アニメ

東映動画アーカイブス

2 0
フィギュア王プレミアムシリーズ 5 (ワールド・ムック 795)
フィギュア王プレミアムシリーズ 5 (ワールド・ムック 795)

小さい頃は東映まんがまつりを見て育ち、
中学以降は、一連のロボットアニメの洗礼を受けた私。
その後、アニメの専門学校へ通い、
20代前半は東映の外注の撮影会社に勤めておりました。

そんな思い入れたっぷりの懐かしのアニメの資料と
クレイモデル(いまで言うフィギュアですな)が拝めるとあって、
土曜日に本屋でみかけて買っちまいました!

こうやって眺めているとやっぱり「わんぱく王子」がいいなあー。
「スタージンガー」のディレクターだった芹川有吾さんが監督をしており、
ギャグテイストのキャラやスサノオの母イザナミの
描かれ方など「スタージンガー」と共通点多し。
芹川さんの原点が再確認出来る貴重な1本です。
「ゴジラ」の音楽で有名な伊福部昭さんの音楽も堪能出来ます。
結局DVDでは買わなかったけどブルーレイが出たら絶対買っちゃう!

今日は午後から両親とリウマチの病院へ行き、
新型インフルエンザの予防接種をしてきました。ちょっと怠いかなあ。
夕方までゆっくりして夕飯作ったら今日は早めに寝ようかな。



 ←ポチッと押してね!

Comments 2

There are no comments yet.

Maya

昔の「東映まんがまつり」のキャラデザインは可愛かったよね~。
私も好きで、森やすじさんの画集とか、「日本漫画映画の全貌」
という展覧会の図録を持ってたりするよ。(展覧会は行ってないんだけど。)

といっても見たのは「どうぶつ宝島」「パンコパ」(←ディズニー映画とのカップリング!)くらいまでで、あとは洋画、洋楽に走っちゃったからねぇ。
全然知識ないんだけど…

  • 2009/12/15 (Tue) 11:15
  • REPLY

マクノスケ

お返事ー!

>Mayaちゃん
そうそう!
森やすじさんとか大塚康生さん(コナンとかカリ城の作画監督)とか
センスがあって動きにこだわってる人が多かったから良かったよねえ。
森さんの画集持ってるのねー!!すごいーー!!
私も欲しかったんだけど、確かちょっと高めで断念した憶えが…。
東宝まんがまつりもよく見たよー。
「パンコパ」も良かったよねえ。
東映もいいなあーと思うのは
「ながぐつ三銃士」(72)までくらいかなあ。
あとは「マジンガーZ」とかテレビの劇場版になっちゃったからねえ。
まあ、それはそれで、当時はそれが観たくて劇場に
カメラ持って行って撮影とかしていたんだけどねえ。
今だと「ノーモア映画泥棒」で捕まっちゃうね。(^^;)ゞ