映画

パブリック・エネミーズ

5 0
20091220-01.jpg

前日の「ヤマト」の興奮(?)で、ちょっと寝不足&お疲れモードでしたが、
サントムーンへ見に行って参りました「パブリック・エネミーズ」!
伝説のギャング、ジョン・デリンジャーとJ・エドガー・フーバー率いる
捜査チームとの壮絶な攻防を描くアクションドラマ。
デリンジャーとビリー・フレシェットが恋に落ちるシーンなど、
いつものマイケル・マン監督のスタイリッシュな面が
ここにも垣間見る事が出来てファンとしては嬉しいのひと言。
銃撃戦は、重厚で手に汗握るシーンの連続!

役者もデリンジャーをジョニー・デップ、
捜査官メルヴィン・パーヴィスをクリスチャン・ベイル、
デリンジャーの運命の人ビリー・フレシェットにマリオン・コティヤールと
個性派俳優が火花を散らし名演!
「コラテラル」「マイアミ・バイス」に続き、
男くさい映画を撮らせたらこのところ1番のマイケル・マン。

ラストの「バイバイ・ブラックバード」に私も泣けました。
これだけあんな人にあれだけ愛されたら、
その想い出だけで一生生きていけるかもーーと一瞬思えるような素敵なラストでした。

メインの3人以外に、私が気になる俳優さんとして、
デヴィッド・ウェンハム、リーリー・ソビエスキー、
ジョヴァンニ・リビシが出てました!!

あとは・・・
「ウォッチメン」のドクター・マンハッタン
ことビリー・クラダップも出ていたんですよ!!
後から知って、成る程ーと納得しました!!

 ←ポチッと押してね!

Comments 5

There are no comments yet.

Maya

またまたマクノスケさんの映画感想がたくさん読めて嬉しい限り。
私ももっとちゃんと映画見なくちゃなぁ…
キャスト見ただけで「いいできなんだろうなぁ」と想像がつく一本だよね。
その期待を裏切らない出来のようで…
あー。見たい。

年賀状さえまともに出来てれば明日あたり見に行けたのに…(涙)。
大人な映画がおあづけな日々は当分続きそうだわ…!

  • 2009/12/21 (Mon) 14:58
  • REPLY

マクノスケ

お返事ー!

>Mayaちゃん
いやーお恥ずかしい~。
なんだか言いたいことの半分も言えてなくていつも反省。
これは、かなり手応えあったよ。
俳優さんも良いし、音楽の使い方やアップの捉え方なんか
すっごく格好良くて、それだけでもときめいた!
是非機会があったら見てみて~。
年賀状、大変そうだけど頑張れー。
ウチもまだ半分なので頑張るよん。

にいな

見て来られたんですね~v
ジョニデ良かったけど、ちょっと展開的には淡々としてたかなあと私は感じました。
でも「バイバイ、ブラックバード」にはうるうる来ましたね。

もうちょっとウェンハムさんの出番があると良かったんですが(笑)
途中からはベイルの方を応援してしまいました。v-356

マクノスケ

お返事ー!

>にいなさん
淡々としてましたか。
私は結構熱くなるものがありました~。(^^)b
アクションもラブシーンもしっかり描かれていて、
男同士の火花の散らし合いに酔いしれて来ました。
ラストは、あの刑事さんが全部美味しいところ持ってっちゃいましたね。
ウェンハムさん、確かに後半に出てくる役だったら、
もう少しは写ったかも!!でも、冒頭からかなり気迫ある表情で、
なかなか素敵でしたね!!
ベイルも今回は押さえた演技で健闘してましたね!

-

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

  • 2009/12/22 (Tue) 13:08
  • REPLY