映画

DVD:パニック・イン・スタジアム

2 0
パニック・イン・スタジアム [DVD]
パニック・イン・スタジアム [DVD]


水曜日の晩、マクタロウの親友のS原さんが
マクタロウの誕生日祝いを持って遊びに来てくれたんです。
映画の話をたくさんして帰って行かれました。
S原さん楽しかったです。どうも有り難う御座いました。

で、そのプレゼントがこれ!
「パニック・イン・スタジアム」のDVD!!
1977年、チャールトン・ヘストン主演作品ですがキャッチコピーが凄い!

「ひとり! またひとり! 姿なき銃口は遂に
10万大観衆を パニックのどん底へおとし入れた!
スーパーボールの興奮の中 謎の狙撃者を追って 
SWAT(特殊装備攻撃隊)の 秘密指令作戦が開始された 
話題騒然の サスペンス・パニック 超大作!!」

で、昨晩マクタロウと鑑賞。
チャールトン・ヘストンがロス市警の警部さんなんですが、
むしろSWATのジョン・カサヴェテスの方が目立ってるし渋くて格好いい!!
でもねえ。アーノルドさん(シュワちゃん)ファンの私は、
チャールトン・ヘストンがアーノルドさんに似ていてドキドキしてしまうんですよ~。
以前は全然そんなふうには思っていなかったんですが、2~3年前に
CSで「ベン・ハー」を見た時に「あ!似てるー」って思って、
マクタロウにもそう言い続けていたんですが、
マクタロウは「?」って感じだったようで…。

でも今回見終わったあとに「似てたね」って
その「似てる度」に気づいてくれたみたいです。
特に口元が似てると思うんですけどねえ。

今日はリウマチの病院に両親と行ってきました。
いつものように電気、PT、OTをやり2時から皮膚科で
先週の右足の親指の経過を診て貰ったんですが、結果は良好。
爪の組織を顕微鏡で診てくれて水虫でない事もわかってひと安心。

ついでに、昨年手術した時に圧迫され、未だに赤く腫れている
左のスネも診て貰ったんですが「虚血性創傷」とか????
圧迫による打撲傷でリウマチの人は治りにくいんだそうで。
細菌に感染するとやっかいなので、抗生剤を飲んで治療する事になりました。
あとは、先生が私のスネがあまりにもカサカサなのを見かねて
保湿クリームを出してくれました。
先生が私のカサカサに呆然としているのを見て、
行く前にニベアでも塗っていけば良かったとちょっと反省。(^^;)ゞ

夕飯の後、録画しておいた「臨場」の2話を見ました。
ウッチーの泣きの演技、相変わらず凄い!!
蛍雪次郎さんの携帯を見つめる表情もせつなかったなァ。
って、イチ(渡辺大)が微妙に3枚目になっていて可愛かったーーっ。(笑)


 ←ポチッと押してね!

Comments 2

There are no comments yet.

onion

未見ですが、面白そうですね!
70年代(?)の映画って、マジで体当たりで、迫力あってすきです。
スタジアムというと「ブラック・サンデー」がわたしのおススメです。一番好きな俳優ロバート・ショウが最高にかっこいいんです。これもスーパーボウルが最後にでてきますが、わたしはアメフトはわからないので、盛り上がりはイマイチ。
野球場だったらよかったのに~なんて、おもってました。

かかとって、忘れがちなんだけど目立つと気恥ずかしいですよね。わたしもヨガをやるときにしまった……なんて焦ることもあります。

マクノスケ

お返事ー!

>onionさん
パニック映画としては、こちらの方が見応えがあったとは思いますが、
キャラクターは「ブラックサンデー」の方がひとりひとりがよく描けていたような印象があります。
「ブラックサンデー」は音楽をジョン先生がやっていて
サントラを持っていなかったので、音楽を聴きたいのもあって
DVDを購入してみたんですよ~。
女テロリストの凄まじさにビビった覚えがあります。
でも、私もアメフトのルールなどさっぱりわからないので、
両作ともその部分ではイマイチ盛り上がれないのが悲しいかなあ。
私もサッカーだったらとは思うんですが、ハリウッドでサッカーってのは、
そもそも無理ですねえ。野球は大いにありえますが…。
足のカサカサも皮膚科とは言え、先生にじーーっと見られると恥ずかしいですよねえ。
ホントにカサカサながらもせめてクリームを塗って行って、
もう少し良い状態で診て貰えば良かったと後悔してます~。え~~ん!!