見て行こうと思います。

で、2Dと3Dですが…
今後どうしようかなあ~って思ってるんですよ。
なんかこんな状態だったら2Dを2回見に行った方がいいのかなあって。
またその時の3Dの出来が良いようなら考えてみようと思います。