映画

カールじいさんの空飛ぶ家

5 0
20091212-01.jpg
カールじいさんの空飛ぶ家 監督:ピート・ドクター

朝から体調不良で11時前まで寝ていたんですが、
思い切ってサントムーンへ「カールじいさんの空飛ぶ家」を見に行ってきました。
見たのは3Dの吹き替え版です。
よってタイトルやアルバムの文字は、いつものように日本語表記です。

幼い頃運命的な出会いをしたカールとエリーは
やがて結ばれ長い時をいっしょに過ごします。
そして向かえた妻の死…。
カールじいさんは、妻との約束の地
「パラダイスの滝」を目指して冒険の旅に出ます。
無数の風船でふたりが過ごした想い出の一軒家と共に。
しかしたまたまやって来た少年ラッセルも同行することに!

以下ねたばれ要注意!!

ふたりの出会いから妻の死までを一気に見せるシーンは、
結婚後から妻の死までは、セリフもなく、ウォーリーを思い出したりしました。
(あとで見たら、監督は「ウォーリー」も脚本も書いている方だった!)
子供が欲しくて出来ない苦悩とかその後、段々と年を取って行きつつも
楽しい人生を送る二人の姿とか、上手いんですよねえ。
やっぱりこういうシーンには泣けました。
旅立ちも奥さんへの思いだけではなくて、
立ち退きの件で傷害事件が起きて裁判で負けちゃうって展開がやけにリアル!
その後、向かえに来た老人ホームのスタッフの態度がまた酷いので、
じいさんの旅立ちも「頑張れ!」と思わず応援に力が入ります。

その後、少年ラッセル君とあっという間に想い出の地へ到着。
こんなに早く着いちゃうって展開なのーと思ってると、
なんと人間の言葉を喋る犬たちが登場。
おまけに怪鳥ケヴィンを狙ってかつてカールじいさんとエリーが
あこがれていた冒険家チャールズ・マンツが悪役として再登場!
物語は怪鳥ケヴィンの争奪戦に!!

ドタバタのあとのじいさんがエリーの想い出のアルバムを
見直すシーンでは泣けたんですが、あとはケヴィンや犬のダグのギャグも
まあまあ普通で、あっという間に最後って感じでしたかねえ。
今のところ私の中では「トイ・ストーリー」「ウォーリー」「バグズライフ」が
ベスト3で、これは更新されませんでした。
エンドロールの「スター・ウォーズ」ねたは見逃さなくて良かったー。
吹き替えの飯塚正三さん(「ガンダム」のリュウなど)は意外なキャスティングでした。
なかなか健闘していたと思います。
3Dは奥行きや高さなどを感じる事は出来ますが、やはりメガネを掛けている
私にはメガネの上に3Dメガネは疲れましたー。何度もずれて来るのを掛け直しました。
上映前の「アバター」の予告もかなりキツくて…
たぶん「アバター」は普通の上映で見る事になると思います。


 ←ポチッと押してね!

Comments 5

There are no comments yet.

umiko

これ!

テレビで紹介してて観に行きたいって思ってるの。
でも かなり忙しくて年内にいけるかどうかわからないなぁ。

しらいしろう

3Dメガネ対策

自分は、ハンカチを半分に折って帯状にしたものを鼻の上に乗せてから、3Dメガネを乗せてます。Wメガネだと3Dメガネがずり落ちるのは、毎度の慣れっこなので、最近はこのスタイルに定着しました。

3D映像は(ビューマスターはじめ、)大好きなので、嬉しいのですが、最近は“これみよがし3D”演出がなくなったので、逆に“立体で見る意味”が薄れているように感じるのも事実。「カールじいさん」は2D字幕しか観ていないので近日3D版を楽しんできます。

つばさ

3D!!

3Dで観たんですねぇ。
そりゃあ疲れそう!!
私も近視アンド老眼アンド乱視なので
眼鏡の上から3D眼鏡をかけます。
特に最近、ほとんど飛びだしませんw
目がいいとちゃんと見えるのかなぁ??
トイストーリー3も3Dでやるんでしたっけ??

  • 2009/12/13 (Sun) 19:03
  • REPLY

あたる

3Dなんですね。「センターオブジアース」もきつかったような。観たいとは思ってるんですが・・ヤマトかワンピースが先になっちゃうかなあv-292
飯塚さんがあててらっしゃるんですね。最近は声優さんでない方が演じることが多いので、安心して観れそうですねv-290

マクノスケ

お返事ー!

>う~さん
なかなか見られる時間がないと思うけど、
チャンスがあったら是非劇場で見てねー。

>しらいしろう師匠
ハンカチonTHEメガネ!!!
ハンカチが気になったりしないのかな?
やっぱりそれも慣れかなあ。
もし全部の映画が3Dになっちゃったら、
度が入った専用の3Dメガネ(その劇場専用)を作るしかないかなー
などと思ったりしてます。(実際は出来ないんでしょうけどね。)
3Dもまだアニメはなんとかなりそうなんですが、実写はキツい!
あの「アバター」の予告が、上映されるものと同じだったら、
目が疲れてしまって、とても最後まで見られないかも。
「カールじいさん」は、まだ高さとか奥行きで3Dの意味もあったと思います。
でも、疲れたなあー。
また3Dを見たら感想聞かせて下さいね。

>つばささん
3D上映で絵が飛び出して見えない…ってのは、
↑でしらい師匠が書いていた「これみよがし3D演出」が
無いからなのかも…。
「カールじいさん」には、確かに「いかにも3D」って演出はなかったかな。
一番飛び出していたのは、ディズニーのお城の手前のディズニーの文字だったかも。(笑)
「トイ・ストーリー3」も3Dですがどうしようかな?
(1と2も3D上映は行こうかな。)

>あたるさん
やっぱり実写の3Dはキツいんですかねえ。
ヤマトは来週辺り行かないと終わっちゃうかなあ。
ワンピースはやはり入場者プレゼント狙いかな?>あたるさん
早く行かないと0巻が貰えない?
リハの先生も0巻目当てに行きたいと言ってました!!
飯塚さん、いい雰囲気でしたよー。
子役の子もまあまあでした。